Home » News » 練馬区独立70周年記念「練馬アニメカーニバル2017」 参加コンテンツ続々決定

練馬区独立70周年記念「練馬アニメカーニバル2017」 参加コンテンツ続々決定

10月14日(土)、15(日)の両日に開催される、練馬区にとって重要な産業であるアニメーションを、より深く、楽しく、身近に感じることを目的に様々な企画を展開する「練馬アニメカーニバル2017」のコンテンツ・ゲストが発表になった。今年のテーマは【アニメ作品がもう一歩面白くなる2日間】。“ジャパンアニメーション発祥の地”と呼ばれる練馬区ならではのアニメーション作品の中に活きる技術や、制作に参加するクリエイターの思いなどを知り、作品がさらに面白くなるイベント。

練馬アニメカーニバル公式サイト
http://animation-nerima.jp/event/carnival/

■イベント開催概要

・開催日:2017年10月14日(土)・15日(日) 11:00~18:30(予定)
・会場 :練馬駅北口周辺
(1) 練馬文化センター
(2) 区民・産業プラザ(Coconeri 3F)
(3) 平成つつじ公園
(4) ペデストリアンデッキ
・入場料:無料
・主催 :練馬アニメカーニバル推進連絡会(練馬区、ねりま観光センター(練馬区産業振興公社)、西武鉄道株式会社、株式会社ジェイコム東京、東映アニメーション株式会社、一般社団法人練馬アニメーション)
・協力 :アヌシー市、日本大学芸術学部、朝日新聞社、日本工学院クリエイターズカレッジ、東京商工会議所練馬支部

■同時開催イベント情報
『第40回練馬まつり』を10月15日(日)「としまえん」にて開催。当日は入場無料。
『練馬区独立70周年記念パレード』を10月15日(日)「練馬駅周辺」にて開催。