Home » インターネット展示会.tv » [JAPAN PACK 2017 ] ラン・オン・デマンドを実現する技術が搬送ラインの組み替えも簡単にする「パワーモーラ」&「id-PAC」 – 伊東電機株式会社

[JAPAN PACK 2017 ] ラン・オン・デマンドを実現する技術が搬送ラインの組み替えも簡単にする「パワーモーラ」&「id-PAC」 – 伊東電機株式会社

https://youtu.be/UjILDN56WNE
伊東電機株式会社はJAPAN PACK 2017 にて、ラン・オン・デマンドを実現する技術が搬送ラインの組み替えも簡単にする「パワーモーラ」&「id-PAC」を出展。
「パワーモーラ」は搬送ローラーの中にモーターとギヤを入れた伊東電機の技術。ローラーコンベヤの搬送ラインに「モノが来たときだけ動かす」「モノが通り過ぎれば止まる」という 「ラン・オン・デマンド」の機能を持たすことができる。
「id-PAC」はパワーモーラを組み合わせて構成する搬送システム。エンジニアがいなくても 簡単にローラーコンベヤラインの組み替えが可能になる。設置、組み替えが迅速になるだけでなく、 設置する作業者や設計者の負担も抑えられる。

日本食糧新聞「毎日が展示会」JAPAN PACK 2017特集に掲載中!
http://ift.tt/2pQ27s1
via インターネット展示会.tv http://www.tenji.tv/