Home » News » 戦国・幕末へタイムスリップ!? 大阪城で和洋折衷のイルミネーションイベントを初開催中「大阪城イルミナージュ」

News timeline

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

News
10月 18, 2018

革新的な技術と創造的アイデアの探求「Think Global, Think Hong Kong」11月1日に東京で再び開催

News
10月 18, 2018

いいアイデアを生む環境づくりとは〜赤坂インターシティコンファレンス1周年記念イベント

News
10月 18, 2018

先端技術企業コンソーシアムにイベントアプリのブレイブソフトも参画

News
10月 18, 2018

11月2日は都市農業の日!収穫の秋を体感できる 「第47回東京都農業祭」を明治神宮にて11月2日と3日に開催

News
10月 17, 2018

第1回『ロシアフェス』in 代々木公園 ロシア文化・食・美人に出会える2日間

戦国・幕末へタイムスリップ!? 大阪城で和洋折衷のイルミネーションイベントを初開催中「大阪城イルミナージュ」

大阪城イルミナージュ実行委員会は、2017年11月22日(水)から2018年2月25日(日)までの96日間、大阪城公園・西の丸庭園で、「大阪城イルミナージュ」を開催している。コンセプトは「和のイルミネーション」。平成29年(2017年)と平成30年(2018年)は、慶応3年(1867年)の大政奉還・王政復古の大号令、翌年の戊辰戦争勃発という、幕末から明治への転換期からちょうど150年にあたり、大阪城天守閣ではこの両年を「幕末・維新150年」と位置づけている。そのキャンペーンに合わせ、幕末の雰囲気を偲ばせる風景をLEDイルミネーションで表現、戦国・幕末の時代にタイムスリップ!?できる。また、今年4月に大阪城がフランス・ブルターニュ大公城と友好城郭提携を結んだことを記念して、「ブルターニュ 大公城エリア」も登場。フランスの街並みをイメージしたシャンパングラスのモチーフや、撮影スポットとして最適な巨大ハートオブジェなどロマンチックな気分に浸れる空間を用意し、一味違う大阪城の夜を演出している。そのほか、イルミネーションを身体を使って楽しめる「イルミ体験エリア」、ファミリーで楽しめる光の縁日とも言うべき「キッズエリア」など、盛りだくさん。

大阪城イルミナージュ開催概要
■開催期間 2017年11月22日(水) ~ 2018年2月25日(日) 計96日間 ※期間中無休
■営業時間 17:00~22:00 (雨天開催、荒天中止) ※ライトアップ時間は17:30~21:30
■開催場所 大阪城西の丸庭園内特設会場(大阪市中央区大阪城2 大阪城公園内)
■入場料金 大人1,200円(中学生以上)/小人600円(小学生以下)/3歳未満無料
■主  催 大阪城イルミナージュ実行委員会
■後  援 大阪観光局
■WEBサイト https://www.illuminagegroup.com/osaka2017-2018/