Home » News » 欧米からみた日本MICEへの期待語る 〜MPI Japan Chapter〜

欧米からみた日本MICEへの期待語る 〜MPI Japan Chapter〜

2月20日、MPI Japan Chapterは 第3回セミナーを六本木アカデミーヒルズで開催する。
「日本に求められるMICEの対応 〜What International MICE planners are looking for”」【DMO六本木協賛企画】をテーマに、ドイツ・ケルンに本社を置く国際的MICE企画運営会社teamtravel international Gmbh社の代表Yuji Andreas Wendler 氏と、タイ・バンコクに本拠を置くディスティネーションアジアの日本支社のジェネラルマネージャーのPeter Cools氏 が議論する。モデレーターはメットライフ生命保険イベントマネージメントチーム シニアマネージャー でMPI Japan Chapter教育委員会副委員長の保坂恵子氏が務める。

スクリーンショット 2018-01-19 1.12.31

海外の各都市が繰り広げる激しいMICE誘致競争により、参加者の間で高まる「本物」への要求に応える”経験”が必要になっており、日本が多くの歴史的建造物やいろいろな文化が交じり合うユニークさを活かし、MICEのディスティネーションとしてのプレゼンス向上への施策を考える。そのため、欧米やアジアのMICEビジネスのトレンド、諸外国の公共サービスのサポートについて、また今後日本に期待することMICE受入れに対する日本と諸外国との違い、チャレンジ、日本の強み、また2020年以降を見据えた今後のビジョンを提案する。

参加費は、会員が無料 、一般は4,000円、 学生が1,000円となっている。

<開催概要>

日 時:2018年2月20日(火)18:30~20:10
会 場:六本木ヒルズ 森タワー49階 六本木アカデミーヒルズ
http://www.academyhills.com/aboutus/map.html
参加費;会員 無料 / 一般 4,000円 / 学生 1,000円 ※参加費は当日、セミナー会場にて支払い 要事前申し込み。
申込み:MPI Japanの公式サイト(http://mpijapan.com/event/2018/01/20180220.html)より