Home » News » 「ピンクリボンフェスティバル2018」全日程発表 第14回ピンクリボンデザイン大賞は、5月13日(日)母の日より作品募集開始

News timeline

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

News
10月 18, 2018

革新的な技術と創造的アイデアの探求「Think Global, Think Hong Kong」11月1日に東京で再び開催

News
10月 18, 2018

いいアイデアを生む環境づくりとは〜赤坂インターシティコンファレンス1周年記念イベント

News
10月 18, 2018

先端技術企業コンソーシアムにイベントアプリのブレイブソフトも参画

News
10月 18, 2018

11月2日は都市農業の日!収穫の秋を体感できる 「第47回東京都農業祭」を明治神宮にて11月2日と3日に開催

News
10月 17, 2018

第1回『ロシアフェス』in 代々木公園 ロシア文化・食・美人に出会える2日間

「ピンクリボンフェスティバル2018」全日程発表 第14回ピンクリボンデザイン大賞は、5月13日(日)母の日より作品募集開始

ピンクリボンフェスティバル運営委員会事務局(公益財団法人日本対がん協会ほか)は、乳がん検診の大切さを伝え、患者さんを支えていく「ピンクリボンフェスティバル2018」の開催を決定し、公式サイト(http://www.pinkribbonfestival.jp/)にて、全イベント日程を発表した。ピンクリボンフェスティバルでは、毎年10月のピンクリボン月間を中心に様々なイベントを開催しており、2003年の初回開催から今年で16年目となる。

■「ピンクリボンフェスティバル2018」公式サイトURL   
http://www.pinkribbonfestival.jp/

■「ピンクリボンフェスティバル2018」全イベント開催日程

イベント名 開催日 会場/定員 申込受付期間(予定
第14回デザイン大賞 5/13(日)~7/2(月)12時
ライトアップ
街頭キャンペーン
各地
ピンクリボンセミナー 9/15(日) JR新宿ミライナタワー
/200名
8/8(水)~
ピンクリボンシンポジウム 9/30(日) 有楽町朝日ホール
/700名
8/1(水)~9/4(火)
スマイルウオーク神戸大会 10/8(月・祝) スペースシアター
/2,500名
8/1(水)~9/26(水)
スマイルウオーク東京大会 10/13(土) 六本木ヒルズアリーナ
/4,500名
8/1(水)~10/2(火)

■第14回ピンクリボンデザイン大賞 作品募集要項
【募集期間】         2018年5月13日(日)~7月2日(月)12時
【募集内容】         乳がんの正しい知識や早期発見の大切さを伝え、検診受診を呼びかける作品
【募集部門】
①ポスター部門 A / B
A :「私が、私を救う。」
(第13回ピンクリボンデザイン大賞コピー部門優秀賞作品)
上記コピーを使用した受診を促すポスターデザイン
B :「愛」という言葉をヒントにした受診を促すポスターデザイン
②コピー部門
「キャッチフレーズ」もしくは「キャッチフレーズ+ボディコピー」
乳がんの正しい知識や早期発見の大切さを伝え、受診を言葉の力で呼びかけてる。
【贈賞関係】
①ポスター部門 :グランプリ1点(50万円贈呈)、優秀賞A/B各2点、入選A/B各2点
②コピー部門  :グランプリ1点(10万円贈呈) 、優秀賞2点、入選2点
【作品使用】
①ポスター部門   :交通広告、雑誌広告ほか
②コピー部門      :入賞作品は次年度以降のポスター部門の課題コピーとして使用したり、ピンクリボンフェスティバルが啓発のために使用したりすることがある。
【結果発表】        ピンクリボンフェスティバル公式サイト
宣伝会議発行『月刊ブレーン』(10月1日発売号)
【応募方法】
ピンクリボンフェスティバル公式サイト内 「ピンクリボンデザイン大賞」ページより。
○応募作品数に制限はありません。1名(1グループ)何作品でも応募可能。
○応募形式が守られていない場合、作品は無効。
【応募締切】         平成30年7月2日(月)12時
【作品募集に関する問い合わせ先】
ピンクリボンデザイン大賞事務局(株式会社宣伝会議内)
TEL:03-3475-7673  E-mail:pink-ribbon@sendenkaigi.co.jp

応募の詳細、規定は下記の『ピンクリボンフェスティバル公式サイト』
http://www.pinkribbonfestival.jp/