Home » News » インド・東南アジアのスタートアップエコシステムに関するトークセッションイベント【Tech in Asia 2018】開催

News timeline

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

News
10月 18, 2018

革新的な技術と創造的アイデアの探求「Think Global, Think Hong Kong」11月1日に東京で再び開催

News
10月 18, 2018

いいアイデアを生む環境づくりとは〜赤坂インターシティコンファレンス1周年記念イベント

News
10月 18, 2018

先端技術企業コンソーシアムにイベントアプリのブレイブソフトも参画

News
10月 18, 2018

11月2日は都市農業の日!収穫の秋を体感できる 「第47回東京都農業祭」を明治神宮にて11月2日と3日に開催

News
10月 17, 2018

第1回『ロシアフェス』in 代々木公園 ロシア文化・食・美人に出会える2日間

インド・東南アジアのスタートアップエコシステムに関するトークセッションイベント【Tech in Asia 2018】開催

アジアのスタートアップエコシステムの発展を目指す Tech in Asia (本社:シンガポール 代表:Willis Wee 以下Tech in Asia)は、同社が2018年9月20日・21日に開催する、アジア最大級のテックカンファレンス「Tech in Asia Tokyo 2018」にて、Vani Kola氏(Kalaari Capital / Managing Partner)とKhailee Ng氏(500 Startups / Managing Partner)の登壇が決定した。

URL:https://bit.ly/2CXLLse

■アジェンダテーマ
「海外有名VCからインド・東南アジアのスタートアップの最新動向を学ぼう」
JETROによると、インド政府は2016年より「スタートアップ・インディア」政策を導入、南部バンガロールを中心に、インドの大都市でこれまで約6千のスタートアップが誕生しており、2017年のスタートアップ投資額は約2兆円規模と米中に次ぐ規模に成長している。
また、Tech in Asiaのデータベースによると、2017年度のASEAN地域におけるスタートアップへの投資額はおよそ78億6000万米ドルであり、16年度の25億2000万ドルから約3倍以上の成長となっている。
このように活況を呈するインドおよび東南アジアのスタートアップシーンの最新動向について、同地域で多くのスタートアップに投資を行う有名VCのお二人に話を聴く。

■ スピーカー
・Vani Kola氏(Kalaari Capital / Managing Partner)
インドのスタートアップエコシステムの動向について
・Khailee Ng氏(500 Startups / Managing Partner)
東南アジアのスタートアップエコシステムの動向について

■プロフィール
・Vani Kola氏
インドのビジネス誌「Fortune India」がインドのビジネスシーンで最も影響力のある女性として選んだうちの1人。インドの有力な初期ベンチャーキャピタル会社のひとつであるKalaari Capitalの創設者兼マネージングディレクター。

・Khailee Ng氏(500 Startups / Managing Partner)
シリコンバレーを拠点とし60カ国に1,800以上の新興企業に投資しているVC、500 Startups常務取締役。カイリー氏は新興企業180社以上に投資しており、その中の1社にはインドネシアのユニコーン企業である配車アプリ「Grab」がある。500 Startups以前はGroupmore(Grouponが買収)とマレーシア最大のオンラインメディア会社Says.com(Media Primaが買収)の創設者。

■ Tech in Asia Tokyo 2018について
Tech in Asia Tokyo 2018は、資金調達や新規顧客開拓などを目指す日本のスタートアップ企業や日本市場への参入に関心のある海外の投資家・企業の皆様のためのビジネスカンファレンス。今年は今話題の「エンジェル投資家」の著者のJason Calacanis氏、freee創業者の佐々木 大輔氏、インドネシアのユニコーン企業Bukalapak CEOのAchmad Zaky氏、楽天CIO平井 康文氏など豪華登壇者も集結する。

■ Tech in Asia Tokyo 2018 イベント概要
開催日程: 2018年 9月20日(木)・9月21日(金)
開催時間:両日共に 10:00-18:00 (予定)
開催場所:渋谷ヒカリエ
言語:日/英(スピーカーの講演は同時通訳される。)
対象:スタートアップ企業、投資家、大企業の新規事業関係者、スタートアップに関心がある個人の方等
内容:起業家等による講演、100社以上のスタートアップ出展、投資家面談、メンターセッション、ピッチバトル
公式URL:https://bit.ly/2CXLLse

【Tech in Asiaについて】
Tech in Asiaは、アジアのTech & Startupエコシステムの醸成を担う、オンライン+オフラインプラトフォーム。シンガポール本社をはじめ、アジアの12都市に100名以上のスタッフが常駐し、主に以下のような事業を行っている。
・アジア最大のスタートアップメディア “techinasia.com”の運営
・アジア3ヶ国での大規模カンファレンス運営 (シンガポール、インドネシア、日本)
・テック/ビジネス感度の強い読者を繋げる人材プラットフォーム

【問い合わせ】
Tech in Asia Japan 広報担当
Email : japan@techinasia.com