Home » Articles posted by 編集部情報班 (Page 3)
2019年11月東京ビッグサイトにて初開催  住宅・各種施設向けに不燃、断熱、防腐など、 機能を備えた木建材が一堂に  高機能木材特集ゾーン 出展募集開始

2019年11月東京ビッグサイトにて初開催  住宅・各種施設向けに不燃、断熱、防腐など、 機能を備えた木建材が一堂に  高機能木材特集ゾーン 出展募集開始 »

7 3月, 2019

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村 正己)は、2019年11月13日(水)~15日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて、建築に関する専門展示会『Japan Home & Building Show 2019』(ジャパンホームアンドビルディングショー)を開催。すまいからビル、まちまで、建築に関する技術・製品が集い、建築関係者との商談を促進する本展示会において、本年度は、『高機能木材特集ゾーン』の初開催が決定、関連の製品・技術の出展を募集する。

建築基準法の改正や、公共建築物等木材利用促進法成立により、戸建て住宅だけでなく、中層・大規模建築物まで、幅広い建築物への木材利用の可能性が広がっている。同時に、環境への配慮はもとより安全・安心で快適な木質空間を実現するための製品・技術へのニーズが高まっている。そのような背景のもと、本特集ゾーンでは、不燃、耐火、断熱、防音、防腐、防蟻、健康などの様々な機能を実現する木建材・周辺技術にフォーカスした展示を行い、木造建築に関心の高い建築関係者との情報・人的交流を促進する。

現在、本特集ゾーンの出展申込を受付中。申込は日本能率協会(TEL:03-3434-1988)まで。

「高機能木材特集ゾーン」 *住宅・非住宅の木造建築・木質空間に関わる高機能な製品・技術の出展を募集* ・対象建築物:住宅、非住宅(文教・公共施設、介護・医療施設、その他中層・大規模建築物など)向け ・出展募集製品 木造建築・木質空間において以下のような各種機能を備えた、または実現するための製品・技術 【機能】耐火/不燃 断熱 防音 空気浄化 調湿 抗菌 防腐/防朽 防蟻 癒し 健康 ・建築用木材 構造材、床材、壁・天井材、外壁材、屋根材、造作材集成材、CLT など ・木造建築に関する工法・構法・木材の加工技術 液体ガラス、圧縮技術など ・関連サービス、規格、認証、助成制度・研究成果

◆ Japan Home & Building Show 2019 開催概要 主催    : 一般社団法人日本能率協会 共催    : 一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会 一般社団法人リビングアメニティ協会 一般社団法人住宅生産団体連合会 公益社団法人日本建築家協会 会期    : 2019年11月13日(水)~15日(金)10:00~17:00 会場    : 東京ビッグサイト 西1・2・3・4ホール 構成展示会 : ジャパンホームショー/ふるさと建材・家具見本市/ 店舗・商業空間デザイン展/景観・ランドスケープ総合展 トイレ・バス・キッチン空間・設備フェア/ 団地・マンションリノベーション総合展/ イノベーションオフィス 展示予定規模: 約1,200社/2,250ブース(合同開催展含む) 来場予定者数: 50,000人(合同開催展含む) 来場対象  : 工務店、ハウスメーカー、建築設計事務所、 デザイン会社・デザイン事務所、総合建設・ゼネコン 内装工事業、リフォーム業、エクステリア販工店、造園業 URL     : https://www.jma.or.jp/homeshow/

■出展募集について ●出展料金:主催会員:484,000円(税込)/1ブース(間口2.97m×奥行2.97m×高さ2.7m) 会員外:528,000円(税込)/1ブース(間口2.97m×奥行2.97m×高さ2.7m) ※1社につき別途WEB情報掲載料として、88,000円(税10%込)が必要 【最終申込締切:2019年7月26日(金)】 ※2019年6月28日(金)までに申込むと早期申込特典として44,000円(税込)/1ブースの割引が適用。

第1回「JUMP-JAM THANKS DAY TOKYO」開催

第1回「JUMP-JAM THANKS DAY TOKYO」開催 »

7 3月, 2019

一般財団法人児童健全育成推進財団(本部:東京都渋谷区、理事長:鈴木一光、以下児童健全育成推進財団)は、ナイキジャパングループ合同会社(本社:東京都港区、ゼネラル・マネージャー:小林哲二、以下ナイキ)とパートナーシップを組んで実施しているJUMP-JAM (ジャンジャン)プログラムの一環として、2019年3月2日(土)スポル品川大井町  08TENNISにて、普段都内の児童館を利用している子どもたち限定の招待イベント「JUMP-JAM  THANKS DAY TOKYO」を開催した。「JUMP-JAM THANKS DAY TOKYO」は、来年東京で開催されるスポーツの祭典に向けて、スポーツ参加への関心が高まる中、子どもたちに身体を動かすことの楽しさと大切さを伝える機会として、日頃からJUMP-JAMプログラムを実施している各児童館を利用している子どもたちを対象に開催。都内11の児童館から、約180名の子どもたちとその保護者が一堂に会し、普段遊んでいる児童館より大きな場所で、JUMP-JAMのゲームで楽しく身体を動かした。

■イベント概要 【名称】JUMP-JAM THANKS DAY TOKYO (ジャンジャン サンクスデートウキョウ) 【日時】2019年3月2日(土)11:00~14:30 【会場】スポル品川大井町  08TENNIS 【参加者数】約180名(児童、保護者) 【スペシャルゲスト】女子バスケットボール 高田真希選手(所属:デンソー) 【スペシャルパフォーマンス】REGSTYLE、SPACEART

2019年4月3日(水)「上野ナイトパークが日本を変える 」開催

2019年4月3日(水)「上野ナイトパークが日本を変える 」開催 »

6 3月, 2019

東京文化資源会議が、2019年4月3日(水)東京国立博物館平成館大講堂にて第10回公開シンポジウム「上野ナイトパークが日本を変える」を開催する。2020年オリンピック開催年における国内外の観光客誘致にとって、上野公園及び周辺地域は東京・日本観光の玄関口・花ともいうべき場所であり、その活用計画、特にせっかくの豊富な文化資源が眠っている夜間における活用の方策をエリア全体として検討することが早急に求められている。そこで、上野スクエア構想、湯島神田社寺会堂検討会等周辺地域での文化資源活用策の検討を本格化している東京文化資源会議では、夜間における上野公園文化資源の全面的な活用策について、関係各方面へ提案を行うための上野ナイトパーク構想会議を昨年10月に発足。本シンポジウムは、その検討結果を報告すると共に、今後の上野公園及びその周辺地域の在り方について、 民産官学を横断して論じる場となることをめざしている。

■日時 2019年 4月 3日 15:30-18:00(15:00〜受付) ■場所 東京国立博物館 平成館大講堂(東京都台東区上野公園13-9) ■ 申込方法(参加無料、定員393名)。 http://tinyurl.com/UenoNightPark

■プログラム内容 主催者挨拶   伊藤 滋 東京文化資源会議会長 (1) 趣旨説明:上野ナイトパーク構想の意義(15:35-15:40) 青柳正規 上野ナイトパーク構想会議座長(山梨県立美術館館長・前文化庁長官) (2) 基調講演:上野ってどんなとこ?(15:40-16:00) 浦井正明 寛永寺長臈 (3) 報告:上野ナイトパーク構想の概要(16:00-16:20) 柳与志夫 東京文化資源会議事務局長 (4) パネルディスカッション「上野の夜から変える」(16:30-18:00) パネリスト 秋元雄史(東京藝術大学大学美術館館長・教授) 上山信一(慶應義塾大学教授) 杉浦久弘(文化庁審議官) 二木忠男(上野観光連盟会長) 吉見俊哉(東京大学教授):司会

横浜の中心をSUPで辿るマラソンレース!  『横濱SUPマラソン 2019』  ~2019年3月10日(日曜日)開催~

横浜の中心をSUPで辿るマラソンレース!  『横濱SUPマラソン 2019』  ~2019年3月10日(日曜日)開催~ »

6 3月, 2019

横浜SUP倶楽部(神奈川県横浜市、代表:柿澤寛)は、横浜の中心部である関内・関外地区の発展に貢献してきた大岡川・中村川・堀川をSUP(スタンド・アップ・パドルボード)で辿るマラソンレース、『横濱SUPマラソン2019』を2019年3月10 日(日曜日)に開催する。日ノ出町から石川町を経由して元町で折り返す、マラソンコース22km、ハーフマラソンコース11kmの国内有数のロングディスタンスのSUPレース。大岡川沿いの遊歩道やコース上に架かる20本の橋上からはもちろん、横浜随一の観光地である中華街や元町からも、迫力あるSUPレースを体感できる。

■イベント概要 ・日時:2019年3月10日(日)  *以下時間は予定。 07:30   受付開始(日ノ出町桜桟橋前) 08:30 – 08:45  開会式・選手ミーティング 09:00 – 13:00  レース(大岡川、中村川、堀川(日ノ出町長者橋~蒔田~石川町・元町)) 13:15 – 14:30  表彰式・閉会式 ・出場者:50名(予定)

春休み!こどもに人気のアニメが大集合! AnimeJapan併催のファミリー向けイベント 『ファミリーアニメフェスタ2019』 入場無料!プレイコーナーやワークショップもすべて無料!

春休み!こどもに人気のアニメが大集合! AnimeJapan併催のファミリー向けイベント 『ファミリーアニメフェスタ2019』 入場無料!プレイコーナーやワークショップもすべて無料! »

5 3月, 2019

一般社団法人アニメジャパンは、2019年3月23日(土)~24日(日)に東京ビッグサイトで開催するファミリー向けアニメイベント『ファミリーアニメフェスタ2019』の人気の各コーナーの内容と、ファミリーステージ参加作品を発表した。キッズに人気のアニメ作品が大集合する『ファミリーアニメフェスタ2019』は、ファミリー限定のエリアとして、小学生以下とその保護者も入場無料として開催し、プレイコーナーやキッズワークショップコーナー、ファミリーステージも「無料」で実施。ファミリーステージには「それいけ!アンパンマン」「新幹線変形ロボ シンカリオン」「スター☆トゥインクルプリキュア」などなど大人気のキャラクターが登場する。

●「ファミリーアニメフェスタ2019」開催概要 催事名称 : ファミリーアニメフェスタ2019 会場   : 東京ビッグサイト(〒135-0063 東京都江東区有明3-10-1) 東展示棟 東3ホール 会期   : 2019年3月23日(土)・24日(日) 10:00~17:00 ※最終入場16:30 特別協賛 : Fate/Grand Order 協賛   : LIVE DAM STADIUM/TOHO animation STORE/ 株式会社SANKYO/dアニメストア 後援   : 経済産業省/一般社団法人日本動画協会/コミック出版社の会 主催   : 一般社団法人アニメジャパン 展開内容 : 出展ブース(展示・物販・イベントなど)/ファミリーステージ/プレイコーナー/キッズワークショップコーナー など展開予定 入場料  : 無料 ※小学生以下及びその保護者のみ入場可能 公式サイト: http://www.family-animefesta.jp 事務局  : AnimeJapan運営事務局(株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ)

親子で楽しむ野外無料ジャズ・イベント 『JAZZ AUDITORIA 2019 in WATERRAS』 神田で平成最後の開催

親子で楽しむ野外無料ジャズ・イベント 『JAZZ AUDITORIA 2019 in WATERRAS』 神田で平成最後の開催 »

5 3月, 2019

「子どもと一緒にジャズを楽しみたい」「久しぶりにジャズライブを味わいたい」といった方々をはじめ、音楽を愛する全ての人が、気軽にジャズを楽しめる場として、2013年に始まった入場無料のジャズ・イベント『JAZZ AUDITORIA』。神田淡路町のまちづくりを担う一般社団法人淡路エリアマネジメントが携わる東京・神田の複合施設・ワテラス(WATERRAS)を舞台に、平成最後の開催が決定した。7回目となる今年は4月26日(金)~28日(日)の3日間の開催で、今回もブルーノート東京が企画制作全面に携わり、グローバルな一流アーティストがパフォーマンスを披露。このほか、マルシェの開催やミニトレインの運行・大道芸など、大人から子どもまで楽しめるイベントが行われる。また、「UNESCO INTERNATIONAL JAZZ DAY」である4月30日(火)には、ワテラスモール(ワテラス振興委員会)主催のミニライブ他、様々なイベントを実施予定。

●開催概要 日時  :2019年4月26日(金)~28日(日) 場所  :ワテラス広場 野外特設ステージ、淡路公園、ワテラスモール、cafe104.5 東京都千代田区神田淡路町二丁目101番 料金  :入場無料 Admission Free 出演者 :ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラdirected by エリック・ミヤシロ、bohemianvoodoo、明治大学BIG SOUNDS SOCIETY ORCHESTRA 他 主催  :JAZZ AUDITORIA実行委員会 共催  :一般社団法人淡路エリアマネジメント、BLUE NOTE JAPAN, INC. 後援  :文部科学省(予定)、日本ユネスコ国内委員会、国際連合広報センター、千代田区、万世橋地区町会連合会、淡路町二丁目町会、明治大学社会連携機構、他 特別協力:特定非営利活動法人 Point Green 推進環境会議 協力  :お茶の水JAZZ祭実行委員会、ちよだ音楽連合会、明大町づくり道場、 JAZZ JAPAN、JAZZ LIFE 他 協賛  :安田不動産株式会社、大成建設株式会社 オフィシャルホームページ: http://jazzauditoria.com/

Tokyo Tokyo FESTIVAL フォーラム「東京はアートの力を信じている。」3月20日(水)開催

Tokyo Tokyo FESTIVAL フォーラム「東京はアートの力を信じている。」3月20日(水)開催 »

4 3月, 2019

東京都及び公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京は、2020年に向けた文化の祭典「Tokyo Tokyo FESTIVAL」に関するフォーラム「東京はアートの力を信じている。」を、3月20日(水)17:00から秋葉原UDX GALLERY にて開催する。(3月1日よりフォーラムへの参加申込受付を開始)本フォーラムは、2020年に向けて東京が世界中から注目されていく中、Tokyo Tokyo FESTIVALのねらいや今後の展開、全体像をより多くの方々に周知することを目的にしている。

<実施概要> ■タイトル: Tokyo Tokyo FESTIVALフォーラム 「東京はアートの力を信じている。」 ■日 時 : 平成31年3月20日(水)17:00~18:30(予定) ※16:00開場 ■会 場 : 秋葉原UDX GALLERY TYPE S (東京都千代田区外神田4−14−1 4F )http://www.udx-g.jp/ ■参 加 費 : 無料 ■定  員 : 200人 (要申込) ※日英同時通訳付き ■主  催 : 東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 ■プログラム:第一部【Tokyo Tokyo FESTIVALのねらいや全体像についての紹介】 第二部【直近で開催される事業の紹介】 ■登 壇 者 : 第一部/田口亜希(日本郵船 株式会社 広報グループ社会貢献推進チーム、日本パラリンピアンズ協会理事) 中井美穂(アナウンサー) 伏谷博之(タイムアウト東京代表 ORIGINAL Inc. 代表取締役) 吉本光宏(株式会社 ニッセイ基礎研究所研究理事) 第二部/加藤弘子(公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館)日置圭子(NPO粋なまちづくり倶楽部)山野井寛之(八王子市)

<参加申し込みについて> ■応募期間: 3月1日(金)14:00 ~ 3月8日(金)23:59(※応募者多数の場合は抽選) ■定員:200名 ■応募方法: 応募受付ページ(https://event.tokyotokyofestival.jp)より ■問い合わせ先:「Tokyo Tokyo FESTIVAL フォーラム」運営事務局(info@event.tokyotokyofestival.jp)

「JSDA切手まつり・さくらコインショウ」東京・日本橋にて3月8日~10日開催

「JSDA切手まつり・さくらコインショウ」東京・日本橋にて3月8日~10日開催 »

4 3月, 2019

日本郵便切手商協同組合は、「第32回JSDA切手まつり」「第28回さくらコインショウ」を3月8日(金)から3月10日(日)に開催する。開催場所は、JR東京駅すぐの日本橋プラザビル3階展示ホール。入場料は無料。「JSDA切手まつり」「さくらコインショウ」は毎年春に東京・有楽町交通会館12階で行われているが、今年は会場の改修工事のため日本橋プラザビル3階に場所を移し開催する。

日本全国より切手・コインの専門店33社が出店。各店とも珍品・逸品・目玉商品を数多く取り揃えている。広告特別提供商品として、切手では「天皇陛下・皇太子御成婚小型シート2枚セット」「平成年号(平成31年まで)お年玉小型シート全種セット」、貨幣では「2020年東京オリンピック・パラリンピック千円銀貨」「新10円金貨 明治年号 未使用 鑑定書付」を販売。会場にて専門家による「無料鑑定・買い受け相談コーナー」を特設し、収集品の買い受けもする。

今年は天皇陛下御在位30周年と皇太子殿下の御即位が予定され、記念切手や記念硬貨の発行などが話題に。また来年は東京オリンピックの開催年にあたり記念硬貨が発行され、今後も発行が予定されている。当会場では、今上天皇陛下御即位の記念切手や昭和39年の東京オリンピックの記念貨など懐かしい品も展示即売される。

「第32回JSDA切手まつり」「第28回さくらコインショウ」 ■開催日時 3月8日(金)  12:00~18:00 3月9日(土)  10:00~18:00 3月10日(日) 10:00~16:00(最終日の入場は15:30まで) ■開催会場:日本橋プラザビル3階展示ホール(JR東京駅八重洲北口 徒歩4分・東京メトロ銀座線・東西線・都営地下鉄日本橋駅B3出口 徒歩1分) ■入場料:無料 ■広告特別提供商品 「天皇陛下・皇太子御成婚小型シート2枚セット」 500円(税込) 「平成年号(平成31年まで)お年玉小型シート全種セット」 5,000円(税込) 「2020年東京オリンピック(水泳) 千円銀貨」 15,000円(税込) 「2020年東京パラリンピック(柔道) 千円銀貨」 15,000円(税込) 「新10円金貨 明治年号 未使用 鑑定書付」 95,000円(税込) ■提供商品 「2020年東京オリンピック(流鏑馬)一万円金貨」 150,000円(税込) 「天保小判金」 180,000円(税込) 「文政小判金」 190,000円(税込) 「元文小判金」 200,000円(税込) 「2020年東京オリンピック(引継) 千円銀貨」 40,000円(税込) 「2020年東京パラリンピック(引継) 千円銀貨」 20,000円(税込) ■出店社(順不同):フクオ、ケネディ・スタンプクラブ、新橋スタンプ商会、セキグチ、エーススタンプ、大盛スタンプコーナー、日郵コイン、日本郵便趣味協会、野﨑コイン、ユキオスタンプ、アカデミー商会、アローインターナショナル、駅前コイン、エドメイルスタンプ、コレクションハウス、城南堂古美術店、東京切手会、中川スタンプコイン商会、日章スタンプ商会、フクオスタンプ社、ワールドコインズジャパン、和楽屋、アサヒスタンプ、アベノスタンプコイン社、薄井美術店、嵯峨乃コイン、杉本梁江堂、世田谷コイン、多摩フィラテリックセンター、多摩コインクラブ、日本切手社、松浦古銭堂、ヴァンガードコイン ■主催:日本郵便切手商協同組合(TEL:03-3580-6729 URL:http://www.jsda-tokyo.jp/)

本場ブラジルのサンバ&アフリカ・アメリカ・カリブ文化を満喫! ダンス等ステージプログラムや、各国の美食フードが一堂に集う @代々木公園 9/7~8日開催

本場ブラジルのサンバ&アフリカ・アメリカ・カリブ文化を満喫! ダンス等ステージプログラムや、各国の美食フードが一堂に集う @代々木公園 9/7~8日開催 »

1 3月, 2019

サンバ ダンショーブラジル カーニバル イン ジャパン2019&アフリカン・アメリカン・カリビアン・カルチャーフェス日本2019実行委員会は、2019年9月7日(土)・8日(日)に『サンバ ダンショーブラジル カーニバル イン ジャパン2019』および『アフリカン・アメリカン・カリビアン・カルチャーフェス日本2019』(場所:代々木公園ケヤキ並木)を開催する。

■開催概要 【アフリカン・アメリカン・カリビアン・カルチャーフェス日本2019】 開催日時: 2019年9月7日(土)・8日(日) 10:00~21:00 会場  : 代々木公園ケヤキ並木 入場料 : 無料(2日間) URL   : http://aaccej.jp/festa2018/ 【サンバ ダンショーブラジル カーニバル イン ジャパン2019】 開催日時: 2019年9月7日(土)・8日(月) 10:00~21:00 会場  : 代々木公園ケヤキ並木 入場料 : 無料(2日間) URL   : http://aaccej.jp/yoyogi-samba-carnaval/

第1回 SAKANA & JAPAN FESTIVAL 2019 開催

第1回 SAKANA & JAPAN FESTIVAL 2019 開催 »

1 3月, 2019

「全国さかな祭り実行委員会」 (実行委員長:松本肇)が、大規模な食のイベント「第1回 SAKANA & JAPAN FESTIVAL 2019」(略称:魚ジャパンフェス2019)を2019年3月1日(金)~3日(日)の3日間、代々木公園 (東京都渋谷区)で開催する。本イベントは毎年11月に日比谷公園で開催され、昨年は約16万人を動員した日本最大級の魚介料理イベント、「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」のスピンオフイベント。

「魚ジャパンフェス2019」のみどころ ・魚介料理に加え、日本各地の郷土料理や名産品など“日本のおいしい”が味わえる ・特色を活かした3つのメインエリアに250種類以上のメニューが勢ぞろい ・日比谷公園に比べ来場者向け座席数を増やし、ゆったりとした空間を提供

「SAKANAエリア」 全国各地から魚介類料理店の自慢の味を販売 「ご当地JAPANエリア」 魚介料理にこだわらず、日本各地の郷土料理や名産品など日本の“おいしい”が味わえる 「福島を食べようエリア」 日比谷公園でも好評の福島復興応援エリアがパワーアップ

メニュー紹介 ●今が「旬」の「のどぐろ」、「ホンビノス貝、「カキ」などが登場!」 のどぐろの一夜干し焼き(800円)ABC/広島県 ホンビノス貝の浜焼き(500円)船橋市漁業協同組合/千葉県 ハタハタのからあげ(600円)ロックブックワークス/静岡県 焼きガキ(300円~)、お好み焼き(1000円)、カキ鍋(500円~)など

●心も体もあたたまる「鍋・スープ」 痛風鍋(900円)牡蠣と日本酒 四喜/東京都 日本海特濃炙りかにみそ鍋(800円)マルナカ食品/宮城県 あんこう濃厚肝スープ(300円)大洗新鮮組/茨城県 青森真鱈の白子鍋(700円)マルショウ/宮城県

●会場内のお酒と楽しみたい「肴」 甘えびのガーリックシュリンプ(800円~)北斗<HOKUTO>/北海道 かにみそ甲羅焼(1000円)鳥兼/鳥取県 大トロまぐろ串(700円)ロックブックワークス/静岡県 メガ盛り キングムール貝 ガーリックバター味(600円~)IEP/東京都

●珍しい食材を使った「珍」メニュー 鯨ステーキ力飯(900円)鯨食堂らじっく/東京都 さめの唐揚げ(200円)三宅島漁業集落/東京都

●新鮮な魚介を使った「丼」 豊洲 本まぐろ炙り丼(1500円)佐藤水産/東京都 八戸名物さばトロ丼(1200円~)みちのく陸奥水産/青森県

●ラーメン、パスタ、焼きそばなど「麺」類も充実! しじみ檸檬ラーメン(800円)鉄板ダイニングだんらん/茨城県 和風あごだし豚骨ラーメン(800円)和風あごだし豚骨ラーメン 白天/東京都 比内地鶏ラーメン(500円~)きりたんぽ稲美/秋田県 和風しらすパスタ(600円)大洗新鮮組/茨城県

●福島を食べようエリア うに貝焼き(800円)かに船/福島県 ほっき飯(600円)大川魚店/福島県 さんまのポーポー焼き(400円)小名浜さんま郷土料理再生プロジェクト/福島県 秘伝のタレ 豚皿(500円)株式会社 押田 豚壱/福島県

●ご当地JAPANエリア 巌(だけ)きみ天ぷら(500円)旬鮮肴処 なじみ/青森県 きりたんぽ鍋(600円)きりたんぽ稲美/秋田県 餃SABA(600円)栄久食品/東京都 合鴨ロース串(300円)旬鮮肴処 なじみ/青森県

●日比谷公園で毎日完売した特製弁当が新作とともに登場! 東京メトロの主要駅に設置されるフリーマガジン「メトロポリターナ」と石川県金沢市の人気料亭「十月亭」がコラボレーションした特製弁当が昨年の日比谷公園に続き登場。それぞれ毎日限定50食。 ぶりが大きい海鮮玉手箱(1500円・予価) オリーブ滴る鶏づくし膳(1500円・予価)

開催概要 名称:第1回 SAKANA & JAPAN FESTIVAL 2019(略称)魚ジャパンフェスティバル2019 主催:全国さかな祭り実行委員会 後援:東京都、ニッポン放送 協賛:キリンビール、日本盛 入場料:無料 購入方法:商品購入チケット(現地販売)または電子マネー ※払い戻しは不可 ※会場内チャージは不可

公式HP:https://37sakana.jp/sakanajapanfes/

≪報道関係の方からの問合せ先≫ ~2月27日(水)まで、3月4日(月)から~ SAKANA & JAPAN FESTIVAL 2019 広報事務局(共同ピーアール株式会社内) 担当:中里・高橋(速)・横山(史)・菊地 TEL:03-3571-5236 FAX:03-3571-5380 E-mail:sjf-pr@kyodo-pr.co.jp ~2月28日(木)から3月3日(日)~ SAKANA & JAPAN FESTIVAL 2019 広報事務局 TEL:070-2651-3987、080-8462-2523 E-mail:sjf-pr@kyodo-pr.co.jp

≪一般の方からの問合せ先≫ 全国さかな祭り実行委員会 TEL:03-5843-6984