Home » News

News

  • Topics
  • News timeline

    News
    2月 21, 2019

    2月27日(水)乃村工藝社が、講演会とワークショップを開催 「未来のコミュニティを考える ~復興から学び、つなぐ~」参加者募集

    News
    2月 20, 2019

    注目の『eスポーツ エキシビションマッチ』がライブ・エンタメ業界 日本最大の展示会内で開催

    News
    2月 20, 2019

    2月16日(土)から京都の岡崎と北山で 大規模屋外アートイベントスタート

    News
    2月 19, 2019

    渋谷で“好き”を仕事にする働き方の見本市『MOV市』2/23開催  いなり王子のトークショーやVTuber体験など多彩に展開

    News
    2月 19, 2019

    3月10日(日) 第15回社会起業大学 ソーシャルビジネスグランプリ2019 -ワクワクを「まんなか」に- 開催

    News
    2月 18, 2019

    経済産業省、NEDO及びIoT推進ラボ、「IoT推進ラボ合同イベント」開催

    News
    2月 18, 2019

    断熱展~持続可能な暮らしに向かう、暖かい家~ 開催

    News
    2月 15, 2019

    東京国立博物館「博物館でお花見を」3月12日~4月7日開催  桜にちなむ名品の展示や庭園の開放、イベントも実施

    News
    2月 15, 2019

    最新の終活情報を 見て知って体験できる日本最大級の終活イベントを大田区で開催「終活ファミリーフェスタ2019 in 東京」2019年3月3日

    News
    2月 14, 2019

    日本におけるオープンイノベーションの祭典「Japan Open Innovation Fes 2019」2019年6月4日~5日 開催

    2月27日(水)乃村工藝社が、講演会とワークショップを開催 「未来のコミュニティを考える ~復興から学び、つなぐ~」参加者募集

    2月27日(水)乃村工藝社が、講演会とワークショップを開催 「未来のコミュニティを考える ~復興から学び、つなぐ~」参加者募集 »

    21 2月, 2019

    株式会社乃村工藝社(本社:東京都港区)が、2019年2月27日、パナソニックセンター東京にて、「未来のコミュニティを考える~復興から学び、つなぐ~」というテーマのもと、講演会とワークショップを開催する。

    未来のコミュニティを考える ~復興から学び、つなぐ~ 主催:株式会社乃村工藝社 【ツナガリングプロジェクト】 共催:パナソニック株式会社 【ツナグ・ミライプロジェクト】

    ■日時  2019年2月27日(水)(開場:13時10分) 13時30分~17時00分 ■会場  パナソニックセンター東京(場所:ホール) ■内容 【第一部】 開会挨拶~講演 13時30分~14時40分 未来のコミュニティリーダーたちへ ~被災地の学びを全国へ~ 講師:天野 和彦氏   福島大学うつくしまふくしま未来支援センター特任教授 一般社団法人ふくしま連携復興支援センター代表理事 対象・定員:学生、一般100名 (参加無料、当日受付け可)

    【第二部】 レクチャー 15時00分~ / ワークショップ 15時20分~ / 講評会 16時20分~ 次世代の避難コミュニティ空間を考える ~人を想い、時を創る~ 講師:平田 裕二   株式会社乃村工藝社 空間デザイナー

    対象・定員:学生、一般 30名 (参加無料、見学者は申し込み不要)

    ■参加申込み ⇒  https://bit.ly/2V1FC2C

    注目の『eスポーツ エキシビションマッチ』がライブ・エンタメ業界 日本最大の展示会内で開催

    注目の『eスポーツ エキシビションマッチ』がライブ・エンタメ業界 日本最大の展示会内で開催 »

    20 2月, 2019

    2月27日 (水) から3月1日 (金) の3日間、幕張メッセで開催されるライブ・エンタメ業界 日本最大の展示会『第6回 ライブ・エンターテイメントEXPO』にて、eスポーツ エキシビションマッチの開催が決定。当エキシビションマッチは、2018年アジア競技大会でデモンストレーション競技として採用され、日本代表チームが金メダルを獲得し話題となった『ウイニングイレブン』を種目として、3日間、毎日開催する。

    ■ ライブ・エンターテイメントEXPO 特別企画 【eスポーツ エキシビションマッチ】 会場:展示会場内 特設ブース 日時:2月27日(水)、2月28日(木)、3月1日(金) 共催:(株)JCG、(株)コナミデジタルエンタテインメント

    ◇ タイムスケジュール ◇ 11:00- eスポーツ エキシビションマッチ(ウイニングイレブン2019) 11:30- 演出機材紹介 12:00- ブース講演 ————————————————————————- 14:30- eスポーツ エキシビションマッチ(ウイニングイレブン2019) 15:00- 演出機材紹介 15:30- ブース講演

    <第6回 ライブ・エンターテイメントEXPO 開催概要>

    ライブ・エンターテイメントEXPOとは? 演出機材、グッズ、集客・チケッティングサービスなど、ライブ・コンサート、演劇・各種ショーに必要なあらゆる製品・サービスが出展し、プロモーター、音楽事務所、芸能事務所、スポーツ団体やメディアなどが来場する日本最大の見本市です。 ◆ 会期:  2019年2月27日[水]~3月1日[金] 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了) ◆ 会場: 幕張メッセ 4~7ホール ◆ 主催: リード エグジビション ジャパン(株)

    <同時開催展> ■第6回 イベント総合 EXPO ■第2回 スポーツ ビジネス 産業展 ■第2回 地方創生 EXPO

     【問合せ先】

    主催者:リード エグジビション ジャパン株式会社 ライブ・エンターテイメント EXPO 事務局 TEL:03-3349-8510 公式HP: https://www.live-event.jp/ 取材登録: https://www.live-event.jp/shuzai/

    2月16日(土)から京都の岡崎と北山で 大規模屋外アートイベントスタート

    2月16日(土)から京都の岡崎と北山で 大規模屋外アートイベントスタート »

    20 2月, 2019

    京都文化力プロジェクト実行委員会は、東京2020オリンピック・パラリンピック等に向けて、国内外に京都の文化を発信しており、本年度は「美術・工芸」を取り上げて、京都市内の2箇所で大規模な屋外アートを公開する「野外インスタレーション公募展」と「ヨタの鬼セレブレーション」展を開催している。

    ■【北山】野外インスタレーション公募展 会期:平成31年2月16日(土)~3月17日(日)午前10時~午後5時 会場:旧京都府立総合資料館 前庭(左京区下鴨半木町) ※入場無料・会期中無休 世界14箇国、111件の応募から大賞に選出された、オーストラリアと奈良を拠点に活躍する建築家ユージン・ソレールさんによる『Kyoto Urban Wind Installation』を展示。 嵐山の竹林に見立てた約5万本の葦を敷き詰め、京都の都市空間の中に風を感じる公園が出現。その非現実的な風景は圧巻。 <ユージン・ソレール Eugene Soler> 建築家。1977年、フィリピン、マニラに生まれる、オーストラリア、パプアニューギニア、スウェーデンで教育を受ける。2003年、ニューキャッスル大学(オーストラリア) 建築学部を首席で卒業。2005年 隈研吾建築都市設計事務所、坂茂建築設計にてインターンシップを経験。2010年、ロンドンで建築家として働く傍ら、AAスクール(ロンドン)空間パフォーマンス・デザインコースを卒業。その後、オーストラリア、ロンドン、日本に拠点をおきながら、世界各地で活動を続ける。主な受賞歴として、第44回セントラル硝子国際建築設計競技最優秀賞(審査員:隈研吾、伊東豊雄 他)。2018年には、奈良で開催された「ならまち遊歩」にて、インスタレーション作品「ならまちプロジェクション」を発表。現在は奈良市在住。

    ■【岡崎】「ヨタの鬼セレブレーション」 会期:平成31年2月16日(土)~3月17日(日)午前10時~午後5時 会場:ロームシアター京都 ローム・スクエア、岡崎公園(左京区岡崎最勝寺町) ※入場無料・会期中無休 見慣れたものを巨大化し空間の中に突如出現させるほか、焼き芋やポン菓子などを作り振る舞う装置や行為をユニークな視点でプロディースすることで、空間そのものを作品に昇華させるアーティストユニット・ヨタ(Yotta)。日常の中に驚きと楽しさをもたらし、セカイの形を捉え直すきっかけを与えてくれるヨタ(Yotta)の作品は、見慣れた風景を新しいものに変えてくれる。今回の展示では、巨大バルーン・花子(こけし)やデコトラ「金時」及び「穀物」、「青空カラオケ」などいくつもの作品が展示される。 ▼岡崎の関連イベント予定 ・2月23日(土)12時~ 「ヨタのおいしい石焼き芋」販売 ・3月10日(日)13時~ 京都造形芸術大学学生企画ワークショップ「鬼さんこちら、手のなる方へ」 ・3月16日(土)12時~ 「ふれあいのど自慢大会」、「ヨタのおいしいポン菓子」販売 <ヨタ(Yotta)> 木崎公隆・山脇弘道からなる現代アートのユニット。ジャンルや枠組み、ルールや不文律など、あらゆる価値観の境界線上を発表の場としており、それらを融解させるような作品制作を行っている。2015年に「金時」で第18回岡本太郎現代芸術賞 岡本太郎賞受賞ほか、六本木アートナイト2010、2012、おおさかカンヴァス2011、2012、2016、Reborn-Art Festival 2017など参加多数。

    詳細は公式ウェブサイトにて: https://culture-project.kyoto/feature01/

    ■クレジット 主催   :京都文化力プロジェクト実行委員会(構成:京都府、京都市、京都商工会議所等) 助成   :オーストラリア大使館 協力   :関西大学環境都市工学部建築学科大影佳史研究室、京都造形芸術大学ULTRA FACTORY、北山街協同組合 企画・制作:京都芸術センター

    渋谷で“好き”を仕事にする働き方の見本市『MOV市』2/23開催  いなり王子のトークショーやVTuber体験など多彩に展開

    渋谷で“好き”を仕事にする働き方の見本市『MOV市』2/23開催  いなり王子のトークショーやVTuber体験など多彩に展開 »

    19 2月, 2019

    2019年2月23日(土)、コクヨ株式会社(本社:大阪市、社長:黒田 英邦)が運営するメンバー制ワークラウンジCreative Lounge MOVが、仕事と働き方の見本市『MOV市 – Neighborland 2019 -』を開催する。

    特設サイト : https://mov-ichi.com/ イベント動画: https://vimeo.com/299617702

    ◇開催概要 開催日 :2019年2月23日(土) 開催時間:13:00開場~19:00終了 開催場所:渋谷ヒカリエ 8階 Creative Lounge MOV & 8/ COURT 入場料 :無料 定員  :なし・事前申し込み不要

    ◇『MOV市 – Neighborland 2019 -』4つの見どころ 1) オンラインストア サキドリMOV市 2) スペシャル・プログラム『モヴーの虎』 3) スペシャル・プログラムNeighbors School(全11プログラム) 4)毎回行列の人気ブースから初参加ブースまで、出展一例(全33ブース)

    3月10日(日) 第15回社会起業大学 ソーシャルビジネスグランプリ2019 -ワクワクを「まんなか」に- 開催

    3月10日(日) 第15回社会起業大学 ソーシャルビジネスグランプリ2019 -ワクワクを「まんなか」に- 開催 »

    19 2月, 2019

    2019年3月10日(日)、中野ZERO(東京都中野区)にて、第15回ソーシャルビジネスグランプリ2019が開催される。 https://socialvalue.jp/final/2019/index.html

    【ソーシャルビジネスグランプリ2019の詳細は下記から】 https://socialvalue.jp/final/2019/index.html

    【グランプリ概要】 日時:2019年3月10日(日)13時30分から17時30分 場所:中野ZERO 西館小ホール(JR・東京メトロ中野駅徒歩8分) https://www.nicesacademia.jp/zero/smallhall/ 住所:東京都中野区中野2丁目9-7 定員:400名 参加費 ・ 一般前売り:2,700円(一般当日は3,000円) ・ 一般優待(社会起業大学 学生からの紹介):2,000円 ・ 大学生以下:1,500円 主催:デモクラシー2.0イニシアティブ 社会起業大学 ※チケット申込みについての問い合わせは下記まで info@socialvalue.jp

    【大交流会 / 懇親会】 日時:2019年3月10日(日)18時00分から20時00分 場所:もみじ茶屋 住所:東京都中野区中野2丁目9-7 定員:100名 参加費:懇親会前売り2,700円( 一般当日は3,000円)

    【問い合わせ先】 *社会起業大学 運営事務局 *TEL:03-6380-8444 *Mail:info@socialvalue.jp

    経済産業省、NEDO及びIoT推進ラボ、「IoT推進ラボ合同イベント」開催

    経済産業省、NEDO及びIoT推進ラボ、「IoT推進ラボ合同イベント」開催 »

    18 2月, 2019

    2019年2月27日(水)に、経済産業省、国立研究法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、及びIoT推進ラボ*は、IoT推進ラボの各種取り組みや関連する活動を集約し、以下の内容からなる「IoT推進ラボ合同イベント」を開催する。

    *IoT推進ラボ(事務局:JIPDEC)は、IoT・AI・ビッグデータ等を活用したプロジェクトを発掘・選定し、企業連携・資金・規制の面から支援するとともに、社会実装に向けた環境整備を行うことを目的に設置された組織。

    (1)第8回「IoT Lab Connection(企業・団体間の連携促進イベント)」 (2)第4回「ビッグデータ分析コンテスト」表彰式 (3)第6回「IoT Lab Selection(先進的IoTプロジェクト選考会議)」 (4)「地方版IoT推進ラボ」 選定地域取組紹介

    イベント詳細 日時:2019年2月27日(水)10:00~18:00(予定) 場所:ベルサール六本木グランドコンファレンスセンター (東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー9階 access ) 主催:IoT推進ラボ、経済産業省、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 参加費:無料 プログラム内容(予定): <ステージ会場> 10:00~ 第8回 IoT Lab Connection(第一部) 10:00~10:30 基調講演「2030年の街づくり」 「第4次産業革命期における街づくりのあり方とは- The City as a Service Platform for Citizen -」 (株式会社日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門 プリンシパル 東 博暢 氏) 「リテールテックが実現する未来の小売業」 (株式会社ABEJA Insight for Retail 事業責任者 伊藤 久之 氏) 10:30~11:30 プレゼンマッチング(「2030年の街づくり」に係る企業ピッチ) (登壇企業) ファッションポケット株式会社、MIKAWAYA21株式会社、ココネット株式会社、ココン株式会社、 Babydoor株式会社、住友三井オートサービス株式会社、INSIGHT LAB株式会社、WOTA株式会社 11:30~12:30 第4回ビッグデータ分析コンテスト 結果発表 13:30~ 第8回 IoT Lab Connection(第二部) シェアリングエコノミー協会連携企画 シェアリングエコノミーの動向と街づくり 「シェアリングエコノミーの概要説明」(シェアリングエコノミー協会) 「シェアリングシティの取り組み紹介」(share shibuya 他) 「シェアサービスに取り組む企業からのプレゼンテーション」 (登壇企業) 株式会社マクアケ、株式会社コメ兵、ecbo株式会社、軒先株式会社、 株式会社ネクストビート、株式会社Tadaku 15:00~ 第6回 IoT Lab Selection(先進的IoTプロジェクト選考会議) 15:00~16:40 最終プレゼン審査 (登壇企業) 株式会社ハチたま「泌尿器系の病気の早期発見をサポートする猫トイレ」 株式会社Z-Works「『がんばらない介護』 QoL維持向上サポートシステム」 ノバルス株式会社「IoT製品開発を簡単にする乾電池型IoT『MaBeee』」 株式会社ヒナタデザイン「サイズと購買データを活用した商品リコメンドサービス」 株式会社Singular Perturbation 「世界最高精度の犯罪予測システムCrime Nabi:IoT端末の防犯司令塔を目指して」 16:50~17:30 パネルディスカッション 「IoT Lab Selectionグランプリ企業の思う今、考える未来」 (登壇者) 第1回グランプリ 株式会社Liquid Japan 代表取締役 保科 秀之 氏 第2回グランプリ ユニファ株式会社 取締役CTO 兼 システム開発管掌 赤沼 寛明 氏 第3回グランプリ Coaido株式会社 代表取締役CEO 玄正 慎 氏 IoT推進ラボ座長 株式会社経営共創基盤 代表取締役CEO 冨山 和彦 氏 17:30~18:00 IoT Lab Selection

    断熱展~持続可能な暮らしに向かう、暖かい家~ 開催

    断熱展~持続可能な暮らしに向かう、暖かい家~ 開催 »

    18 2月, 2019

    2月22日(金)、京橋にあるシティラボ東京で、住宅供給者や設計者、住まい手を対象としたトークイベント及び展示が開催される。日本の住宅の熱環境の性能はヨーロッパなどの先進国のそれと比べると著しく低く、日本の住宅は多くのエネルギーを消費し、「冬寒く、夏暑い」室内環境が健康被害をもたらし、ひいては地域社会を疲弊させる遠縁になっている。この「断熱展」では、住まいの熱環境の性能、断熱の重要性、その先に実現できる快適な暮らしなどを工務店や建築家などつくり手、住まい手にわかりやすく伝え、断熱の基本的な知識を得る機会を提供する。

    ▼トークテーマ、登壇者 ①「行政の最新動向を探る 川崎市×東京都×横浜市によるセッション」:10:45~12:00 ・川崎市 まちづくり局 住宅政策部 住宅整備推進課 ・東京都 環境局 地球環境エネルギー部 環境都市づくり課 ・横浜市 建築局 住宅政策課 ・モデレーター:小原隆 日経BP 総研 上席研究員 ②「温熱環境と健康について」 13:00~14:15 ・岩前 篤   近畿大学建築学部学部長 建築環境システム研究室 教授・博士 ・竹内昌義  建築家・株式会社エネルギーまちづくり社 代表取締役 ③「エコハウス居住者体験談」 14:30~15:45 ・伊藤菜衣子  暮らしかた冒険家 /クリエイティブディレクター ・黒田大志  株式会社リビタ 一般社団法人リノベーション協議会 ④「ReBuilding Center JAPANがつくる、エコリノベ」 16:00~17:15 ・東野唯史 ReBuilding Center JAPAN ・ 中田理恵 HandiHouse project  中田製作所

    ▼展示内容 エコハウスのための建材や製品の紹介 断熱タイニーハウス[1階中庭展示] 【場所】シティラボ東京 東京都中央区京橋3丁目1−1 東京スクエアガーデン6階 【日程】2019年2月22日(金) 【事前申込】 https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01fayt1023w1g.html

    【問い合わせ先】 一般社団法人HEAD研究会エネルギータスクフォース https://www.facebook.com/energy.tf.head/

    東京国立博物館「博物館でお花見を」3月12日~4月7日開催  桜にちなむ名品の展示や庭園の開放、イベントも実施

    東京国立博物館「博物館でお花見を」3月12日~4月7日開催  桜にちなむ名品の展示や庭園の開放、イベントも実施 »

    15 2月, 2019

    東京国立博物館(東京・上野公園)は、2019年3月12日(火)から4月7日(日)まで桜にちなんだ名品を展示し、さまざまなイベントも開催する春の恒例企画「博物館でお花見を」を実施する。

    博物館でお花見を https://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=5&id=10009

    ■本館桜めぐり 本館では、国宝「花下遊楽図屏風」など桜を描いた絵画や、桜をモチーフにした工芸品、サクラ材の仏像など、桜に関連したさまざまな作品を展示。

    ■桜イベント <もっと知りたい! 作品の中の桜> ・桜セミナー 「国宝『花下遊楽図屏風』を読み解く」 日時:4月6日(土)13:30~15:00(13:00開場予定) 場所:平成館大講堂 定員380名(先着順) 講師:高橋真作(絵画・彫刻室研究員) ・鑑賞ガイド ◆3月22日(金)14:00~14:30 講師:丸山猶計(教育講座室長) ◆3月29日(金)14:00~14:30 講師:阿部楓子(教育講座室アソシエイトフェロー) ・桜ギャラリートーク 「器を彩る桜―伊万里と京焼」 日時:3月12日(火)14:00~14:30 講師:三笠景子(平常展調整室主任研究員) 「絵画に咲く桜」 日時:4月2日(火)14:00~14:30 講師:大橋美織(絵画・彫刻室研究員) ・ボランティアによるガイドツアー <イベントも盛りだくさん!> ・東博句会「花見で一句」 ※「博物館でお花見を」期間中、毎日受付 ・桜ワークショップ「春らんまん 桜ぬりえ」 期間:3月27日(水)~31日(日) 時間:各日 11:00~16:00 ※ぬりえシートがなくなり次第終了 本館2階ラウンジにて配布 ・ボランティアによるアートスタジオ「桜の根付作り」 事前申込制 日時  :3月23日(土)13:30~15:30 会場  :本館地下 みどりのライオン(教育普及スペース) 対象  :高校生以上 定員  :20名程度(応募者多数の場合は抽選) 参加費 :無料(ただし、高校生を除く18歳以上70歳未満の方は当日の入館料が必要) 申込締切:2月20日(水)必着 ・ボランティアによる庭園茶室ツアー「草庵茶室に入ってみよう!」 事前申込制 日時  :3月21日(木・祝)11:00~12:00 定員  :16名(応募者多数の場合は抽選) 参加費 :無料(ただし、高校生を除く18歳以上70歳未満の方は当日の入館料が必要) 申込締切:2月18日(月)必着 ・ボランティアによる「応挙館 桜茶会」 事前申込制 日時  :3月24日(日)      (1)11:00~12:00 (2)13:00~14:00(各回とも同じ内容) 定員  :各回15名(応募者多数の場合は抽選) 参加費 :500円 申込締切:2月25日(月)必着 ・桜の街の音楽会 「東京・春・音楽祭」参加アーティストによる無料のミニコンサートです(ただし当日の入館料が必要)。 ◆3月15日(金)13:00~ 本館前庭 Vive! サクソフォーン・クヮルテット(サックス四重奏) ◆3月27日(水)13:00~ 本館エントランス 土岐祐奈(ヴァイオリン) ◆4月2日(火)14:00~ 法隆寺宝物館エントランス 坂東真奈実(ヴァイオリン)、黒川実咲(チェロ)

    <主催・問合せ> 東京・春・音楽祭実行委員会 TEL: 03-5205-6497 URL: http://www.tokyo-harusai.com/

    ■「博物館でお花見を」開催概要 期間  :2019年3月12日(火)~4月7日(日) 開館時間:9:30~17:00 ※金・土曜日は21:00まで ※入館は閉館の30分前まで 休館日 :3月18日(月)、4月1日(月) 観覧料 :一般620円(520円)/大学生410円(310円) ※( )内は20名以上の団体料金 ※特別展は別料金。

    最新の終活情報を 見て知って体験できる日本最大級の終活イベントを大田区で開催「終活ファミリーフェスタ2019 in 東京」2019年3月3日

    最新の終活情報を 見て知って体験できる日本最大級の終活イベントを大田区で開催「終活ファミリーフェスタ2019 in 東京」2019年3月3日 »

    15 2月, 2019

    一般社団法人終活カウンセラー協会は、最新の終活情報について見て知って体験できる日本最大級の終活イベント「終活ファミリーフェスタ2019 in 東京」を、大田区産業プラザPioで2019年3月3日(日)に開催する。

    【イベント概要】 日時:2019年3月3日(日) 9時00分~16時30分 場所:大田区産業プラザPio 東京都大田区南蒲田1-20-20 終活フェスタ公式HP: https://www.shukatsu-fesuta.com/event/ 入場無料・予約不要(当日来場者予定 4,000名) 来場者全員にオリジナルエンディングノート などプレゼント

    【フェスタの内容】 介護、葬儀、供養、健康、保険、着物など「人生の甲斐」を発見するために必要な幅広い分野がブース出展。ブースを巡るだけでエンディングノートが完成するため、実際に終活を体験。 会場では終活カウンセラーがエンディングノート記入のサポートや相談にも対応。そのほかにも終活セミナーや専門家によるパネルディスカッションや納棺師による「模擬納棺の儀」を開催。 当協会代表理事・武藤 頼胡をはじめ、ゲストに戦場カメラマン・渡部 陽一さん、国境なき医師団日本理事・黒崎 伸子さん、フリーアナウンサー・塩地 美澄さんや、僧侶、各専門家を招いて「いのち」について考えるパネルディスカッションも実施。

    【主なステージイベントスケジュール】 9:30~10:00  イケメン落語家による~終活落語 10:10~10:50 質屋三代目が教える賢い売り方~メルカリ活用法~ 10:50~11:40 当協会代表理事・武藤 頼胡による ~元気なうちから始める~「こじらせない死に支度」 11:50~12:20 納棺士による「納棺の儀」 14:00~15:20 パネルディスカッション「いのち」 ※渡部陽一特別写真展「いのちの展示」も開催

    【団体概要】 名称  : 一般社団法人終活カウンセラー協会 設立  : 2011年7月12日 代表理事: 武藤 頼胡 所在地 : 〒142-0064 東京都品川区旗の台5-4-11 ホープイン旗の台2B 電話番号: 03-6426-8019 FAX   : 03-6426-8029 URL   : http://www.shukatsu-csl.jp 事業内容: 終活に関する講座、講演会、資格検定、イベントの実施等

    日本におけるオープンイノベーションの祭典「Japan Open Innovation Fes 2019」2019年6月4日~5日 開催

    日本におけるオープンイノベーションの祭典「Japan Open Innovation Fes 2019」2019年6月4日~5日 開催 »

    14 2月, 2019

    日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」は、今年で3度目となる「Japan Open Innovation Fes 2019」を2019年6月4日(火)・5日(水)に、東京ミッドタウン日比谷にて開催する。昨年100社以上の大企業のオープンイノベーション・新規事業のキーマンが参加した「Japan Open Innovation Fes」のコンセプトを今回、大幅リニューアル。「   」 × オープンイノベーションで加速する世界と題し、オープンイノベーション活用において広がる世界を徹底的に見つめる二日間とすべく、各界 最前線で活躍している多くのイノベーターを招聘。10のセッションを含む様々なコンテンツを盛り込んだ 【Japan Open Innovation Fes 2019(通称JOIF2019)】受付中。

    Japan Open Innovation Fes 2019 「   」 × オープンイノベーション = 加速する世界 かつて圧倒的な経済成長率を誇った日本が、イノベーション後進国と揶揄されるようになった現代において、有効だと言われている「オープンイノベーション」という処方箋。ただ使い方を間違ってはいけない。オープンイノベーションの有効な利用方法を見つめ直し、オープンイノベーション活用において広がる世界を見つめる二日間。

    【公式サイト】 https://eiicon.net/about/joif2019/

    【JOIF2019 概要】 ■日時:2019年6月4日(火)・5(水)  10:00~20:00(予定) ■場所:東京ミッドタウン日比谷「BASE Q」 ■住所:東京都千代田区有楽町1丁目1−2 東京ミッドタウン日比谷 6F ■主催:eiicon ■プログラム: DAY1 10:30 – 11:15 OPENING SESSION[ オープンイノベーション最前線 ] 11:20 – 12:05 SESSION 2 [ 企業戦略×オープンイノベーション ] 13:00 – 13:45 SESSION 3 [ イノベーター×オープンイノベーション ] 13:50 – 14:35 SESSION 4 [ 社会課題×オープンイノベーション ] 14:40 – 15:25 SESSION 5 [ 事業再生×オープンイノベーション ]

    DAY2 10:30 – 11:15 SESSION 6[ スマートシティ×オープンイノベーション ] 11:20 – 12:05 SESSION 7[ イントプレナー×オープンイノベーション ] 13:00 – 13:45 SESSION 8[ 投資×オープンイノベーション CVC論 ] 13:50 – 14:35 SESSION 9[ テクノロジー×オープンイノベーション ] 14:40 – 15:25 SESSION 10[ 未来×オープンイノベーション ] 15:40 – 17:00 STARTUP PITCH[ eiicon先鋭スタートアップによるピッチイベント本戦 ] 17:30 - NETWORKING PARTY

    【確定 登壇者 一覧】 グロービス・キャピタル・パートナーズ COO 今野