Home » News

News

  • Topics
  • News timeline

    News
    12月 14, 2018

    ランタンアート2018開催

    News
    12月 14, 2018

    【情報処理学会主催】2019年2月5日開催 ソフトウェアジャパン2019「ビッグデータ、IoT、AIでプロフェッショナルを生き残れ」

    News
    12月 13, 2018

    体験型マーケティングを展開する博展が、企業のSDGsの推進を支援する「サステナブル・ブランド国際会議2019東京」を主催

    News
    12月 13, 2018

    横浜みなとみらいが煌めく1日限りのライトアップイベント「TOWERS Milight(タワーズミライト)」12/21開催

    News
    12月 12, 2018

    牡蠣や日本酒を毎日先着500名に振る舞い! 首都圏初開催“瀬戸内グルメ一色”大型イベント 「せとうちグルメフェス」2019/1/12~14@上野恩賜公園

    News
    12月 12, 2018

    もっと柔軟に、効率よく。これからの働き方を考えるイベント  東京都主催「ライフ・ワーク・バランスEXPO東京2019」開催

    News
    12月 11, 2018

    京都国際マンガミュージアムイベント 「荒俣宏館長の節分おばけ☆仮装百鬼夜行」 開催

    News
    12月 11, 2018

    第2回開催 アート・音楽・食 の総合祭『Reborn-Art Festival 2019』2019年8月3日(土)〜9月29日(日) 58日間開催

    News
    12月 10, 2018

    街中がフォトジェニック 12月22日(土)・23日(日)『代官山NOEL2018』開催

    News
    12月 10, 2018

    マジック:ザ・ギャザリング、静岡で日本初の2イベント同時開催 「グランプリ・静岡2018」

    ランタンアート2018開催

    ランタンアート2018開催 »

    14 12月, 2018

    つくばの冬の風物詩として定着したランタンアートは今年で10回目の開催。つくば市内の小中学生や市民の方々が作ったたくさんのランタンがつくば中心市街地を鮮やかに灯す。

    ■日 時 12月15日(土)及び16日(日)16:45~19:30 ■場 所 つくばセンター広場(つくば駅徒歩1分)、クレオ前広場、つくば公園通り(つくばエキスポセンターからデイズタウンの歩道)など ■内 容 ・オリジナルランタンコンテスト ・ランタン工作コーナー など ■主 催 つくばセンター地区活性化協議会 ※詳しくはHPつくばセンター地区活性化協議会HP(http://www.tsukucen.net/)まで

    【情報処理学会主催】2019年2月5日開催 ソフトウェアジャパン2019「ビッグデータ、IoT、AIでプロフェッショナルを生き残れ」

    【情報処理学会主催】2019年2月5日開催 ソフトウェアジャパン2019「ビッグデータ、IoT、AIでプロフェッショナルを生き残れ」 »

    14 12月, 2018

    2019年2月5日、情報処理学会主催のソフトウェアジャパン2019「ビッグデータ、IoT、AIでプロフェッショナルを生き残れ」が開催される。

    【プログラム】 □…[午前 9:30-12:30]ITフォーラムセッション(無料)━━━━━━━━━━ コンタクトセンターフォーラム        定員 128名 サービスサイエンスフォーラム        定員 100名 CITPフォーラム               定員  64名 関連団体 AITC 先端IT活用推進コンソーシアム 定員  48名

    □…[午前 9:30-12:30]ビッグデータ特別セッション(有料)━━━━━━━━ ビッグデータ特別セッション       定員 500名

    □…[午後 13:30-17:30]メインセッション(有料)定員500名━━━━━━━━ 第1セッション[キーノートセッション] 基調講演 自動運転の社会実装に向けた取り組み~公道実証実験の成果を受けて~ 小木津 武樹(群馬大学) IoTセッション(1) IoT人材育成の課題 岡崎 正一(モバイルコンピューティング推進コンソーシアム) IoTセッション(2) 市場にみるIoT、AIの実践 竹井 俊文(モバイルコンピューティング推進コンソーシアム) AIセッション(1) AI/Deep Learningを活用した気象データ予測への新たな取り組み 石橋 知博(株式会社ウェザーニューズ) AIセッション(2) 機械学習応用システムのためのソフトウェア工学の深化 石川 冬樹(国立情報学研究所) 第2セッション[パネルセッション] 「ビッグデータ、IoT、AIでプロフェッショナルを生き残れ」

    □…[夜 17:40-19:10]情報交換会(懇親会)定員80名程度━━━━━━━ 情報交換会(懇親会)にて、アワードセレモニーを開催 メインセッションに参加=「無料」参加

    【開催場所】 ・学術総合センター ・一橋記念講堂 [東京都千代田区一ツ橋2-1-2] http://www.hit-u.ac.jp/guide/campus/hitotsubashi.html

    【参加申込】 https://www.ipsj.or.jp/event/sj/sj2019/attend.html

    【セミナー詳細・申込・問い合わせページ】 https://www.ipsj.or.jp/event/sj/sj2019/index.html

    体験型マーケティングを展開する博展が、企業のSDGsの推進を支援する「サステナブル・ブランド国際会議2019東京」を主催

    体験型マーケティングを展開する博展が、企業のSDGsの推進を支援する「サステナブル・ブランド国際会議2019東京」を主催 »

    13 12月, 2018

    イベントや展示会を中心に企業の体験型マーケティング活動を支援する株式会社博展(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:田口徳久、以下「当社」)は、日本において3回目の開催となる「サステナブル・ブランド国際会議2019東京(以下「本会議」)」を2019年3月6日(水)、7日(木)にヒルトン東京お台場にて開催する。 「サステナブル・ブランド(以下SB)」とは、経営の根幹に「サステナビリティ(持続可能性)」を取り入れ、自社の競争力とブランド価値を高める取り組み。この主旨に基づき、多くの企業関係者や識者が議論を重ねる「サステナブル・ブランド国際会議」が2006年にアメリカでスタート。日本においては当社主催のもと2017年に第1回目を開催。

    <サステナブル・ブランド国際会議2019 東京 開催概要> http://www.sustainablebrands.jp/event/sbt2019/

    ​◆開催テーマ:REDESIGNING THE GOOD LIFE ~“グッド・ライフ”実現に向けての「再構築」~ ◆会期:2019年3月6日(水)・7日(木) ※2日間 ◆会場:ヒルトン東京お台場(東京都港区台場1-9-1) ◆来場数:2,000名(予定) ◆開催内容:基調講演、セッション、ワークショップ、ネットワーキング企画など ◆主催:株式会社博展/Sustainable Life Media, Inc. ◆参加費:有料(事前登録制) 一般¥50,000-/NPO・NGO¥30,000-/学生¥15,000- ※上記金額は2日間の参加費用(税別)となります。 ※その他、1日参加券、団体割引 等の設定があります。

    ◆サステナブル・ブランド国際会議とは 米SLM社(https://www.sustainablebrands.com/sustainablelifemedia)が展開する国際会議で、12カ国13都市で開催(2018年度予定)され、来場者数はグローバルで1.2万人を超える規模。国内では株式会社博展が米SLM社と提携し、2017年3月に初開催され、2019年3月に第3回目の開催を予定。

    横浜みなとみらいが煌めく1日限りのライトアップイベント「TOWERS Milight(タワーズミライト)」12/21開催

    横浜みなとみらいが煌めく1日限りのライトアップイベント「TOWERS Milight(タワーズミライト)」12/21開催 »

    13 12月, 2018

    みなとみらい21地区では、みなとみらいのオフィスをはじめとする25箇所が全館ライトアップするイベント「TOWERS Milight~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」を12/21(金)に開催する。タワーズミライトは2018年で22回目を迎え、今回よりオフィスビルに加え、初めて学校も参加し、ますます規模を拡大。同地区の新港エリアではタワーズミライトに合わせてキャンドルイベントも開催し、やさしいキャンドルの灯りに心が癒され、ライトアップの光とは違うあたたかい空気に包まれる。

    <横濱キャンドルカフェ2018開催概要> 名称 :「横濱キャンドルカフェ2018」 開催日:12/21(金)~12/24(月・休) 場所 :運河パークおよびナビオス横浜周辺 主催 :横濱キャンドルカフェサポーターズクラブ 事務局

    【キャンドル点灯】 12/21(金) 17:30~21:30、12/22(土)・12/23(日・祝) 16:30~20:30、 12/24(月・休) 16:00~20:00

    【フード&ドリンク】 12/21(金) 17:00~21:00、12/22(土)~12/24(月・休) 13:00~20:00※予定

    【ライブコンサート】 12/22(土)~12/24(月・休) 13:00~20:00※予定

    牡蠣や日本酒を毎日先着500名に振る舞い! 首都圏初開催“瀬戸内グルメ一色”大型イベント 「せとうちグルメフェス」2019/1/12~14@上野恩賜公園

    牡蠣や日本酒を毎日先着500名に振る舞い! 首都圏初開催“瀬戸内グルメ一色”大型イベント 「せとうちグルメフェス」2019/1/12~14@上野恩賜公園 »

    12 12月, 2018

    せとうちグルメフェス実行委員会(所在地:広島県広島市、実行委員長:窪田崇)は、注目を集める瀬戸内のグルメを集結させた首都圏初の大型フェスを、2019年1月12日(土)~14日(祝)に上野恩賜公園にて開催する。

    公式サイト: http://setouchi-gourmet.com/

    【せとうちグルメフェスとは】

    昨今注目を集める瀬戸内の特産物を集結させた首都圏初の大型グルメフェス。日本最大の漁獲量を誇る今が旬の牡蠣や、きれいで美味しい水を使った日本酒、本場広島のお好み焼き、呉でしか味わえない「呉海自カレー」、ブームの火付け役となったくにまつの「汁なし担担麺」、某バラエティ番組でも話題になった山口県の「瓦そば」などなど、瀬戸内グルメの魅力をこれでもかと集結。更に、3日間毎日「首都圏初開催を記念するキャンペーン」として牡蠣や日本酒などの「振る舞いコンテンツ」を用意。毎日参加しても楽しめるフェス。

    【開催概要】 名称   : せとうちグルメフェス 日程   : 2019年1月12日(土)~1月14日(月・祝)/雨天決行・荒天中止 時間   : 11時00分~19時00分 来場想定数: 約5万人(予想) 料金   : 入場無料 場所   : 上野恩賜公園 噴水広場周辺 東京都台東区上野公園5−6 アクセス : JR山手線・JR京浜東北線・JR高崎線・JR宇都宮線「上野」駅下車 徒歩2分 東京メトロ鉄銀座線・東京メトロ日比谷線「上野」駅下車 徒歩2分 京成本線「京成上野」下車 徒歩1分 駐車場あり(有料) 公式サイト: http://setouchi-gourmet.com/

    <出店ブース> 飲食約15ブース(ケータリングカー含む)、物販・展示・協賛:約10ブース等 広島 牡蠣(各産地の食べ比べ) 広島風お好み焼き 汁なし担担麺(くにまつ) 海自カレー(呉市) もみ天(宮島) 塩レモン唐揚げ 山口 瓦そば 焼き鳥(長州どり) とんちゃん鍋 愛媛 鯛茶漬け(宇和島) 海賊むすび(しまなみ) 徳島 黒毛和牛わら焼き牛串 兵庫 たまねぎ入り牛すじ煮込(淡路島)

    主催:せとうちグルメフェス実行委員会、一般社団法人ウィーラブ広島プロジェクト、広島テレビ放送株式会社 後援:愛媛県、岡山県、香川県、徳島県、兵庫県、広島県、山口県、広島市、台東区、せとうち観光推進機構、広島観光コンベンションビューロー

    もっと柔軟に、効率よく。これからの働き方を考えるイベント  東京都主催「ライフ・ワーク・バランスEXPO東京2019」開催

    もっと柔軟に、効率よく。これからの働き方を考えるイベント  東京都主催「ライフ・ワーク・バランスEXPO東京2019」開催 »

    12 12月, 2018

    東京都は、昨年度まで10年間にわたり毎年開催してきた「ライフ・ワーク・バランスフェスタ」の企画・展示等を、もっと柔軟に、効率よく。これからの働き方を考えるイベント「ライフ・ワーク・バランス EXPO」として拡充し開催する。働き方改革に先駆的に取り組む企業の代表者による講演をはじめ、柔軟性・効率性・多様性といった3つのテーマで展開するパネルディスカッションやミニセミナーを実施。新企画として「働き方改革エリア」を設け、生産性の向上にもつながるオフィス空間やテレワークなdp、実際に見て触れて体験できる展示を展開する。

    ライフ・ワーク・バランスEXPO東京2019 【開催概要】 日時   : 2019年2月7日(木) 10:00~18:00(開場 9:45) 会場   : 東京国際フォーラム ホールE(1) 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5-1 公式サイト: https://www.lwb-expo.metro.tokyo.jp/ 入場料  : 無料 ※メインステージイベントなど一部コンテンツは予約制

    <メインステージイベント> 10:15~11:15 基調講演 「ネスレ日本のマネジメントイノベーション」 高岡 浩三氏(ネスレ日本株式会社/代表取締役社長兼CEO) https://www.atpress.ne.jp/releases/172664/img_172664_2.jpg 11:30~12:45 平成30年度 東京ライフ・ワーク・バランス認定企業 認定状授与 11:30~12:00 第一部:認定状授与式(大賞、知事特別賞発表) 授与者 東京都知事 小池 百合子 https://www.atpress.ne.jp/releases/172664/img_172664_3.jpg 12:00~12:45 第二部:認定企業紹介

    <パネルディスカッション> 13:00~14:00 “柔軟にはたらく” 「創造的な働き方を実現するために ~テクノロジーを活かした組織作りから探る~」 茂木 健一郎氏(脳科学者) https://www.atpress.ne.jp/releases/172664/img_172664_4.jpg 永留 幸雄氏(全日本空輸株式会社/業務プロセス改革室 イノベーション推進部業務イノベーションチーム リーダー) https://www.atpress.ne.jp/releases/172664/img_172664_5.jpg 14:30~15:30 “効率よくはたらく” 「働き方改革を業績向上につなげた企業の方法とは?~1000社のコンサル事例から~」 小室 淑恵氏(株式会社ワーク・ライフバランス/代表取締役社長) https://www.atpress.ne.jp/releases/172664/img_172664_6.jpg 白河 桃子氏(少子化ジャーナリスト) https://www.atpress.ne.jp/releases/172664/img_172664_7.jpg 16:00~17:00 “それぞれにはたらく” 「子育てと仕事の両立を目指して~育休経験を人生への投資にする~」 佐藤 雄佑氏(株式会社ミライフ/代表取締役社長) https://www.atpress.ne.jp/releases/172664/img_172664_8.png 堤 香苗氏(株式会社キャリア・マム/代表取締役) https://www.atpress.ne.jp/releases/172664/img_172664_9.jpg ~メインMC/パネルディスカッション モデレーター~ 松本 志のぶ氏(フリーアナウンサー) https://www.atpress.ne.jp/releases/172664/img_172664_10.jpg

    ■生産性の向上にもつながるオフィス空間の展示やテレワーク体験ができる「働き方改革エリア」 ■(株)良品計画名誉顧問の松井氏によるセミナーや、2019年4月から開始する働き方改革関連法への実務的対応方法についてのミニセミナー等 詳細は、公式ホームページ( 

    京都国際マンガミュージアムイベント 「荒俣宏館長の節分おばけ☆仮装百鬼夜行」 開催

    京都国際マンガミュージアムイベント 「荒俣宏館長の節分おばけ☆仮装百鬼夜行」 開催 »

    11 12月, 2018

    京都国際マンガミュージアムが、妖怪への造詣が深い荒俣宏館長監修のもと、仮装イベント「荒俣宏館長の節分おばけ☆仮装百鬼夜行」を開催する。当日は、仮装した参加者が京都国際マンガミュージアムと元離宮二条城間を荒俣館長とともにパレードで往復する。また今回は、鳥取県・岩手県・徳島県の3県が主催する「怪フォーラム」の京都開催関連イベントにも!

    日時 平成31年1月27日(日)午後2時~午後5時30分(予定) ※要事前申込 ※雨天決行,荒天時のみ中止 場所 京都国際マンガミュージアム (京都市中京区烏丸通御池上る) 対象 どなたでも参加可能。 定員 100名(先着順。) 当日のスケジュール 午前10時~ 午後1時50分  受付及び着替え (10時受付開始 12時更衣室利用開始) 午後2時~     京都国際マンガミュージアム集合後,二条城へ移動(パレード)。二条城の敷地内で写真撮影会 午後3時45分~  二条城から京都国際マンガミュージアムへ移動(パレード) 午後4時30分~  参加者の中から優れた仮装を選ぶ「節分おばけ賞」の授与式 主催等 主催 京都国際マンガミュージアム 協力 元離宮 二条城(元離宮二条城事務所),岩手県,鳥取県,徳島県, 株式会社KADOKAWA 問合せ先 京都国際マンガミュージアム TEL:075-254-7414 FAX:075-254-7424

    第2回開催 アート・音楽・食 の総合祭『Reborn-Art Festival 2019』2019年8月3日(土)〜9月29日(日) 58日間開催

    第2回開催 アート・音楽・食 の総合祭『Reborn-Art Festival 2019』2019年8月3日(土)〜9月29日(日) 58日間開催 »

    11 12月, 2018

    昨年、宮城県石巻市・牡鹿半島を中心に51日間にわたって初開催された「アート」「音楽」「食」による前代未聞の総合祭『Reborn-Art Festival 2017(リボーンアート・フェスティバル ニーゼロイチナナ)』は延べ26万人が来場、地元の協力によって、大盛況にて幕を閉じることが出来た。自然が持っている様々な力と魅力溢れるアート作品・51日間鳴り続けた音楽・全国の指折りのシェフによる食、そしてそれに関わる人たちによってたくさんの化学反応が起きたことで「簡単にマニュアル化の出来ない生きる実感」を伝えられたフェスに。第2回開催となる2019年は、震災という途方もない自然の脅威や資本主義が勢いを増していく現在の世相に対抗する動きや循環、そこで感じることができる「いのちのてざわり」をテーマに2019年8月3日(土)〜9月29日(日)、58日間にわたって開催されることが決定。今回は新たな試みとしてマルチキュレーター制を採用。各エリアごとに、それぞれのキュレーターが選んだアーティストたちのアート作品が展示。さらに網地島エリアが追加されて、アート作品展示エリアが拡大される。

    【「Reborn-Art Festival 2019」 公演概要 】 ●名 称:Reborn-Art Festival 2019 (リボーンアート・フェスティバル ニーゼロイチキュウ) ●日 程:2019年8月3日(土)~9月29日(日)※網地島エリアは8月20日(火)より開催 ●会 場:牡鹿半島、網地島、石巻市街地、松島湾 (宮城県石巻市、塩竈市、東松島市、松島町、女川町) ●主 催:Reborn-Art Festival 実行委員会、一般社団法人APバンク ●共 催:宮城県、石巻市、塩竈市、東松島市、松島町、女川町 株式会社河北新報社、東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社、ヤフー株式会社 平成30年度文化庁 国際文化芸術発信拠点形成事業 ●問い合わせ:Reborn-Art Festival運営事務局 E-mail:info@reborn-art-fes.jp ●オフィシャルウェブサイト:http://www.reborn-art-fes.jp/

    街中がフォトジェニック 12月22日(土)・23日(日)『代官山NOEL2018』開催

    街中がフォトジェニック 12月22日(土)・23日(日)『代官山NOEL2018』開催 »

    10 12月, 2018

    12月22日(土)・23日(日) 『代官山NOEL2018』 が開催される。キャンドルアーティスト総勢80名とカメヤマキャンドルハウスの協賛のもと、約8,000本のキャンドルが街に灯る。メイン会場はDAIKANYAMA T-SITE、TENOHA代官山など。

    ■開催日程: 2018年12月22日・12月23日(11:00-21:00) ※3日目となる2018年12月24日にはDAIKANYAMA T-SITEにおいて「MONOTORY」と「代官山ノエル」の共催によるクリスマス特別ハンドメイドワークショップを開催予定 ■開催会場:代官山町一帯 DAIKANYAMA T-SITE TENOHA代官山 代官山ヒルサイドテラス SIGN ALLDAY ログロード代官山 日本基督教団 本多記念教会 ■主催 日本基督教団本多記念教会 ■共催 一般社団法人日本キャンドル協会 ■協賛 株式会社アカツキライブエンターテインメント カメヤマキャンドルハウス ■協力 MONOTORY(https://monotory.me) 一般社団法人向源 株式会社SERENDIPITY DAIKANYAMA T-SITE 代官山ヒルサイドテラス 東京急行電鉄株式会社 街いく探検隊 ■後援 代官山商店会 ■出演 ―キャンドル― ・キャンドルアーティスト約80名(日本キャンドル協会) ―ミュージックー ・代官山ゴスペル隊 ・青学ボーカルエンターテイメントグループ URC ・MC みほとけ(https://twitter.com/mihotoke_chan) ー宗教ー ・牧師さん(日本基督教団) ・お坊さん(向源)  など

    マジック:ザ・ギャザリング、静岡で日本初の2イベント同時開催 「グランプリ・静岡2018」

    マジック:ザ・ギャザリング、静岡で日本初の2イベント同時開催 「グランプリ・静岡2018」 »

    10 12月, 2018

    トレーディングカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング(以下、マジック)』の大型イベント「グランプリ・静岡2018」が、11月29日(木)~12月2日(日)に静岡のツインメッセ静岡にて開催された。日本初の2イベント(レガシーの部とスタンダードの部)同時開催にて行われ、レガシーの部では覚前輝也選手が、スタンダードの部では中島篤史選手が優勝し、優勝賞金10,000米ドルを獲得。

    https://www.atpress.ne.jp/releases/172815/img_172815_3.jpg ※グランプリ・静岡2018レガシーの部優勝 覚前輝也選手

    「グランプリ・静岡2018レガシー」イベント特設ページ https://mtg-jp.com/coverage/gpshz18legacy/

    イベント名称: グランプリ・静岡2018レガシー 開催期間  : 2018年11月30日(金)~12月1日(土) 開催場所  : ツインメッセ静岡 参加者数  : 1,429名(メインイベント参加者のみの合計) 賞金総額  : 50,000米ドル 優勝賞金  : 10,000米ドル

    https://www.atpress.ne.jp/releases/172815/img_172815_4.jpg ※グランプリ・静岡2018スタンダードの部優勝 中島篤史選手

    イベント名称:グランプリ・静岡2018スタンダード 開催期間:2018年12月1日(土)~12月2日(日) 開催場所:ツインメッセ静岡 参加者数:1,960名(メインイベント参加者のみの合計) 賞金総額:50,000米ドル 優勝賞金:10,000米ドル

    ■グランプリ・静岡2018について 「グランプリ」とは、誰でも参加可能な最高レベルの競技イベントと、競うだけではなく楽しめるバラエティ豊かなサイドイベントを兼ね備えた「マジックのお祭り」。1シーズンに40~50回開催されており、ほぼ毎週末に世界のどこかでグランプリは開催されている。上位に入賞することで賞金のみならず、 世界中のトッププレイヤーが集う世界大会「プロツアー」への招待を獲得することができる。