Home » Posts tagged "出展"

News timeline

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

インターネット展示会.tv
10月 18, 2018

[第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018] 手動式入浴リフト「バスラック」 – 精工技研株式会社

News
10月 18, 2018

革新的な技術と創造的アイデアの探求「Think Global, Think Hong Kong」11月1日に東京で再び開催

News
10月 18, 2018

いいアイデアを生む環境づくりとは〜赤坂インターシティコンファレンス1周年記念イベント

News
10月 18, 2018

先端技術企業コンソーシアムにイベントアプリのブレイブソフトも参画

News
10月 18, 2018

11月2日は都市農業の日!収穫の秋を体感できる 「第47回東京都農業祭」を明治神宮にて11月2日と3日に開催

News
10月 17, 2018

第1回『ロシアフェス』in 代々木公園 ロシア文化・食・美人に出会える2日間

知って得する!販促活動に使える補助金・助成金【第3回】
JCG

知って得する!販促活動に使える補助金・助成金【第3回】 »

30 9月, 2015

展示会で補助金を活用した商品開発の成果をアピールし、受注拡大 

前回まで補助金・助成金の基本的な仕組みと販促活動への活用方法の全体イメージを示しました。今回は、開発系の補助金にスポットを当てます。

企業の研究開発や新製品・新商品開発を支援するための補助金は以前から多くあります。最近では、「ものづくり補助金」が人気の高い補助金として注目を集めています。「ものづくり補助金」は応募者となるための要件のハードルが低く、製造業だけでなく商業、サービス、IT関連事業者など、多くの中小事業者が申請できる開発系の補助金です。補助率が3分の2と比較的高く、開発業務だけでなく

ITpro EXPO2015で展示会出展後の営業フォロー支援ツール無料提供~イノベーション

ITpro EXPO2015で展示会出展後の営業フォロー支援ツール無料提供~イノベーション »

効率的なBtoBマーケティング(企業間取引)の変革を目指すイノベーション(東京本社、富田直人代表取締役)は、日経BP (東京本社、長田公平代表取締役社長)主催の「ITpro EXPO 2015」に出展・協賛した企業を対象に、営業フォロー支援ツール「ListFinder(以下リストファインダー)」(http://promote.list-finder.jp/)を30日間限定で無料提供する。 期間は「ITpro EXPO 2015」終了翌日の2015年10月3日~11月2日の30日間で、1アカウントにつき1ドメインの初期費用(10万円)と月額費用(3万~)が無料となる。

「リストファインダー」は名刺のデジタル化サービスや顧客の一元管理、サイト閲覧企業や個人の可視化などにより、よりニーズの高い見込み顧客への優先的アプローチを可能とするツール。すでにBtoBマーケティングに力を入れる企業450社への導入実績がある。イノベーションでは今後もリストファインダーの機能充実を図り、2017年までに1000社への導入を見込む。リストファインダーの導入価格は初期費用10万円、月額費用3万円~。

今回の無料提供では①サイト閲覧企業と個人の可視化②見込み顧客の一元管理③名刺デジタル化サービス(展示会関連分)④一括メール配信(展示会関連分)の各機能を体験可能。より出展の成果を実感したいという顧客の声を反映した内容となっている。

 

◆ 「ITpro EXPO 2015」開催要項 名称  ITpro EXPO 2015 会期  2015年9月30日(水)~10月2日(金) 10:00~17:30 会場  東京ビッグサイト東4-6ホール、会議棟 主催  日経BP社 後援  総務省、経済産業省、アメリカ合衆国大使館商務部 協力  日本経済新聞社、テレビ東京 入場料 3,000円(税込)※事前登録者、招待券持参者は無料

http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2015/

動画メールマーケティング イバラの道 #01

動画メールマーケティング イバラの道 #01 »

27 7月, 2015

第1回

フード外食関係の展示会担当者にマーケティングぅ!

 

皆さん、こんにちは。展示会での動画マーケティングを提唱しています、有限会社ビディアの酒井です。

今回は、食品食材・外食・食品加工機器関係の展示会出展担当者に、どの程度、何をマーケティング(集客)しているのか、実際に聞いてみました。今回ヒアリングした会社数は89社になります。

回答頂けたのは6割程度です。

【回答頂けた企業の割合】

 

 

ご回答頂けた企業の内、1.展示会の招待券を郵送、2.営業マンが直接勧誘、3.メールによる招待、4.広告、5.動画マーケティングの各項目について、実施の有無についてお聞きしました。回答は重複ありとなっています。(図1)

図1 イベントへの集客手段(縦軸は%)

招待券の郵送が最も多いのですが、3割程度は郵送も行っていません。その3割は、来場者のみ狙っている、ということでしょうか。担当者がめんどくさいからやってない、という理由でなければいいのですが。また、「営業マンの直接勧誘」と、「メールによる招待」は半数の企業しか行っていません。そして費用をかけた「広告」を行っているところは2割程度です。新規顧客の開拓は、会場に来た来場者を狙え/現場で捕まえろ作戦…と考えるべきでしょうか。オンライン広告業界の皆さん、まだまだ開拓の余地は大きそうですよ! 郵送した招待券の量をヒストグラムで見てみましょう

図2 招待券発送量で並べた頻度分布図(縦軸は招待券発送量)

1,000通以上出すところが2割ぐらいです。ほとんどの会社さんが数百通の規模ですね。最大で1万通出している会社さんも有りました。費用を簡易的に1通100円だとしたら、郵送費だけで100万円ですね!(図2)

残念ながら今回も、動画マーケティングを行っている会社さんはゼロでした…さみしぃ~。イバラの道はまだまだ続きますよぉ~。

知って得する!販促活動に使える補助金・助成金【第1回】
JCG

知って得する!販促活動に使える補助金・助成金【第1回】 »

24 7月, 2015

 

【第1回】

助成金を上手に活用して新規顧客開拓に成功! A社の場合

 

「展示会出展に使える補助金があるなんて。早く知っていればなあ・・・。」

皆さま、こんにちは。中小企業診断士のコンサルタント集団JCGの松平です。中小企業診断士として相談を受けていると、冒頭のように言われることがよくあります。そこで今回は、より多くの方に補助金や助成金について知ることで、ビジネスチャンスを広げていただきたいと、わかりやすい事例とともに6回に渡って、「知って得する! 販促活動に使える補助金・助成金」と題して中小企業の皆さまに役立つ情報を提供致します。

皆さまの会社では、受注獲得のために、どのような販促活動に取り組んでおられますか?

厳しい事業環境においても業績を伸ばしている企業においては、補助金・助成金を上手に活用していることが少なくありません。

今回は、助成金を用いて展示会に出展し、新規顧客の獲得に成功したA社の場合を紹介します。