Home » News » “飲料製造”を支える 最新テクノロジー330社が出展 第2回 ドリンク ジャパン開幕

“飲料製造”を支える 最新テクノロジー330社が出展 第2回 ドリンク ジャパン開幕

本日2017年6月28日(水)から3日間、東京ビッグサイトにて「第2回ドリンク ジャパン」が開催される。飲料・液状食品を開発・製造するために必要な原料や設備、装置や容器が出展。業界日本最大の規模で、業界関係者にとって必見の展示会となる。

■原料・殺菌・パッケージ…安全な飲料を製造するための最新テクノロジー■
近年、コーヒー飲料や茶系飲料等の既存ブランドの強化や、新シリーズの投入やリニューアル、および販路の拡大により、清涼飲料市場が拡大している。このように市場が拡大している飲料は、最新テクノロジーによって製造され、飲料・食品の開発に必要な素材・原料飲料・食品の安全、品質を守るテクノロジービール製造に欠かせないアイテム飲料向け容器・パッケージなどの注目製品をはじめ、他にも飲料の開発・製造を支える炭酸飲料製造装置や香りの違いが目で見てわかる香りの可視化技術など様々な最新技術が展示される。
出展社・製品検索はこちら >>> http://www.drinkjapan.jp/eguide/

■来場事前登録(無料) 受付中!■
事前登録制・展示会招待券(無料) >>> http://www.drinkjapan.jp/inv/

■開催概要■
日時:2017年6月28日(水)~ 30日(金)10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
共催:(一社)全国清涼飲料工業会
同時開催:第30回 インターフェックス ジャパン/第16回 バイオ・ライフサイエンス研究展 ほか2展
申込み:事前登録制・展示会招待券(無料) >>>  http://www.drinkjapan.jp/inv/

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。