MICE

MICE

MICEニュースは、地域創生、観光振興、国際交流の役立つMICE情報をお届けするMICE専門情報サイトです。

 

MICEとは まずはここから MICE ニュース

MICEの意味は M= Meeting…. から卒業して、MICEを企業のビジネスドメインとして、地域創生のためのキーワードとして、MICEを活用していくか考えます。観光庁や日本政府観光局(JNTO)、自治体の観光振興課、コンベンション・ビューローの最新情報を提供するほか。PCO、旅行会社やホテルなど観光関係の情報、MICE施設、コンベンション施設の動向、それに関連する議会・行政についても取り上げます。現在MICE関係のトピックとなっている、統合リゾート(IR)はMICE業界に大きな変革をもたらすと捉えて、事業者へのインタビューや国内企業の動きも取材していきます。

自己紹介はPRの場 イベント&観光の大学講師、宮地克昌の企画プレゼン上達法!その1 

わかる!イベント・プロデュースの著者で、二松學舍大学 国際経営学科 非常勤講師の宮地克昌先生がお送りする、企画プレゼン・スキルアップの動画。第1回目は、自己紹介と自己PRをお送りします。 イベント業界 新展開 支援プロジェクト 2019 ...
続きを読む
MICEによる地域創生や地域活性化を考える

MICEと地域創生

MICEと地域創生 全国各地の自治体が観光コンベンション・ビューローを設置し、観光振興とならんで学会などの誘致・受入体制の充実に力を注いでいます。日本コングレス・コンベンション・ビューロー(JCCB)には73のビューローを含む122団体・企業が加盟 ...
続きを読む
Loading...
MICE推進課長 冨田 浩次さんにインタビュー 00:00 福岡市のMICEハイブリッド開催安全対策支援助成金とは 00:58 これまでの助成金との違いは? 02:45 助成金の目的は? 04:23 福岡にとってのイベント・MICEとは 07:19 イベント関係者のみなさんへ 福岡からのメッセージ ハイブリッドMICE助成金 福岡市 福岡市が市内のMICE施設と市内でMICEを開催する主催者を対象に、ハイブリッド開催支援・安全対策支援助成金を新設した。 施設向けに映像・通信機器、配信環境整備に経費の4/5、最大100万円。主催者には機材リースや運営に関わる人件費など経費の4/5、最大20万円。安全対策費は4/5、最大50万円が助成される。 リアルに会場で参加者を集めて開催し,あわせてオンライ ...
続きを読む
MPI Japan が新企画 IDOBATA-KAIGIを実施 楽しかったの声多数 MICE関係者が加盟する国際団体MPIの日本支部 MPI Japan Chapterが、会員相互のコミュニケーションとコラボレーションを強化するための新企画「IDOBATA-KAIGI」をスタート。第1回を10月19日に開催し、北海道、新潟、富山、茨城、埼玉、東京、神奈川、静岡、奈良、京都、広島、福岡、長崎、沖縄、会員紹介での一般参加含めて全国から33名が参加した。 第1回は富山編と題して実施され、MPI Japan Japan Chapterの会員紹介企画『Hello Member!』に登場した、西田美樹会員が、地域の取り組みを紹介した。東京のイベント会社での勤務から、富山移転を気に(株)PCOに入社し際に ...
続きを読む
新型コロナ感染・拡大予防 感染経路確認ツール AMABIYeah !! ラジオ局TOKYOFMグループのエフエムモバイルコミュニケーションズドットコム株式会社は、イベント時の新型コロナ感染・拡大予防 感染経路確認ツール「AMABIYeah!!(アマビエーイ)」をリリースした。 AMABIYeah!! とは? AMABIYeah!!(アマビエーイ)は、ライブやイベント、セミナー、ツアー、テスト会場、学校など、10名以上の催事からドームツアーまで簡単登録でイベント当日も容易に確認できる。万が一の時はすばやく保健所や参加者に一斉通知が可能なサービス。 アマビエーイのメリット ・入場時の健康状態記入用紙、筆記具の配布・回収にかかわる人件費などのコストを削減と手間のかかる用紙のアナログ管理からイベント ...
続きを読む
information_20201012_iccaap
初の日本開催 パシフィコ横浜で 国際会議協会ICCAアジア太平洋サミット 12月5日・6日の2日間、国際会議協会(ICCA ※1 = International Congress and Convention Association)のアジアパシフィックチャプターサミットが、パシフィコ横浜ノースで開催される。オンラインも含めたハイブリッド形式での実施され、横浜から世界へ新しいミーティングモデルを発信する機会となりそうだ。 ICCAは1,100 以上の企業や団体、および約100 の国や地域が会員として参加している MICE ※2の業界団体。1963 年の設立以来世界のMICE 業界を牽引している。アジア・パシフィック部会には301 か国・地域が参加し、全世界で最大規模の部会となっている。 同サ ...
続きを読む
MICE助成金横浜
横浜市内で開催される企業イベント、インセンティブ、コンベンション、イベント、展示会への支援助成金が発表された。横浜市内で開催されるMICEの経費のうち、横浜市内の事業者から調達する、会場費、開催に必要な映像・通信の機材費、設置工事費、受付登録システム、感染予防対策などの費用について、横浜観光コンベンション・ビューローが経費の2/3、最大1000万円を助成する。(予算上限に達した時点で受付を終了) 対象となるのは、2020年10月1日から来年3月31日までに実施されるMICEイベントで、1)ミーティング(M)& インセンティブ(I)は主催者が(国内外の)団体、企業で、自社管理施設以外の施設を会場として実施し、参加者数が50人以上のもの。2)コンベンション(C)主催者が国際機関・国際団体 ...
続きを読む
Kenneth Research社は、シンガポールのMICE市場の予測評価を提供する調査レポートを2020年9月21日に発行した。 シンガポールの会議、インセンティブ、会議および展示会(MICE)市場は、2017年に2,523.4百万米ドルに達した。また、2027年末までに5,214.9百万米ドルの市場価値へと成長すると同調査では予測している。国内でのクライアントミーティング、ブランドプロモーション、従業員トレーニング活動を含むビジネス活動の増加により、近い将来の市場の成長が促進されると推定されている。さらに、ビジネス旅行者のライフスタイルの変化、急速な都市化および産業の成長は、市場の成長の要素となっている。 国の急速なインフラ開発とMICE観光の技術進歩は、予測期間中の市場の成長を後押し、 ...
続きを読む
Loading...

マックスパートがハイブリッドな「新しい展示会のかたち」サポートプラン開始

カンファレンス施設の運営やケータリングなどイベント開催をサポートする株式会社マックスパート(代表取締役社長:片山達哉氏)は8月7日、企業の展示会・プライベートショー向けのサポートプラン「新しい展示会のかたち」の販売を開始した。リアルな展示会 ...
続きを読む
ソラシティカンファレンス2020〜スポーツを遊ぼう!スペシャル

酒とスポーツがインクルージョンを実現する!?

2月12日(水)14:30から、「ソラシティカンファレンス2020~スポーツを遊ぼうスペシャル~」が開催される。今回のテーマは『企業内や一個人でのインクルージョンの推進をスポーツで読み解く!』。企業がこの先見据えるべき持続可能な取り組みを、 ...
続きを読む
Loading...