Home » videos

videos

自己紹介はPRの場 イベント&観光の大学講師、宮地克昌の企画プレゼン上達法!その1 

自己紹介はPRの場 イベント&観光の大学講師、宮地克昌の企画プレゼン上達法!その1  »

17 5月, 2020

わかる!イベント・プロデュースの著者で、二松學舍大学 国際経営学科 非常勤講師の宮地克昌先生がお送りする、企画プレゼン・スキルアップの動画。第1回目は、自己紹介と自己PRをお送りします。

イベント業界 新展開 支援プロジェクト 2019年末に発生した新型コロナウイルスの世界的な感染拡大によって、2020年、イベント業界は大きな打撃を受けています。治療薬やワクチンの開発には1年近い時間がかかり、経済活動が元の姿を回復する「収束」はその先になると考えられます。新型コロナウイルスの驚異が完全になくなる「終息」は予測できません。 イベント業界が再び活気を取り戻すためには、イベントの新しい形態や手法を検討していかなければなりません。 しばらくの間、対面によるセミナーを実施することはできないので、イベントの新たな時代に向けた準備のために、広告業界やイベント業界の若手担当者向けに「企画プレゼン・スキルアップ ネット・セミナー」を公開していきます。 一般社団法人 日本能率協会で実績のある『マーケティング発想による企画・プレゼン スキル習得セミナー』と宣伝会議で実績のある『イベント集客企画セミナー』、および『わかる!イベント・プロデュース 増補改訂版』の内容を基にしてコンテンツをつくりました。 『イベント・マーケティング』編集部のサイトでパワポの動画を公開し、緊急事態宣言が解除された後、「演習」の動画を制作していく予定です。

 

スライドの内容: プレゼンテイターに求められる 自己PR能力

コロナウイルスの蔓延によって、イベントに対するネガティブな気持ちは、人から人へ伝染してしまった。 しかし、コロナウイルスが終息した後、企業や企業の商品やサービス、地域などをしっかりとPRして、利用者や観光客などを改めて獲得することが求められる。 目的や与えられた目標に対して出来ない理由を上手に説明することにエネルギーを費やしていても未来はない。 メリットよりもデメリットを強調する反対を払拭するようなイベントの企画が求められる。 “できない理由” を考えるのではなく、「どうしたらできるか」をポジティブに考えることが大切である。 イベントもその魅力を生活者にしっかりと伝え、来場者を獲得するため、まず、自己PRがしっかりとできるようになりたい。

自己紹介を 自己PRに昇華させる 自己紹介(参考) •おはようございます。講師の宮地克昌です。 •私は子供の頃、人前に出ると極度に緊張していました。心臓の鼓動がドクドクと高鳴り、そして、耳が熱くなりました。頭の中が真っ白になり、後で何を話したのか思い出せないこともありました。 •そんな私が、広告業界2位の会社へ転職してしまったのです。そこは、広告コミュニケーションに関する競合プレゼンで勝てなければ存在価値が認められない厳しい世界でした。 •プレッシャーの中で胃が痛くなるような経験を重ね、情報収集から企画、そしてプレゼンのスキルに磨きをかけました。そして、早期退職後、この経験を活かして整理したのがこの「総合コミュニケーション活動」の内容です。 •様々なコミュニケーション活動に生かせるスキルをお伝えし、すぐに役立てていただけるように心掛けます。 自己PR(参考) •おはようございます。講師の宮地克昌です。 •私は、コミュニケーションやイベントなどに関する講師を務めています。大学や専門学校の講師は70才まで務めることができますが、その前にこれまで経験することができなかった「新しい活動を始めたい」と真剣に考えるようになりました。 •現在、「江戸東京ガイドの会」という組織に所属し、日本人だけでなく、外国人の観光客にも江戸東京の歴史と文化について、理解してもらえる「歴史観光ガイド」を目指して、努力しています。 •コロナウイルスの終息後、2021年のオリンピック開催によって、訪日外国人の数はV字回復することが期待されます。したがって、それまでに外国語でのコミュニケーション能力を高め、外国人を対象にした「歴史観光ガイド」にチャレンジしたいと考えています。 •よろしくお願いいたします。

Weekly イベントマーケティング 5月1日(第1回放送) 

Weekly イベントマーケティング 5月1日(第1回放送)  »

14 5月, 2020

Weeklyイベントマーケティング 第1回放送は、5月1日16:00から放送開始。 月刊イベントマーケティングの放送版、第1回目。トライアルなのにゲストが登壇。kobe078の本番前日に プロデューサーの舟橋健雄さんをお呼びして、オンラインで開催する #078kobe  2020 ONLINE の見どころや、使用されたバーチャルイベントのツール各種(Zoom、Cluster、Airmeet、Dabel、StreamYard)についてもお話していただきました。(忙しいなかスイマセンでした)

078KOBEの公式サイトは https://078kobe.jp/

チャンネル登録は ↓ こちらから https://www.youtube.com/channel/UCP7aGVqpPFMbBwHNu7K0GqQ?sub_confirmation=1

Weeklyイベントマーケティング 5月8日(第2回放送) 

Weeklyイベントマーケティング 5月8日(第2回放送)  »

14 5月, 2020

Weeklyイベントマーケティング 第2回放送は、5月8日16:40から放送開始。 4月30日発行の月刊イベントマーケティングから、イベント関係者のコロナ禍の影響に関するアンケートなどをご紹介しました。

チャンネル登録は ↓ こちらから https://www.youtube.com/channel/UCP7aGVqpPFMbBwHNu7K0GqQ?sub_confirmation=1

コースケ・よーこの 不要不急な話 第1回 5月8日 

コースケ・よーこの 不要不急な話 第1回 5月8日  »

14 5月, 2020

 コースケ・よーこの 不要不急な話 第1回 5月8日

イベントレジストのCEOヒラヤマコースケさんとと月刊イベントマーケティング編集長の樋口陽子がお届けする、ゆるふわ系イベント情報番組。第1回はゲストなしで、二人で語り合いました。

沖縄MICEPLAYER’S Lip-Dub

沖縄MICEPLAYER’S Lip-Dub »

29 1月, 2019

沖縄県はMICEブランディングのための動画「OKINAWA MICE PLAYER’S Lip-Dub」を制作。沖縄MICEのキープレイヤー約100人が出演、ミーティングの成功をサポートする姿を描いている。万国津梁館の館内・周辺をワンテイク長回しでのドローン映像は、あーこんなところでイベントやりたいと思わせること間違いなし。

ちなみにメイキング動画もあり、実はこちらもプロモーションで使えそう…。 https://www.youtube.com/watch?v=vcph0a5CF-M

*Lip-Dubとは、音楽に口バクの映像をあわせてオリジナルのミュージックビデオをつくること。今回の沖縄MICEPLAYER’S Lip-Dubの音楽はイクマあきらさんの「ダイナミック琉球-オリジナルバージョン-」。

 

#せやろがいおじさんではない

星川安之様からお祝いメッセージ

星川安之様からお祝いメッセージ »

4 9月, 2015

月刊イベントマーケティング創刊に際し、星川安之様からエンドースメント・コメントを頂きました。

山本牧子様からお祝いメッセージ

山本牧子様からお祝いメッセージ »

4 9月, 2015

月刊イベントマーケティング創刊に際し、山本牧子様からエンドースメント・コメントを頂きました。

近浪弘武様からお祝いメッセージ

近浪弘武様からお祝いメッセージ »

4 9月, 2015

月刊イベントマーケティング創刊に際し、近浪弘武様からエンドースメント・コメントを頂きました。

武内紀子様からお祝いメッセージ

武内紀子様からお祝いメッセージ »

4 9月, 2015

月刊イベントマーケティング創刊に際し、武内紀子様からエンドースメント・コメントを頂きました。

石積忠夫様からお祝いメッセージ

石積忠夫様からお祝いメッセージ »

4 9月, 2015

月刊イベントマーケティング創刊に際し、石積忠夫様からエンドースメント・コメントを頂きました。