Home » News » 100回開催に山本寛斎、里アンナ&高校生50人 〜 東京レザーフェア THE前夜祭

100回開催に山本寛斎、里アンナ&高校生50人 〜 東京レザーフェア THE前夜祭

山本寛斎 『日本元気プロジェクト2019「スーパーエネルギー!!」Produced by KANSAI YAMAMOTO』

山本寛斎の 『日本元気プロジェクト2019「スーパーエネルギー!!」Produced by KANSAI YAMAMOTO』とコラボ

5月22日・23日に都立産業貿易センター台東館で「第100回東京レザーフェア」が開催される。

100回開催の特別企画として2020年春夏に向けた素材と副資材のトレンド提案を行うTLFトレンド・ラボラトリー、やリネアペッレ トレンドセレクション総責任者アントネッラ・ベルタニン氏やファッションジャーナリスト日置千弓氏による2020春夏トレンドセミナーなどが行われる。

また、前日の21日には浅草神社で“THE・前夜祭”を開催。山本寛斎監修の「レザー半纏」とそれを身に着けた高校生50名によるダンスパフォーマンス、特別ゲストにNHK大河ドラマ『西郷どん』でメインテーマを歌った里アンナが歌声披露する。

レザー半纏は山本寛斎が総合プロデュースを手がける『日本元気プロジェクト2019「スーパーエネルギー!!」Produced by KANSAI YAMAMOTO』とのコラボレーション。 江戸の町火消

里アンナ 西郷どんのメインテーマを歌った

西郷どんのメインテーマを歌った里アンナも歌声を披露する

のデザインを用いた長半纏で、 赤・白・黒の三色、 合計50着を製作。 レザーはすべて東京レザーフェア出展各社が提供した。

■東京レザーフェアとは?
皮革の需要の拡大及び業界の発展を目的に「皮革製品素材である革及び 関連副資材」が秘める可能性や魅力を発信するための日本最大のトレードショーとして毎年150社以上の企業が参加し、 年2回開催。 前回開催時は約6,000人が来場した。
協賛の「リネアペッレ(LINEAPELLE)」は、革の先進国であるイタリアミラノで毎年開催されている世界最大のマテリアル見本市で、 世界各国から1100社を超える企業が参加。 国内皮革産業の発展に向けリネアペッレの協力を得て、 日伊両国の最新マテリアルの提案やイベントで、 様々な情報の発信を行っている。

■ 第100回東京レザーフェア 概要

日 時 5/22(水)[9:00~17:00]・5/23(木)[9:00~16:30]
会 場 都立産業貿易センター台東館(東京都台東区花川戸2-6-5)
主 催 協同組合資材連 東京都台東区浅草6-20-6(聖天会館)TEL:03-3873-6564
共 催 東京都
後 援 経済産業省・台東区・(一社)日本皮革産業連合会
協 賛 リネアペッレ
U R L http://tlf.jp *無料、登録制(受付で登録)


■第100回東京レザーフェア記念事業「THE・前夜祭」 概要

日 時    5/2(火)[18:00~19:00]
会 場    浅草神社境内(東京都台東区浅草2-3-1)
内 容    御祈祷、 成功祈願、 関係者ご挨拶、 鏡開き、 祝い酒振る舞い、 パフォーマンス
登壇者    台東区区長 服部征夫氏、 協同組合資材連理事長 富田常一、 LINEAPELLE代表フルヴィア・バッキー氏
山本寛斎氏、 里アンナ氏、 ダンスパフォーマー(クラーク記念国際高校、 岩倉高校ダンス部)など
主 催    協同組合資材連
雨天時    雨天時は場所を変えて実施/荒天時は中止

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts