Home » News » 内覧会で「会議室」×「滞在型ホテル」でワークスタイル提案 〜MEETING SPACE AP東新宿

内覧会で「会議室」×「滞在型ホテル」でワークスタイル提案 〜MEETING SPACE AP東新宿

9月1日にグランドオープンした「MEETING SPACE AP東新宿」が、10月14日・15日の2日間、内覧会を開催する。

AP東新宿

AP東新宿

 

「AP東新宿」は、同ビル内にオープンする「東急ステイ新宿イーストサイド」と提携し、ホテルと一体化した貸し会議室。ビルの2F・3Fに15㎡〜125㎡まで大小9部屋を備え、オンラインカメラやスピーカー、通信環境も占有回線を用意しウェビナーやオンラインイベントにも対応する。内覧会では、研修や展示会などの新しい利用方法も提案。

AP東新宿内覧会

「AP東新宿」内覧会リーフレットより

 

AP東新宿内覧会ではオンライン配信デモンストレーションも

内覧会ではオンライン配信デモンストレーションも

 

内覧会では、①USBを繋ぐだけで簡単に使いやすい常設オンライン設備できるオンライン環境、②同ビル内の東急ステイホテルと会議室を組合わせた使い方を紹介するホテル連携、③映像機材のレンタルや配信オペレーションを展開するアークベルとAPオンラインのプラン紹介と、バーチャルテレポーテーションとして最新バーチャル配信演出の体験提供といった内容で、「会議室」と「滞在型ホテル」での新しいワークスタイルを提案する。

また、内覧会では10月15日セミナーを2本ハイブリッドスタイルで実施する。「オンラインイベントの進化とリアルイベントの今後の価値について」(10/15金14:00-14:30)では、株式会社グローバルプロデュースの光畑真樹氏(代表取締役社長)、株式会社博展の木村亮人氏(エクスペリエンスマーケティング事業ユニット#1プロデュース部アカウントスーパーバイザー)が登壇し、ハイブリッド型イベントはどのように進化していくか?、最新事例やホテルのMICE活用提案から紐解き、リアルイベントの今後の価値について語る。

AP東新宿内覧会セミナー「オンラインイベントの進化とリアルイベントの今後の価値について」

AP東新宿内覧会セミナー「オンラインイベントの進化とリアルイベントの今後の価値について」

 

 

「グループ拠点集約プロジェクトから学ぶ 新しい働き方とインスピレーションのある空間」(10/15金15:00-15:30)では、株式会社乃村工藝社の乃村工藝社グループ拠点集約プロジェクト プロジェクト・リーダーを務めた加藤悟郎氏(事業統括本部 事業管理本部 事業管理統括部 連携推進部 部⻑)、同社で2階:会議室「CONFERIUM(カンファリウム)」を担当した空間デザイナーの深野友規氏(クリエイティブ本部 第三統括部 デザイン5部 深野ルーム )に、リアル空間でのコミュニケーションに意味や意義などを改めて共有し、価値を生む時間として過ごす必要が出てきているいま、オフィスの新たな空間づくりを展開したプロジェクトメンバーが語る。

 

AP東新宿内覧会セミナー「「グループ拠点集約プロジェクトから学ぶ 新しい働き方とインスピレーションのある空間」

AP東新宿内覧会セミナー「「グループ拠点集約プロジェクトから学ぶ 新しい働き方とインスピレーションのある空間」

 

同ビル4Fから12Fの「東急ステイ新宿イーストサイド」の内覧もあり、東急ハンズプロデュースのホテル客室のほか、最上階にあるベッドルーム、パーティルーム、テラス全体で140㎡のガーデンスイートの見学もできる。

「東急ステイ新宿イーストサイド」の東急ハンズコラボルーム

「東急ステイ新宿イーストサイド」の東急ハンズコラボルーム

「東急ステイ新宿イーストサイド」屋上のガーデンスイート

「東急ステイ新宿イーストサイド」ガーデンスイートにはバーベキューができる開放的な宿泊・イベント空間も

内覧会の参加は、申し込みサイトから受け付けている。

 

「AP東新宿 内覧会」概要

2021年10月14日 (木) 10:00〜18:00
2021年10月15日 (金) 10:00〜18:00

申し込みサイト:https://eventregist.com/e/2JBHNzgq2JGI

TEL: 03-6233-9919
MAIL: ap-higashishinjuku@tc-forum.co.jp

*AP東新宿内覧会は感染防止対策をおこない安全を確保した定員制での開催となる

樋口陽子

樋口陽子

樋口陽子  月刊イベントマーケティング 編集長 MICE 研究所「イベントは体験提供の場」として、イベント現場で体当たり取材を行っている