アカツキライブ小林氏らが新会社BAKERU設立

アカツキライブからBAKERU 左から草彅洋平氏、小林肇氏、佐藤誠吾氏、小谷翔一氏

横浜駅直通の複合体験エンタメ施設「アソビル」を手掛けた株式会社アカツキライブエンターテインメントの元代表取締役CPOの小林肇氏と元取締役の小谷翔一氏が、先鋭的なクリエイティブで知られるプロダクション「東京ピストル」の株式取得&社名変更により、1月20日「株式会社BAKERU」としてスタートをきった。

多様なオフィスデザインを手掛ける株式会社ヒトバデザインの代表取締役社長の佐藤誠吾を取締役に迎え、場づくりをスピーディーに展開していく体制を整え、「場を仕掛けるクリエイティブカンパニー」として、活動を開始する。

東京ピストルは、メディア制作・運営のほか、クリエイティブコンサルティングからプロモーションをメインとしたイベント制作まで、制作に関連するノウハウをもつ。これまでの主な実績として、ベイクルーズフループの40周年記念事業であり、ファッション業界における初の単独野外フェス「ベイクルーズ フェス(BAYCREW’S FES)」(2019-/全体コンサルティング、及びクリエイティブディレクション・制作)や2022年歌舞伎町に開業する総合エンターテイメント施設にあわせた歌舞伎町のWebメディア「MASH UP! KABUKICHO」(2019-/全体コンサルティング、及びクリエイティブディレクション・制作・運営)などがある。

店舗プロデュース・運営としては、日本近代文学館内の文学カフェ「BUNDAN COFFEE & BEER」(2012-)や渋谷の百軒店に作られたカルチャーコーヒーショップであり観光案内所である「SHOT」(2019-)などをてがけた。それらのクリエイティブやプロデュースは、常に大きな話題を集め、コミュニティー形成やブランディング、PRまでも含めた総合エンターテイメント創出企業としての可能性を秘めていた。BAKERUと社名変更するにあたり、クリテイティブのプロ集団と場づくりのプロ集団が新たに団結し、スピーディーかつアグレッシブな発展が期待される。

<株式会社BAKERU>
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷1-20-9 co-factory渋谷 402
電話番号: 03-6427-7145
WEB サイト :https://bakeru.co.jp/
問い合わせ先:info@bakeru.co.jp

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る