「次世代に向けての飛躍、サステナブルな展示会産業の実現に向け」 堀新会長が就任後初のメッセージ

日展協 新会長堀正人氏

1月11日、ベルサール東京日本橋で展示会の業界団体「日本展示会協会(以下、日展協)」の新年賀詞交歓会が開催され、新会長の堀正人さんが登壇、就任後初のメッセージとして、会員各社に向け、今後の展望を示す挨拶をした。

日展協の堀新会長は、年始冒頭の挨拶で、中長期で展望を実施していくとし、3つの具体的な方針について次のように発表している。

1.次世代に向けた未来志向に向けての取組み

2.開かれたオープンな発信

3.課題解決に向けた迅速な行動

前会長の越野氏をはじめ、展示会・MICEの管轄省庁である経済産業省や観光庁MICE推進室、MICE関連団体とも共有し議論してきた業界の課題について、理想像を描きながら、積極的に解決していく姿勢を継続、推進していくと話した。

また、コロナ禍を超え、今後の展示会業界については、「次世代に向けての飛躍、サステナブルな展示会産業の実現に向けてを目標テーマにして尽力する。展示会はもっと元気になる」と力強いメッセージを送った。

堀正人氏の日展協会新会長就任は、今年1月1日。12月2日に急逝した会長・越野滋夫の後任人事を進めてきたが、昨年12月26日に日展協の会長人事として発表されていた。

就任後初の公の場でメッセージを贈る日展協 堀新会長

■堀 正人氏 略歴

神奈川県生まれ

1983年より日系および外資系広告会社に勤務、20年以上にわたりアジア地域の

事業統括責任者としてクライアントのブランド管理、海外拠点の経営管理を執行

2010年 株式会社イノベント(旧トレードショーオーガナイザーズ株式会社)入社

2011年 株式会社イノベント 取締役代表執行役社長(現職)

日本展示会協会では2011年より理事。広報委員長、MICE推進委員長などを歴任

2024年1月 会長

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る