Home » News » 「CO-DIVIDUAL分かれてつながる、離れてあつまる」HOUSE VISION2 2016 開催

「CO-DIVIDUAL分かれてつながる、離れてあつまる」HOUSE VISION2 2016 開催

「HOUSE VISION 2016 TOKYO EXHIBITION」が、東京・江東区青海で2016年7月30日(土)から8月28日(日)まで開催される。「HOUSE VISION」は、2011年から、家を機軸とした未来構想プラットフォームとしてデザイナーの原 研哉氏を中心として活動を開始し、2013年に「新しい常識で家をつくろう」というテーマで1回目の展示会を開催。2回目となる今回のテーマは、「CO-DIVIDUAL分かれてつながる/離れてあつまる」。15社の企業と13人・ユニットの建築家・クリエーターとともに13のエキシビションハウスを提案、「家」を未来産業の交差点と見立て「家」のあり方を多様な方法で問う。開催期間中 約10万人の来場を見込む。

◆「HOUSE VISION 2016 TOKYO EXHIBITION」 開催概要
1.     展覧会ディレクター: 原 研哉
2.     企画コーディネート: 土谷 貞雄
3.     会場構成: 隈 研吾
4.     主催: HOUSE VISION実行委員会
5.     制作・進行: 日本デザインセンター 原デザイン研究所
6.     参加企業・建築家:
Airbnb × 長谷川 豪 / ヤマトホールディングス × 柴田 文江
三越伊勢丹 × 谷尻 誠・吉田 愛 / LIXIL × 坂 茂 / TOYOTA × 隈 研吾
カルチュア・コンビニエンス・クラブ × 原デザイン研究所(展示デザイン)
無印良品 × アトリエ・ワン / TOTO・YKK AP × 五十嵐 淳・藤森 泰司
凸版印刷 × 石上 純也 / 大東建託 × 藤本 壮介
住友林業 × 西畠 清順 × 隈 研吾(会場構成) / AGF × 長谷川 豪
Cassina ixc./ 蔦屋書店 / Panasonic × 永山 祐子
7.     会期: 2016年7月30日(土)~8月28日(日)・30日間
開館時間: 11:00 – 20:00(入場受付時間19:30)
*連日、会場にてトークショー併催。
尚TOTO・YKK AP x 五十嵐 淳氏、藤森 泰司氏のトークショーは8月の後半に予定。

詳細はHOUSE VISION 公式サイトを参照。
8.     会場: お台場・青海駅前 特設会場(臨海副都心J区/東京都江東区青海2-1)
9.     会場面積: 12,519㎡
10.  入場料 ( )内は前売り:
一般1800円(1500円)、学生1500円(1300円)
一般3回券4500円(4000円)、学生3回券3500円(3000円)
11.  公式サイト: http://house-vision.jp
12.  問い合わせ先: 日本デザインセンター 原デザイン研究所 HOUSE VISION事務局
TEL: 03-6264-0330 E-mail: info@house-vision.jp

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。