八王子ものづくりEXPO 日本コンベンションサービス 岩瀬哲郎さん 

10月14日に開業する東京たま未来メッセ(都立多摩産業交流センター)で、11月11日と12日の2日間、「八王子ものづくりEXPO」が開催される。主催するのは八王子市、八王子ものづくり系イベント実行委員会。 市内外の約 60 の企業・団体が、先端技術分野や社会課題解決のための新製品、新サービスなどを出展。企業間の協力を促し、新たなビジネスチャンスを提供する。
八王子ものづくりEXPOの運営を手がける日本コンベンションサービスの岩瀬哲郎さんに、イベントの概要や見どころなどについておうかがいします。

1)岩瀬さんの紹介<5分ほど>
  ・ご経歴
  ・お役割ご紹介
2)「八王子ものづくりEXPO」(11/11金・12土,たま未来メッセ)について<10分ほど>
  ・どんなイベント?
  ・八王子ものづくりEXPO 運営事務局としてイベントでのお役割
  ・見どころ
3)東京たま未来メッセの件<10分ほど>
  ・特徴(ハード面・ソフト(運営)面)
-会場運営スタッフとは別に、産業支援を行う専従のコーディネーターの存在など
  ・今後のイベント予定など

ゲスト
岩瀬哲郎(いわせ・てつろう)さん
日本コンベンションサービス株式会社営業企画部
1981年生。2007年に新卒で入社以来、制作部門のディレクターとして国際会議、企業・官公庁主催の各種イベント、医学会など多様なコンベンションの企画運営に携わる。
コロナ禍で1万5000人が参加したオンライン形式の医学会の企画運営も手掛ける。近年はセールス担当に軸足を移し、2022年からは現部署にて複数部署が関わる大型案件の企画構成および営業推進を担当している。

【おもな担当イベント】
・G8洞爺湖サミット関連会合(2008)
・生命保険系業界団体年次総会(2010)
・製薬企業主催講演会、展示ブース運営、社員ミーティング等(2012-2014)
・第120回日本外科学会定期学術集会(2020)
・日本医学会創立120周年記念事業(2022)

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る