Home » News » マジック:ザ・ギャザリング、静岡で日本初の2イベント同時開催 「グランプリ・静岡2018」

マジック:ザ・ギャザリング、静岡で日本初の2イベント同時開催 「グランプリ・静岡2018」

トレーディングカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング(以下、マジック)』の大型イベント「グランプリ・静岡2018」が、11月29日(木)~12月2日(日)に静岡のツインメッセ静岡にて開催された。日本初の2イベント(レガシーの部とスタンダードの部)同時開催にて行われ、レガシーの部では覚前輝也選手が、スタンダードの部では中島篤史選手が優勝し、優勝賞金10,000米ドルを獲得。

https://www.atpress.ne.jp/releases/172815/img_172815_3.jpg
※グランプリ・静岡2018レガシーの部優勝 覚前輝也選手

「グランプリ・静岡2018レガシー」イベント特設ページ
https://mtg-jp.com/coverage/gpshz18legacy/

イベント名称: グランプリ・静岡2018レガシー
開催期間  : 2018年11月30日(金)~12月1日(土)
開催場所  : ツインメッセ静岡
参加者数  : 1,429名(メインイベント参加者のみの合計)
賞金総額  : 50,000米ドル
優勝賞金  : 10,000米ドル

https://www.atpress.ne.jp/releases/172815/img_172815_4.jpg
※グランプリ・静岡2018スタンダードの部優勝 中島篤史選手

イベント名称:グランプリ・静岡2018スタンダード
開催期間:2018年12月1日(土)~12月2日(日)
開催場所:ツインメッセ静岡
参加者数:1,960名(メインイベント参加者のみの合計)
賞金総額:50,000米ドル
優勝賞金:10,000米ドル

■グランプリ・静岡2018について
「グランプリ」とは、誰でも参加可能な最高レベルの競技イベントと、競うだけではなく楽しめるバラエティ豊かなサイドイベントを兼ね備えた「マジックのお祭り」。1シーズンに40~50回開催されており、ほぼ毎週末に世界のどこかでグランプリは開催されている。上位に入賞することで賞金のみならず、 世界中のトッププレイヤーが集う世界大会「プロツアー」への招待を獲得することができる。