Home » News » 「パラ駅伝in TOKYO 2019」開催 ~健常者と障がい者ランナーがタスキをつなぐ、パラスポーツの一大イベント~ 

「パラ駅伝in TOKYO 2019」開催 ~健常者と障がい者ランナーがタスキをつなぐ、パラスポーツの一大イベント~ 

日本財団パラリンピックサポートセンター(以下、パラサポ)が、3月24日(日)に 「パラ駅伝 in TOKYO 2019」を開催する。

パラ駅伝 in TOKYO とは
さまざまな障がいのあるランナーや健常のランナー9名(伴走ランナー1名含む)がチームをつくり、タスキをつないでゴールを目指す駅伝。
2015年11月の第1回以来、2017年3月、2018年3月と過去3回の大会を実施。障がいの有無にかかわらず、選手、観客、ボランティアすべての人が一体となるこのユニークな駅伝では、会場となる駒沢オリンピック公園陸上競技場及びジョギングコースで、ランナーたちによる数々の熱戦や様々なドラマが繰り広げられてきた。
===============================================
■ パラ駅伝公式HP     : https://www.parasapo.tokyo/paraekiden/
■ パラ駅伝・ParaFes公式SNS  : 【twitter】 https://twitter.com/parasapo_event
【Instagram】 https://www.instagram.com/parasapo_event/
===============================================

  • 【 パラ駅伝 in TOKYO 2019開催概要 】

​日  時 : 2019 年 3 月 24 日(日)  開場:11時 競技開始:12時半~終了15時 (予定)
会  場 : 駒沢オリンピック公園陸上競技場 および ジョギングコース
主  催 : 公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター
協  賛 : [ゴールドパートナー]  株式会社JTB
[オフィシャルパートナー]  アシックスジャパン株式会社/JXTGエネルギー株式会社/凸版印刷株式会社/日本航空株式会社/野村ホールディングス株式会社
後  援 : 厚生労働省、スポーツ庁、東京都、世田谷区、日本障がい者スポーツ協会、
東京都障害者スポーツ協会、東京都スポーツ文化事業団、東京都公園協会、日本パラ陸上競技連盟、
日本知的障がい者陸上競技連盟、日本聴覚障害者陸上競技協会、日本ブラインドマラソン協会、
日本車いすバスケットボール連盟、全国社会福祉協議会、日本身体障害者団体連合会、全日本ろうあ連盟、
世田谷区スポーツ振興財団、笹川スポーツ財団、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会推進議員連盟、
障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟、ライオンズクラブ国際協会330-A地区
協  力  : 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
運営協力  :公益財団法人東京陸上競技協会
駅伝距離  :1区間(各区間共通 2.342km)×8区間 合計:18.736km

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。