LGBTの祭典「東京レインボープライド2016」代々木公園で開催

2016年5月7日(土)と5月8日(日)の2日間、東京・代々木公園で「東京レインボープライド2016(TOKYO RAINBOW PRIDE2016)」が開催される。LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)をはじめとするセクシュアル・マイノリティ(性的少数者)が、差別や偏見にさらされることなく、より自分らしく、前向きに生きていける社会の実現を目指すために行われるイベント。代々木公園の会場では2日間にわたってLGBT関係団体や、各国大使館のブース、飲食ブース、ケータリングカーなどが多数出展する。ステージでは音楽やダンス、ドラァグクイーンのパフォーマンス、トークショーなど、多彩なイベントを開催。5月8日(日)は、トラックなどをカラフルに装飾した「フロート」と呼ばれる山車が参列者を先導して、渋谷・原宿界隈を音楽に合わせて行進する「東京レインボープライド2016 パレード」も行われる。

20160403194808

『東京レインボープライド2016』 全体テーマ

Beyond the Rainbow 〜LGBTブームを超えて〜

「LGBT」が、ブームだという。
理解が広まることは、いいことだ。
でも、ブームであろうがなかろうが
「LGBT」は、ここにいる。
そもそも、「LGBT」という言葉以前に
当たり前に、生きている。
多様な性的指向や性自認を、生きている。
ブームを超えて、これからも
誇らしく
生きていく。

20160403194310
入場:無料
詳しい情報は http://tokyorainbowpride.com/

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る