熊本地震復興物産『うまかばい熊本』in 川崎  出品・イベント内容決定! 6月11日(土)~17日(金)、川崎競馬場にて開催

2016年6月11日(土)~17日(金)、神奈川県 川崎競馬場にて開催される、熊本県の企業・団体を招いた復興支援イベント『うまかばい熊本』in 川崎(主催:熊本応援物産 実行委員会)の出品・イベント内容の詳細が決定した。

【『うまかばい熊本』in 川崎とは】
2016年4月14日に発生した、熊本県熊本地方を震源とする最大震度7の地震。一連の大地震は、熊本市内を中心に、九州全域へ大きな被害をもたらしている中、「熊本県民の方々や企業様に、少しでも元気を取り戻していただきたい」。そんな主催者の想いから生まれた震災復興チャリティーイベントが、『うまかばい熊本』in 川崎。『うまかばい熊本』in 川崎では、熊本県の企業・団体を招いて、熊本料理や特産品などを提供する物産展を実施。いきなり団子や辛子レンコンなど、熊本の美味しいソウルフードを堪能でき、物産展のほかにも、ファミリーやカップルで楽しめる様々な企画を予定。イベント期間中、開催会場の川崎競馬場では、6月11日(土)と12日(日)にJRAによる馬券の場外発売が行われ、また6月13日(月)から17日(金)までは、川崎競馬が開催されます。特に15日(水)には、重賞「関東オークス(JpnII)」も実施される。

『うまかばい熊本』in 川崎公式サイト
http://www.faisunreve.co.jp/umakabai/kawasaki

【開催概要】
名称  :熊本地震復興物産『うまかばい熊本』in 川崎
開催日 :2016年6月11日(土)~17日(金) ※雨天決行
開催時間:6月11日・12日…10:00~16:00
6月13日~17日…15:00~20:00
開催会場:川崎競馬場
※京急大師線 港町駅から徒歩3分、京急川崎駅から徒歩12分。
JR川崎駅から徒歩15分。
6月13日~17日はJR川崎駅より無料送迎バス有。
入場料 :100円(6月11日・12日は無料)

【参加店舗・提供商品情報】
阿蘇庭 山見茶屋 :地鶏・自然豚の炭火焼き、あか牛串焼き、肥後牛焼肉弁当
高田蒲鉾    :魚のすり身揚げ、焼きちくわ 他
天草権現ファーム:天草大王鶏カレー
株式会社ふくとく:辛子レンコン、サラダ竹輪
株式会社華まる堂:いきなり団子
一般財団法人熊本国際コンベンション協会:お土産品、雑貨

【主催、協賛、協力、後援企業・団体】
<主催>
熊本応援物産 実行委員会
フラッグス株式会社/株式会社フェザンレーヴ/株式会社スティールストリート/株式会社Hot Pod
<協賛>
キリンビールマーケティング株式会社・横浜支社/株式会社極楽湯/カプセル&サウナ 川崎ビッグ/ON THE MARKS/株式会社ゴードンコラボレーションズ/スポーツクラブNAS 新川崎/株式会社徳力本店
<協力>
一般社団法人川崎青年会議所/一般社団法人川崎ビーチスポーツクラブ
<後援>
春日山部屋/神奈川県川崎競馬組合/川崎市/川崎商工会議所/一般財団法人熊本国際観光コンベンション協会/熊本市/桜の馬場 城彩苑/東京熊本県人会

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る