Home » News » [出展募集] 「メゾン・エ・オブジェ・アジア 2017」ジャパン・パビリオン

[出展募集] 「メゾン・エ・オブジェ・アジア 2017」ジャパン・パビリオン

インテリア業界の世界最高峰のインテリア・デザイン総合見本市「メゾン・エ・オブジェ(フランス・パリ)」の関連見本市であり、アジアで最も注目を集めるインテリア関連見本市の一つ「メゾン・エ・オブジェ・アジア」に、ジェトロが初めて出展する。「メゾン・エ・オブジェ(フランス・パリ)」がインテリア関連の幅広い商材を対象としているのに対し、本見本市は、建築家やインテリアデザイナーに向けた、ホスピタリティ分野のプロジェクトに適した質の高いデザインソリューション(商品・素材・技術など)を提供することにターゲットを絞っている。そのため、高級ホテル、レストラン、レジデンス、スパなど商業施設を手がけるデベロッパー、建築関係者が多く来場する。

ジャパン・パビリオンでは、各社スペース間の仕切りがない統一空間での商品展示を行う。「InwardnessJapanese Monozukuri – 日本の優れた技術「ものづくり」をベースとした素材や商品たち」をコンセプトにブースのキュレーションを株式会社FEEL GOOD CREATION・代表取締役の玉井美由紀氏に依頼し、建築家・インテリアデザイナーが、自らのプロジェクトの創造性を掻き立てられるような魅力的な素材・商品を集め、素材サンプルと商品を同時に見られるようなオリジナルな展示を行う。

日時 2017年3月7日(火曜)~10日(金曜)(4日間)
場所 マリーナ・ベイ・サンズ・エキスポ&コンベンション・センター (10 Bayfront Avenue, 018956, Singapore)
内容 メゾン・エ・オブジェ・アジア 2017 概要
主催:SAFI
対象商品:インテリア全般
※建築家やインテリアデザイナーに向けた、ホスピタリティ分野のプロジェクトに適した質の高いデザインソリューション(商品・素材・技術など)

募集する日本の中小企業の特性
・素材の特性を生かした優れた加工技術
・伝統的素材の新しい形での活用
・先端テクノロジーを駆使した新素材

ジャパン・パビリオン概要
主催:ジェトロ
募集規模(予定):10社※輸出未経験の企業への重点支援を実施。
出品形式:各出品者のブースを設けるのではなく、日本のデザイン製品(素材・商品)として統一されたデザイン空間における出品。

問い合わせ先
ジェトロ生活関連産業課(担当:春田、河島、安宅)
Tel:03-3582-5015 Fax:03-3582-7508
E-mail:MIB-design@jetro.go.jp

詳しい情報は https://www.jetro.go.jp/

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。