Home » News » 2400m2のMICE施設含む「羽田エアポートガーデン」開業を再度延期

2400m2のMICE施設含む「羽田エアポートガーデン」開業を再度延期

羽田空港国際線ターミナル直結で日本最大級のエアポートホテルや商業施設、温泉、MICE施設を含む羽田エアポートガーデンの開業が延期になった。
当初2020年4月の開業予定が夏頃へと延期されたが、このたび再度の延期となった。住友不動産商業マネジメント株式会社によると、開業日は未定で、諸外国の渡航制限、エアライン各社の就航状況、羽田空港 を利用する旅客数の推移等を考慮したうえで判断するという。

同施設には約700名収容の約1,140㎡と国際会議を実施可能な大型ホール、約106㎡、計10室の会議室、約1,000㎡の吹き抜け空間「グランドホワイエ」などがワンフロアに揃う、本格MICE施設「ベルサール羽田空港」も設置される。

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts