Home » News » 日本がIFA NEXTの公式パートナーに

日本がIFA NEXTの公式パートナーに

4月27日(現地時間)にスペインで開催されたIFA2019(国際コンシューマ・エレクトロニクス展ードイツ・ベルリンで9月6から11日に開催)の記者会見で、日本がIFA NEXTの初の公式パートナーになることが発表された。日本国内のスタートアップ企業に経済産業省が展示やプレゼンテーションの機会を無償提供するという。

IFA 国際コンシューマ・エレクトロニクス展

1924年から放送機器の展示会として開催されてきた同展は、近年家電・民生機器の展示会へと拡張し、昨年は16万平米の展示規模と25万5000人の来場者を集める世界最大級のエレクトロニクス展示会として開催されている。ハノーバーで開催されていたCEBITが開催中止・ハノーバー・メッセと合流した今年は例年以上の注目を集めている

IFA NEXTは2017年からはじまったプログラム。テクノロジー・ビジネス・ライフスタイルの未来について、世界エレクトロにクス関連のトップリーダー登壇するKeynotesやパネルディスカッションIFA+Summit、注目の自動車関連のShift Automotive などで構成される。

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts