イベントを仕事にすることの魅力は、イベント業界のキャリアプランは...など、就職活動中の学生や転職を検討している社会人の方の疑問や悩みに応える「イベント業界合同会社説明会」を2023年12月13日の13時から、大手町プレイスカンファレンスセンターで開催します。そこで今日はコースケ・よーこのミュートを解除あらため、よーことタナカのミュートを解除をお送りいたします。

就活生、転職希望者必見!イベント業界合同説明会23年12月13日開催。イベントを仕事にする魅力

コースケよーこのミュートを解除 第132回(番外編) 2023年12月1日(金)12:00〜

イベントを仕事にすることの魅力は、イベント業界のキャリアプランは…など、就職活動中の学生や転職を検討している社会人の方の疑問や悩みに応える「イベント業界合同会社説明会」を2023年12月13日の13時から、大手町プレイスカンファレンスセンターで開催します。そこで今日はコースケ・よーこのミュートを解除あらため、よーことタナカのミュートを解除をお送りいたします。 番組では昨年の同イベントのようすや、今回の企画などについて説明します。就活生、転職希望者だけでなく、イベント業界でのキャリア構築について考える内容となっております。そのイベントの概要や、合説を開催する経緯やイベント業界への貢献、理想のイベント業界でのキャリア構築などについても語ります。

動画URL:https://www.youtube.com/live/K25MK9CCEQg

関連記事  イベントを仕事にする、就活・転職のためのイベント業界合同会社説明会12月13日開催
https://www.event-marketing.co.jp/event-recruit2-231213

イベント業界合同説明会 レポート
https://youtu.be/j-egS1Rj6l8?si=lQyibMBan4PMG2xm

BACKSTAGE 2019 エンドロール(ダイジェスト)https://youtu.be/VV3tiw3bBBY?si=YFruVRMnoP2IOfc4

 コースケ・よーこのミュートを解除 他の動画

 

生成AIによるまとめ

  1. イベント概要: 2023年12月13日にイベント業界の合同会社説明会が開催されます。就職希望者や転職希望者を対象としています。
    イベント業界合同説明会は、就職活動中の学生と転職検討者に向けて、イベント関連各社の人事担当者や業務責任者と直接会い、採用条件や業務内容などの情報交換を行いつつ、職場の雰囲気などもわかる、採用イベントとなっている。
  2. 目的: イベント会社の人材不足を解消するために、学生や中途採用希望者と企業をつなぐことを目的としています。
  3. イベント形式: プレゼンテーション、カジュアルなディスカッション、企業ブースでの非公式面談などが行われます。参加者は各企業の情報を収集できます。今回はキャリアアップセミナーとして、「実践的なイベントノウハウをまるッと習得する講座」を併催。[冊子付き]特別セミナー「イベント業界の知られざる世界〜企業イベントを通じて得られる未来のキャリア〜」も実施。業界未経験者や、イベント企画に興味のある方、改めて体系的に学びたい方に向けた内容となる。大学生や専門学校生だけでなく、転職希望の会社員、イベント施設やイベントに関わる業界企業の仕事の魅力ややりがい、変わってきたイベント会社での働き方を、学生・転職希望者にお伝えして、就職・転職の選択肢として、イベント業界を検討してもらう機会となる。
  4. 参加企業: 株式会社ホットスケープ、株式会社TCフォーラム、キッセイコムテック株式会社、ヒビノメディアテクニカル株式会社、株式会社シアターワークショップ、株式会社テクニコ、株式会社あいわす、株式会社ジェイウイングなど、イベント企画、会場管理、ケータリング、テクニカルサポートを行う複数の企業が参加予定です。
  5. 前回のイベント: 前回は虎ノ門ヒルズフォーラムで開催され、カジュアルな雰囲気で参加者が企業と交流できました。前回は「イベントスペース運営会社合同説明会Vol.1」として開催。好評を博した。今年はさらに多くの企業が参加し、引き続き就職希望者と企業をつなげることを目指しています。

文字おこし(自動文字おこしによるトークの概要・誤字脱字あります)

皆さんこんにちはイベント マーケティングのよーこです。はい同じく イベントマーケティングのリッキーで ございます。12月1日金曜日132 回目のですねコス用のミュート解除改め 今日はりっきーよーこのミュート解除の 特別バージョン始まりました。オープニング動画でちらっと先行して動画
01:09
が流れてましたけれどもえ今日の サムネイルもなんかちょっといつもと違い ましたがどういうことでしょうかはい えっとですねえ12月13日もうすぐなん ですけどもえイベント業界合同会社説明会 20え23冬というイベントをやります えっとこれはですねまあの就職イベントな んですけどもえっとイベント会社皆さんま どこもそうなんですけどまあなかなかえ 人手がいらっしゃらないっていうことも ありましてまそういう人材のですねえ問題 をま僕らがま少しでもサポートできるん じゃないかっていうことでま学生さんとえ 中東の方を対象にしたえっとイベント会社 のえ合同会社説明会えを開催するという いうことでございますはいはいということ で今回特別バージョンはえ直前につまった え合同会社説明会ですね集客をあの見込ん だえ告知くさタイムということでえっと
02:18
今日は20分ぐらいそのお話でお付き合い いただけたらなという風に思っております えイベントマーケティングがですねあの 去年え去年はイベントスペースえ合同会社 説明会として実施したのが第1回目なん ですけれどもえ今回はイベント業界にえ 広げてですねあの開催しますよということ でえかなりえ今後も継続していこうという イベントですのでえ皆さんですね是非えし ていただけたらなと思っています前回の 様子っていうのもあの田中さん撮影で動画 をですねえしていますけれどもはいじゃ ちょっと見てみましょうかはい はいはい前回はトラノモヒールズ フォーラムでですね実施をいたしました
03:23
うんえ今見ていただいているのがセミナー の様子だったりえ座談階の様子だったらえ こちらがはいえ出店ブースですねそうです ね割とあのどこも皆さんこう相談じゃない な展示会のくせで相談って言っちゃいまし たけどまあのお話をしてるという感じでし たねうんこんな感じでちょっとカジュアル 面談みたいなことがあのでき るっていうのがこの企業ブースでの魅力か なと思いますのでなかなか面接ってなっ ちゃうと緊張すると思うんですけど結構脇 あいあいと皆さんお話されてたかなって いうのが印象的でしたねそうですねうんで ま思ったよりというかま女性も多くてです ねこう華やかな感じでですねで普段 あんまりこんなに若い人がいっぱいい るっていう現場もないもんですから ちょっとこうあのワクワクというか そわそわだというかていう感じのはいえ でしたうんうんはいはいであのま出店
04:28
ブースだけじゃなくて出店者さんのあの プレゼンテーションの時間もあるのでま ここでこうどんな会社があるのかなって いうのをこうみんな見てもらってでえま 細かいところ質問したいなってなった時に ブースに行くという感じですであとえ ブースを構えてなくてもあの資料出店って いうのを今回あ前回もやりましてでこう こういういろんなイベント企業の就職 ページを見ることができて感じでしたはい ま一瞬音声が途切れてしまったんですけど こっちかあすいませんいえいえいえで こんな感じではい座談会いろんなテーマの 座談会やりましたねひさんもモデレーター やってましたまそんな感じではいえこう いうイベントをやっておりました前回はい はいで先ほどもちょっとお話ししたんです が えっと前回はイベントスペースに関わる 運営会社 さんうんなどにですねえっと発射つまって いただいたんですけれどもうんえっと今回 についてはですねええチラシの方
05:38
のあれ出ますでしょうかあ1人間違った はい今日は出演と裏の配信と同時平行で やっていただいてますのであれなんですが えっと今回はブース出店発射パネル出店 15社かこ予定が集結ということになって おりましてえタイトルもイベント業界と いう風に大きく括り ましごめんなさいはいバージョンとして 行動会社説明会実施をいたしますえっと下 にもキャリアアップセミナー交流会閉塞と いうことでですねえなっておりましてえ 今回のブース出店のラインナップとしては え前回も出店いただきました株式会社 ホスプさん えイベントの会施設の運営管理また イベント企画運営をされていらっしゃる 会社ですねで株式会社アさんえアワさんも イベント会場のえ運営管理またケタリング
06:44
のコーディネータアレンジやテクニカル サポートをされていらっしゃる会社さん ですえっとえ ミッドタウン あの東京のですね東京ですねはいはいあの 運営をされていらっしゃって先ほどの ホットスケープさんもえっとトノヒルズ ロポンヒルズえフォーラムなどの会場運営 をされていらっしゃいますまたあの最近で はマルビルのですねえ新マルビルだったり 三菱ビルのカンファレン施設の運営もされ ていらっしゃるのでえそんな会場施設の そうですね会名はね皆さんご存知なくても ま会場名はねみんな聞いたことある会場 ばっかりだと思いますんではいでそのの ワークショップさんも同じくイベント会場 施設の運営ということで えっとシアターワークショップさんはです ね教会ではあの知っている方多いとは思う んですけれども えっとひかえホールだったりですね 二子玉川のライズえスタジオホール
07:52
スクランブルホールえ渋谷キャストなどえ 各所ですねえ会場の運営をされていらっ 会社さんですでその下のえ株式会社 テクニコさんもですねえっとホテル宴会場 ホールなどの映像音響証明のトータル オペレーターとしてクリエイティブなお 仕事から映像の企画制作えブライダルの 企画制作なんかもされていらっしゃる会社 さんになりますえそして今回 え新しく出展していただく4者様も いらっしゃいましてその株式会社TC フォーラムさんあのAPミーティング プレイスのですね えっと 全国うんま都内に多いんですが会場のはい 会運営をされていらっしゃる会社さんです はい僕らでねオープニングイベントのお デタをさせていただいたりとかまそういう 関係もあったりしますはいはいえそのし 日々のメディアテクニカルさんもですね
08:58
えっと今回はえ音響映像マスコミ業界の 求人転職情報ジョブマーケットのえお仕事 を紹介していただくということで例えば イベント会場施設の運営管理イベントの 企画運営機材レンタルイベント人材派遣 映像音響オペレーション映像政策のですね 業種などのお仕事をあの紹介されて いらっしゃるサイトを運営されて いらっしゃいましてそこのお仕事紹介して いただきますでえ株式会社Jウィングさん えこちらはえっとイベントコンサートの 業務受をされていらっしゃる会社さんなの でえっと実際にはですね え皆さんも知ってるようなフジロックだっ たりですとか劇団式え宝塚華激など多くの イベント運営に参加をしていらっしゃる ライブえ舞台の裏方30年されて いらっしゃる会社さんですえ皆さんが知っ
10:03
てらっしゃる多分コンサートだったりとか えイベントの営もされていらっしゃるので あのお馴染みがあるかなという風に思い ますえそして最後にキ星コテックさんです ねあのイベントにはえ欠かせないですね wi-fiの環境設定だったりパソコンの あのレンタルだったりというのをされて いらっしゃって機材レンタル会場施設の ネットワーク環境構築などをされて いらっしゃる会社さんも参加をされます かなりえ イベント会場運営の会社さんも多いんです がえ今回はこんな感じでですねかなり業種 の幅も広がっているのでえっと参加される えまだ就職活動これから控えて いらっしゃる学生さんであったりですとか えっと業界未経験の方の転職もえ皆さん 歓迎ということであの募っておりますので
11:10
是非あの企業ブースでですね詳しい話を 聞いていただけたらなと思っております はいそうですねうんはいなんかうん やっぱり皆さんねあの昨日もあのイベント ジャパンっていうイベントのイベントが ビッグサイトだったんですけどもまそこで いろんな方にはい話したんですけど やっぱりねどこも人が足りなくて今ね コロナが終わってこういろんなイベントの 仕事がね出てきてるんですけどあの仕事が いっぱいあるのは嬉しいんだけどどこも 受けられないっていうそうなんですよね 人出が足りないというのが今まあの ホスピタリティ業界だったりとか旅行業界 だったりとかあの全部そうだとは思うん ですけどイベントも今ですねあの結構件数 は増えていてもそれをこう実施する人手が 足りないという問題がうんえあるのでうん こちらでですねちょっとイベント業界って どういうところなのっていうところを 踏まえてあのまだ業界決め切ってない方も
12:16
ですねちょっと覗いて見ていただけると なんとなくえイベントの構造だったりとか えイベントのお仕事だったりとかそれに 必要なスキルみたいなものをですねあの 感じ取れるえ場所にしようというのが今回 の特徴になっていますその1つがえっと 掲載するあのイベントもありましてえまず 1つがキャリアアップセミナーになるん ですけれどもえこちら あのカンファレンスファクトリーそして ホットスケープの代表の前野さんがですね 実践的なイベントノウハウをえまっと習得 できる講座を1時間の短縮バージョンで 学生さんや業務初初心者さん向けにですね あの展開をしてくださいますえーかなり その内容についてもですね あの うん本当は3日間で実施する あのものなんですけれどもそれを短縮
13:26
バージョンでえ企画全体設計から予算策定 集客会場選びえ運営計画そんな検討 スペック項目が滝に渡るんですが え普段は2.5時間かける3日間のえ有料 プログラムをですね今回え一部無料で公開 をするというえ下手になっておりますえ 前野さんは私のイベント業界のお母さんと 呼んでるんですけれどもおじさんなのに お母さんなですねうんそうなんですそこが みそなんですけれど あのはい転職を考えていない方も是非会場 でお待ちしておりますと前のさんからも コメントが入りましたけれどもはい会場で お待ちしてますので今も続々と申し込み 入ってきているんですがあれあのイベント 業界も長いよねという方もですね参加 申し込みいただいておりまして 実際に体系的にこういったイベントのウ
14:33
知りたいんだなっていうようなニーズが ちょっと見えましたなので あのそんな方と一緒に聞くことでですね あのその後のえ19時に18時から19時 の講座の後には交流会19時からえ1時間 弱ありますので え皆さん受けた後にですねあのうんどう だった感想とかですねあのやっぱりこう いうお仕事の魅力っていうのをえ先輩方 からもちょっと聞ける機会になっています ので是非ご参加をお願いしたいと思って おりますそうですねだから後半の部分はね 食探しとか転職っていうよりかはあの自分 のキャリアを考えるとかえこういう他の イベントのね業界ってそそのが広いはい 自分のやってるその以外にもこういう仕事 があるんだなみたいなことを見てでねあの イベント業界でいる中でじゃあどういう風
15:39
な仕事をこう経験してでその後どういう ところ行ってみたいにするとこういいのか なみたいなこう全体をねえ考えられるよう なこうキャリアプランをの参考にはなるん じゃないかなと思うんでまそういうあのえ ベテラン中堅の方々もですね全然この時間 は来ていただいていいかなと思ってます はいベテランの方ばかりになっちゃうと 前野さんやりづらいかなと思うんですけど まその前野さんのやりづらさは プレッシャーをかけとけって感じで僕は やりづらくなればいいかなとは思ってるん ですけどそうですねはいということで皆 さん是非あのチケットもですねあの キャリーアップセミナー選んでいただくと 前野さんの講座受けられますのでえその ような形でお願いしますでもう1つのです ねえセミナースライドが間に合わなくて あのちょっとワードの資料になるんです けどえイベント業界の え知られざる世界企業イベントを通じて得 られる未来のキャリアというセミナーを
16:46
察し付きであの実施いたしますやっぱり イベントだったりイベント業界に興味を 持っていられる方もどんな業界なのか どんな 職業知識が必要なのかっていうのがまだ ぼやとしている方もいると思うんですね ただそのあのイベントのお仕事ってあの 目的に演出する完成的なアプローチ だったりマーケティング的に数字データを 見ながらえどうアプローチしていこうと いう科学的なアプローチもあってなんか すごくどちらもえ駆使してえ人の心を 動かすようなダイナミックで繊細な世界で はあるのであのこのセミナーではこの世界 の入り口に立ってる皆さんとあんまり知ら れてない景色だったり原色を広げることに よってイベントを司るプロフェッショナル の皆さんのビジネススキルを掘りすること を目的に企画したものですうん下の方に
17:54
行っていただくとですねまこの画どうやっ て生またかみたいなあのうんえ下の方に スクロール下の方にスクロールはひさんが やってもらえますかあ私ができるんでし たっけうんんこれひ者の画面映してるから ああひさんじゃないとおいお取れた消え ちゃったはいえっと画面を共有すれもう1 回やりますねはい少々お待ちくださいこれ で出てますかねうんはいえ今登壇者の情報 のところまで来てますでしょうかはいはい えビジネスイベントの戦略的マズチシって 書いてあるんですけどこれはマえっと ビジネスイベントのデザイン戦略的 デザインうんをされていらっしゃるえ ツール中村智さんうんそしてえビジネス イベントの受け人としてマグネット スタジオの萩原さんえこちらはえっとこの
19:01
2023冬バージョンの会場となります 大手マチプレースカンファレンスセンター のですね会場運営もされていらっしゃる 杉原さんにえ会場を貸していただくだけで はなく登壇もしていただいてですねえっと 魅力をお伝えいただきますということで そのファシリテーションをするのが ビジネスイベントにぬったインフィールド の初瀬さんですえ実はの初瀬さんとえ 先ほどご紹介した前野さんがこういった 人材育成も目的にしたイベントをイベント 業界でもあの実施したいねっていうこう 会話がきっかけとなってえできたあの イベントですからあの初瀬さんでもですね あの出展はされていらっしゃらないんです けどえこの登壇でですねイベント業界で ビジネスイベントなかなか知る機会の 少ない え内容で実施うんいたしますはいうんね
20:08
なんかセミナー充実してきましたねうん そうですねあのこちらは会場参加者限定に え察しをプレゼントいたします えっとこの内容としてはですねえっとこの 下に行くのはどうするんだっけあこの下か はいえ差しの内容はえあなたの知らない ビジネスイベントの世界ということで コンサートやフェスのことはあの参加した ことがある方も多いとは思うんですけど 特に学生さんビジネスイベント参加した ことって少ないかなと思いますので ビジネスイベント えについてえ紹介するセミナーになります でビジネスイベントで身につくビジネス スキル10戦ということで実践されて いらっしゃるプロの皆さんにですねどんな ビジネススキルがイベント作りに必要なの かまたはそこのえスキルをもうすでに ポテンシャルとして持ってるなっていう人
21:12
にはあ僕は私はイベント業界向いているか もということでですね感じ取っていただけ たらなと思っておりますどでえっと やっぱりそういった えキャリアプランを考えるっていうことも このえイベントには必要かなと思っており ましてまロールモデルのように今イベント 業界で活躍されていらっしゃるえ先輩から のメッセージも入れてですねえ察しの方 プレゼントしたいと思っていますのでこれ を読めばちょっとですね業界知識だったり 職業知識の司会がクリアになるかなという 内容でお届けしたいと思っていますこの撮 っていうのはどうやってこう作ったものな これから作るんですよあそうそううんえ誰 がどう作るんでかつ話ああそれは私が作り ますが取材をしてはいあそうそれを来週 作ってですね
22:15
あの察し印刷して皆さんにお配りいたし ますうん えっとこちらですね今なんか業務の 申し送り事項みたいになっております けれどもえはいえっとまこんな人に参加し て欲しいっていうのはイベント業界でのお 仕事に若干興味があるよっていうような方 うんえ自分には何が合ってるんだろうなっ て迷っている方うん例えば弁トっていう風 に聞いたらライブフェスエンタメっていう 世界だなっていう思っている方にも ビジネスイベントにもそういった要素が あるということも知っていただけたらなと 思っていますし企業イベントって何って いう方にもうんあの是非参加していただき たいなと思っていますえ今自分の持つ スキル生かすには何を選んだらいいかなっ ていう風に迷っている方もまイベント業界 まホスピタリティ産業と言ってもいいかも しれませんけれどもいろんな角度があの あるので例えばクリエイティブだったり 制作だったり企画だったりそれぞれあの
23:20
職業実は奥深いのでそういった職業知を 知ることによってあじゃあこの道にもて いう僕はガジェットが好きだからそういっ たあのイベントに関わるにしてもあの制作 の方に行ってみようかなとか クリエイティブが好きだからまコンテンツ を作るのが好きな方はあの例えばメディア 作りとかそういった雑誌とかにもあの気に なるなっていう方は あの企画運営とかうんそういったところで そのスキルやあの夢を叶えられるのでは ないかなとも思いますので是非加して いただけたらなという風に思います結構 幅広ですよねイベント業界うんそうですね 本当にうんイベント会社っていう会社も あるけどそうじゃない会社がイベントを やってるっていうことの方が多いというか 例えば映像会社もイベントの映像やったり とかいうのがあるんで実は思ってるよりも
24:26
関わってる会社が多いだなっていうはいは あんまりねやっぱり学生さんだとそこら辺 イメージができないと思うんで実際にこう 仕事ねしてる人たちに触れるとああなるほ どってこういういろんな会社でいろんな人 がイベントに関わってんだなっていうはい まそういうねあの雰囲気だけでも味わって いただければなと思っております はいということであの前野さんのセミナー の紹介の時にそんなプレッシャーいらない ですっていうコメントもありましたけれど も あの 是非誰かしらイベント業界で あのの方に1人でも多くの方と交流して いただくことでなんかその業界というより はどんな人たちと一緒に仕事ができる場所 なのかなというのもこの合同会社説明会で はあの重視しているポイントになってい ますのでえ19時からあの交流会にはです ね是非OBODといいます あの皆さんにも参加をしていただいたり
25:32
もしくは 企業の方でもあの内定者さん内定式もう 10月とかにされていらっしゃる方も対象 にこういったキャリアップセミナーにあの じゃあ参加してみてわっていうのも1つか なと思ってますはいなんでこうま別 イベントというかという形でその就職関係 のイベントとそれ以外にそのキャリア プランのセミナーとっていう感じではいま 2つの顔でやっておりましたはいなので ちょっと今まで聞いてみてあの学生さん 向けかなと思われてる方もあの転職希望者 の方だったり内定者の方だったりあのうん もう何十年とやってきましたという方の 転職を考える場所にもしたいですし業界未 経験でもイベント業界にちょっと興味が ある方でも来ていただけたらなという風に 思っておりますで最後に
26:36
えとイベントページなんですけれどもどう やって参加したらいいのという方にえ イベントページの方をご紹介して終わり たいと思いますはいえっとURLをえ コメンておきますのではい え入れていただけますでしょうかはい ちょっと待ってすぐ出ないのよはいそうな んですねすいません出演しながら操作もし ていただいてるのでちょっと中さんお 忙しいですがこのイベント業界行動会社 説明会2023冬キャリアップセミナー 交流会閉塞というイベントページの方では え時間帯チケットとえ先ほどご紹介をし ましたえ前野さんのですねえキャリア アップ セミナーのチケットと交流会のチケットと ございます え参加希望の方はですねえ是非 え何時頃来られるよというメドで構いませ
27:43
んので時間帯チケット入あの無料なので 申し込んでいただきましたら えQRコードのついたチケットとお持ち いただいてえ当日12月13日水曜日13 時から20時までえ実施をしておりますの で是非ご参加をいただけたらと思います 場所もえ大手町の駅直結のですねえ連絡 通路からえ来られまして東京駅からもえ 近い会場となっており ます はいということで今えイベント マーケティングからですね申し込みの リンクも貼りましたので是非すぐに 申し込みをお願いいたしますはいねはい はい是非是非よろしくお願いしますお願い します近日中にえセミナーのスケジュール
28:47
などもえイベントページの方に貼りますの でえそれを目安に時間帯チケットをえ検討 していたくのもいいですしとりあえず何時 っていうのを購入いただいてもその時間帯 以外に来られた場合も参加はできますので えっと メドのうんをつけていただいてえ 参加あの別にこの時間にしたからって次の 時間に入れないってことではないんです けどあのま実務上の話をするとあの1つの 枠の時間にわーって集まっちゃうとま みんなゆっくり見れたりとかえするのでま どういう配分で来るのかなっていうのをま ちょっと簡単に調整というかえいう感じの ためのものでございますうんま早めに来る と覇者さん全部回れるかなと思います大体 1ブースにつき15分程度のあの説明が あるかと思いますのでえそれを目安に気に
29:52
なる企業さんあればま全部回っていただき たいんですけれどもなんとなくじゃ15 うん刻みでこれを見てセミナーも受けて 交流会までいようかなみたいな半日の イベントになってますのでいつ来られても いいのですがえそんな風な目安にえ来て いただけたらなと思います当日えリッキー も洋子もですね会場うろうろしております のでえっと業界知識と職業知識をだけは ですね持っている2人ですのであのこんな 会社探してるんですとか自分がどういう風 に今迷ってるんですっていうのを率直に ですねあの悩み相談いいただけましたら こんな会社ありますよとかですねえっと 出展していない企業さんの情報もたくさん あの我々持っておりますので是非お声がけ いただけたらと思いますうんはいはいと いうことで
30:55
え思った以上に 話してしまいまして30分超えてですね 40分話してしまいましたが えっと改めて え今回イベント業界の行道会社説明会 2023冬12月13日の水曜日大町え プレイスカンファレンスセンターホールB で実施をいたしますのでえ皆さん是非ぜひ お誘い合わせの上お くださいはい待ってますはいご視聴 ありがとうございましたありがとうござい まし [音楽] た

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る