Home » News » 「パシフィコ横浜開業30周年記念・オンライン式典」で30年歩み振り返る

「パシフィコ横浜開業30周年記念・オンライン式典」で30年歩み振り返る

パシフィコ横浜は、11月30日「パシフィコ横浜開業30周年記念・オンライン式典」を開催した。

1991年にMICE開催地として、会議場・展示場・宿泊施設を1箇所に集積した複合施設を開業したパシフィコ横浜は、7月29日に開業30周年を迎えた。

今回の「パシフィコ横浜開業30周年記念・オンライン式典」は、公式ホームページ内の「パシフィコ横浜開業30周年記念ページ」から視聴することができ、同ページにはデジタルブックも掲載されている。

式典の動画では、1991年の開業前、建設の様子を空撮した貴重な映像資料から、パシフィコ横浜の開業を機に、みなとみらいの街として賑わいある風景に変化した様子を垣間見ることができる。

また、開業30周年を迎えたことの感謝と今後のMICE施設としての取り組みについて、株式会社横浜国際平和会議場 代表取締役の額田樹子氏が挨拶した。

額田樹子代表取締役社長による挨拶

式典には横浜市の山中竹春市長、神奈川県の黒岩祐治県知事による祝辞、「IGARSS 2019」実行委員長で東京大学教授の廣瀬明氏、株式会社キョードー横浜 代表取締役社長の土田英貴氏、「CHI2021」General Chairで東北大学教授の北村喜文氏、釣りフェスティバル主催者の一般社団法人日本釣り用品工業会副会長で、富士工業株式会社代表取締役の大村一仁氏、日本政府観光局(JNTO)MICEプロモーション部長の川﨑悦子氏、一般社団法人日本コンベンション協会(JCMA)代表理事で株式会社コングレ代表取締役社長の武内紀子氏など、国際会議やライブイベント、展示会の主催者やMICE関係者らが祝いのメッセージを贈った。

最後は、パシフィコ横浜の管理・運営をする株式会社横浜国際平和会議場の社員や警備・清掃などのサポート企業のスタッフが国立大ホールに集まり(※3密を考慮し、分割撮影後に合成)、手を振っ

て30周年を祝う様子が映し出された。

記念式典の動画は、YouTubeにてプレミア公開されており、2022年3月31日(木)まで、視聴できる。

 

●記念ページ
パシフィコ横浜公式ホームページ内
https://willap.jp/t?r=AAAUHu_2nrYDhzr98S8DckZ27QmVs_qoV458Pg

 

 

樋口陽子

樋口陽子

樋口陽子  月刊イベントマーケティング 編集長 MICE 研究所「イベントは体験提供の場」として、イベント現場で体当たり取材を行っている