SAGAアリーナが5月13日に開業。式典に山口祥義知事も

SAGAアリーナが5月13日に開業

SAGAアリーナが5月13日に開業

5月13日に 新時代のエンターテインメントアリーナ”SAGA アリーナがグランドオープンした。2024 年のSAGA2024(国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会)の会場でありスポーツをはじめ、コンサートやMICE など多目的に利用できるアリーナの誕生となる。
午前に記念式典が行われ、約5000人が出席、テープカットも行われ、新たなエンターテインメント空間の誕生を祝った。

高いエンターテインメント性とプレミアムな空間

国内最多のバリエーションを誇る約8,400 席の観客席。すり鉢状の観客席は最大35 度の急勾配で、どの観客席からも見やすく臨場感あふれる体験ができる新時代のエンターテインメントアリーナだ。

SAGA アリーナの特徴は、エンターテインメント性の高い演出を可能とする設備だ。センター・リボン・壁面の3つの大型ビジョンを標準装備するのは全国でSAGA アリーナが初で、圧倒的なスケールで訪れる人を魅了する。さらに、利用者の満足度を最大限に高めるのが、ビジネス向け空間の充実だ。

3階のプレミアムフロアでは、開放的なスイートラウンジ、特別感を演出するプレミアムラウンジ、同僚・家族・友人とプライベートな空間を楽しめるプレミアムルームなど、興行の用途に合わせワンランク上の特別体験が提供可能となる。

スポーツ、コンサート、学会など多彩なイベントを開催

5 月13 日のグランドオープン後に多彩なイベントが開催予定である。
6 月には、荒川静香、宇野昌磨、安藤美姫ほか、約10 組の豪華ゲストスケーターたちが出演する「プリンスアイスワールド2023 佐賀公演」が開催。そして、国民的ロックバンド「B’ z」の全国ツアーはSAGA アリーナからスタートする。夏休み期間中には、松任谷由実さんのコンサートや「ディズニー・オン・アイス」なども開かれる。
この他にも、バレーボールV リーグ1部の「久光スプリングス」やバスケットボールBリーグ2部の「佐賀バルーナーズ」といったプロスポーツチームのホームアリーナになるほか、7 月には医療系の全国規模の学会が開催予定など、多目的に利用ができる。

 

福岡都市圏から1時間の好アクセス

福岡市から電車で約40 分、佐賀駅からSAGA アリーナまで徒歩で約15 分と、福岡都市圏から約1時間でアクセスも抜群。新宿駅から横浜アリーナへの移動とおおよそ同じ感覚で、九州地域での集客にも魅力的だ。

お問い合わせ

○利用予約について
㈱SAGA サンシャインフォレスト
TEL:0952-32-4070
Email: rsv@saga-sunrisepark.com

○ MICE 誘致について
佐賀県SAGAアリーナMICE 誘致促進チーム「markA」
TEL:0952-25-7345
Email: sagaarena-marka@pref.saga.lg.jp

詳細はSAGAアリーナ 公式サイト(https://saga-sunrisepark.com/arena/)を参照のこと。

関連記事

月刊イベントマーケティング93号 5面 「新しいイベント会場の選び方」
https://www.event-marketing.co.jp/backup/wp-content/uploads/2023/04/EventMarketing_No.93_20230331-1.pdf

 

 

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る