Home » News » コミュニケーションの流れをデザインに  〜 鴻池運輸株式会社 x 株式会社昭栄美術

コミュニケーションの流れをデザインに  〜 鴻池運輸株式会社 x 株式会社昭栄美術

特集 クライアントと創る空間デザイン

今回のクライアントは…. 鴻池運輸株式会社
プロジェクト名:国際物流総合展2018

1)クライアントのニーズ
ブランドとサービスの認知向上、および、新規顧客開拓のために出展されました。多岐にわたる事業内容をいかに効果的に紹介し、リアルな商談につなげるかを最大のポイントとしていました

2)ニーズ具現化のポイント
金子奈枝さん 株式会社昭栄美術 デザイナーより実りのある商談に繋げるため、来場者の導線やコミュニケーションの流れのシミュレーションを重ね、デザインへと落としこんでいきました。
物流の枠を超えたさまざまな事業領域を印象付けられるよう、ブース上部に大型ビジュアルを掲出しメッセージを発信。さらに、ブースへの誘引から事業紹介まで、ターゲットニーズに応じたコミュニケーションの在り方を考慮し、様々な施策を実施。4日間の会期を通じて、アンケートや個別対応により来場者との出会いに繋がりました。

金子 奈枝さん
株式会社昭栄美術
デザイナー

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts