Home » News » AppExchange Virtual EXPO 2022に3DCGのメタバース型バーチャルイベントサービス「ZIKU」が採用

AppExchange Virtual EXPO 2022に3DCGのメタバース型バーチャルイベントサービス「ZIKU」が採用

AppExchange Virtual EXPO 2022に3DCGのメタバース型バーチャルイベントサービス「ZIKU」が採用

3月3日にオンラインで開催されるSalesforce専用アプリケーションのイベント「AppExchange Virtual EXPO 2022」のプラットフォームに、3DCGでバーチャル展示会を実現できるメタバース型バーチャルイベントサービス「ZIKU」が採用された。

「AppExchange EXPO」は、Salesforce のライセンスの有効活用、業務効率を向上させるクラウドソリューション、成約数・案件数の増加のために「実践的なミニセミナー」を提供し、AppExchangeの特性・活用法を体感できるAppExchangeの専門展示会。2020年からはオンラインで開催されている。今回は従来のセッション動画視聴や資料ダウンロードができる2D型の開催方式に加えて、来場者がアバターで3D仮想空間の展示ホールを自由に動き回り、リアルイベントのようにブース訪問や出展社とのコミュニケーションを体感できる、(株)ジクウが提供するメタバース型バーチャルイベントサービス「ZIKU」を採用する。

ZIKUの採用により、企業ブース内では来場者、出展社双方が音声、チャットで話しかけることができ、すぐに商談がスタートできる。また、出展社は来場者のブース滞在時間や訪問履歴、資料・パネル・ビデオの閲覧履歴なども取得でき、来場者の興味に応じた話しかけが可能になる。

また、来場者がアバターで会場内を自由に歩ける。実際の展示会のような「偶然の出会い」を可能になる。ブラウザだけで動作するので3D専用ソフトは不要だ。。

従来の2D環境でのセッション視聴・資料ダウンロードもできる。

3D空間の展示ブースを設定すると同時に2D環境の出展社ページが開設できるため、3Dイベントへの参加が叶わない環境の来場者も、豊富なコンテンツを視聴・閲覧可能です。

ZIKUの公式サイト

https://ziku.inc

株式会社ジクウ

ジクウは、“時空を超え、時を活かす 世界の繁栄に貢献する”をミッションとして、売り手にも買い手にも必要とされる顧客創造のための新しい出会いの場を、ZIKUサービスを通じて、現実を凌駕する空間として創造していきます。
地域を超え、国を超え、言語を超えた新たな空間は、新しい出会いと気づきとビジネスを生み、互いの繁栄と発展を実現していきます。
また、ZIKU(ジクウ)という社名には、時空を超えるサービスを創り、新たな『時空』を創造していくという想いを込めています。

社名商号  株式会社ジクウ(英文:ZIKU Inc. )
代表者   代表取締役社長 堀 譲治
所在地   東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル4階
事業内容  3Dバーチャルイベントサービス“ZIKU”の開発
URL    https://ziku.inc/

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts