Home » News » 日仏建築文化交流展2018  日仏交流160周年を記念し、文化交流プログラムを 東京都・丸の内にて8月4日から8月22日まで開催

日仏建築文化交流展2018  日仏交流160周年を記念し、文化交流プログラムを 東京都・丸の内にて8月4日から8月22日まで開催

日仏交流160周年を記念し、日仏建築文化交流展「Communication Beyond Words」日仏の建築家による展示会+共同住宅設計プログラムが開催される。両国の建築家が具体的な接点を持ち、日本とフランスにおける建築文化の差異や共通点を探る新しい試みとなる企画。

■開催概要
2018年の日本とフランスの友好160周年を記念し、建築を通した文化交流プログラムを開催
期間 :2018年8月4日(土)~8月22日(水)
時間 :11:00-18:00
会場 :ASJ TOKYO CELL 東京都千代田区丸の内3-4-2 新日石ビル1F Tel  :03-6206-3159
※入場無料

Program-1
この展覧会では、6名の参加建築家が手がけた竣工済の作品を、撮り下ろしの映像とインタビューを交えて紹介するほか、模型を展示して建築家の思想的背景を表現。

Program-2
展覧会期間中に会場内で日仏両国の建築家が共同でワークショップを実施し、公開の場でコラボレーション作品を制作。

Program-3
日仏の建築家が3ペアを構成、ASJの会員さまを対象にコンペ形式で基本設計案の作成を行い、1ペアを決定します。選出された1ペアは、建設の実現に向けて実施設計を実施。

※詳細はこちら
https://corporate.asj-net.com/culture/event20180804

【主催】日仏建築文化交流実行委員会
【共催】アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社 一般社団法人日本建築設計学会
【助成】笹川日仏財団
【協賛】ミーレ・ジャパン株式会社、株式会社アロイ
【後援】在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
【キュレーター】マニュエル・タルディッツ(明治大学特任教授) 遠藤 秀平(神戸大学教授)
【プロデューサー】西尾 圭悟(uug)、矢野 拓洋(首都大学東京特任研究員)
【会場構成】小島 弘旭(365+1studio)
【映像制作】大竹 央祐+西尾 圭悟(uug)
【編集協力】uug

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。