「そばと日本酒の博覧会 大江戸和宴2018」 2018年11月29日(木)~12月2日(日) 代々木公園イベント広場

大江戸和宴実行委員会は、全国のそば処、酒処から至極の逸品が集合する、日本最大級のそばと日本酒のイベント「そばと日本酒の博覧会  大江戸和宴2018」を、2018年11月29日(木)から12月2日(日)の4日間、代々木公園イベント広場(東京都渋谷区)にて開催する。今年で3回目となる本イベントは、昨年の動員が14万人を超え「そばフェス」として、人気のフードイベントに。今年も昨年に続き、新そば、新酒のシーズンを迎える季節に開催する。福井県越前そば、福島県会津そば、山形県新庄そばをはじめ、東京都奥多摩天然わさびそばなど、日本各地の有数なそば処から、地元でしか食せないご当地そばが一同に集結。それぞれの職人が、選び抜いた素材、熟練の腕前をお客様の目の前で披露。打ち立て、ゆで立ての絶品そばが味わえる。日本酒は、山形県「十四代」、山口県「獺祭」をはじめ、全国への出荷量が少ない希少銘柄など、日本各地の酒蔵から自慢の酒、約100銘柄を提供。全国の日本酒の飲み比べも楽しめる。「そばと日本酒の博覧会 大江戸和宴2018」は、そばと日本酒が全国から集結し、国内外に日本の伝統食文化を発信する日本最大級の和の祭典。

【開催概要】
■名称   そばと日本酒の博覧会 大江戸和宴2018
■日程   11月29日(木)12:00~19:00 30日(金)10:00~20:00 12月1日(土)10:00~20:00 2日(日)10:00~18:00
※開催時間は予定
■会場   代々木公園イベント広場 雨天決行、荒天中止
■参加料金 入場無料 蕎麦は一律700円(税込)※トッピングは別途料金 日本酒 コップ売り300円~500円(税込)
■開催内容  ・全国各地のそば処より出店、手打ちそばの実演販売の他、副品の販売を実施。※約15ブースを予定
・全国の地酒のコップ販売。※全国約100銘柄を予定
■主催   大江戸和宴実行委員会(フジランド、ニッポン放送、ハレルヤ・イズム)
■後  援 農林水産省
■一般からの問い合わせ
大江戸和宴実行委員会 TEL.070-1351-7761(平日10:00~17:00)
公式ホームページ http://www.oedo-waen.com/

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る