Home » News » 都市型音楽フェス“かわさきジャズ2018”のプレイベント「音楽のまち・かわさき」が奏でる“ジャズ” × 「最先端技術が集結する京浜工業地帯」が創り出す“幻想的な工場夜景”初開催『ジャズクルーズ』 

都市型音楽フェス“かわさきジャズ2018”のプレイベント「音楽のまち・かわさき」が奏でる“ジャズ” × 「最先端技術が集結する京浜工業地帯」が創り出す“幻想的な工場夜景”初開催『ジャズクルーズ』 

「ジャズは橋を架ける」をテーマに市内全域で開催される「かわさきジャズ2018」と川崎観光協会が初めてコラボした「ジャズクルーズ」。今回のコラボレーションでは、クルーズ船の上でジャズ演奏を聞きながら、アルコールとともに幻想的な工場のイルミネーションが楽しめる。

  • 「ジャズクルーズ」開催概要

日程     :10月14日(日)・10月19日(金)
集合場所   :根本造船所(川崎市川崎区小島町9-1 京浜急行大師線「小島新田駅」より徒歩10分)
時間   :①サンセットジャズクルーズ 16:00~18:00 ②工場夜景ジャズクルーズ 18:30~20:30
アクセス   :京浜急行大師線「小島新田駅」より徒歩10分
料金   :大人 5500円 軽食&飲み放題付(アルコール含む)
定員   :100名(最少催行人数:20名様)
出演   :10月14日(日) 文梨衛カルテット / 10月19日(金) style-3!
申込   :旅プラスワン http://www.tabione.com/factorycruise_sp/
03-6866-9608(営業時間 月曜~土曜 10:00~18:00日曜・祝日休み)
9月18日(火)10:00 受付開始
【一般の方の問い合わせ先】◆旅プラスワン  TEL:03-6866-9608

  • “かわさきジャズ”とは…

川崎という“街”に染み込んだ多様な文化や人々の記憶に“橋”を架ける音楽フェス「かわさきジャズ」は、市内外の人や地域、そして未来へとつながる架け橋となることを目指してスタートし、今年4回目。このフェスでは、国内外で活躍するアーティストによる魅力的なステージを連日開催するだけでなく、市内各所で開催されるジャズライブや地元企業、近隣自治体等ともコラボするなど、街全体が音楽で溢れる“音楽のまち・かわさき”を体感いただけるイベント。

<かわさきジャズ2018>
会期:本会期  2018年11月8日(木)~11月18日(日)
プレ会期 2018年9月8日(土)~11月7日(水)
会場:ミューザ川崎シンフォニーホール、ラゾーナ川崎プラザソル、クラブチッタ、新百合トウェンティワンホー
ル、昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ、洗足学園音楽大学カレッジセンター、カルッツかわさき
(川崎市スポーツ・文化総合センター) ほか川崎市内各所
URL:https://www.kawasakijazz.jp/

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。