Home » News » 今年で7回目!みんなで高めよう、まちの防災力!「目白台運動公園 防災フェスタ」開催

今年で7回目!みんなで高めよう、まちの防災力!「目白台運動公園 防災フェスタ」開催

東京都文京区にある文京区立目白台運動公園(指定管理者:目白台運動公園・西武パートナーズ、代表企業:西武造園株式会社)は、地域の防災力向上のために、2019年2月17日(日)に今回で7年目となる「目白台運動公園 防災フェスタ」を開催する。「目白台運動公園 防災フェスタ」は、企画から当日の運営までを消防、警察、防災課、近隣町会と協力して行う、地域が一体となって取り組む防災イベント。イザというときに防災拠点となる公園を中心として、目白台地区のまち全体の防災力を高めることを目的として2013年より開始したイベントで、今年で7回目を迎える。公園内には起震車や煙体験ハウスが設置されるほか、消火器訓練やAED訓練など様々な防災体験に無料で参加でき、子ども向けの防災ゲームや、非常時にかまどとして使用できるベンチを活用した豚汁炊き出しなど、家族で楽しく参加できるプログラムも実施する。

文京区立目白台運動公園:http://www.seibu-la.co.jp/mejirodai/

目白台運動公園 防災フェスタ 概要
○開催日時
2019年2月17日(日)10:00~12:00
○会場
目白台運動公園
○参加費無料、当日受付

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。