Home » News » 頭も身体もフル回転「ソラシティでスポーツを遊ぼうin ソラシティカンファレンスセンター」5/5開催

頭も身体もフル回転「ソラシティでスポーツを遊ぼうin ソラシティカンファレンスセンター」5/5開催

5月5日、主催、共催、後援をよくみると面白い組合せのイベントが開催される。

東京文化資源会議が主催、sola city Conference Center共催の「ソラシティでスポーツを遊ぼうin ソラシティカンファレンスセンター」だ。協賛は公益財団法人日本数学検定協会、株式会社インフィールド、そして、後援には公益財団法人日本サッカー協会と、なんとも文武両道な印象。

 

「ソラシティでスポーツを遊ぼうin ソラシティカンファレンスセンター」は、地域の歴史とスポーツの関係について学んだり、最先端のスポーツに触れたりと、スポーツがもつ多様な魅力を遊びながら体感できるイベント。子供からお年寄りまで、だれでも楽しみを見いだせるのがスポーツの魅力だとして、参加費は無料、事前の申込みも不要で参加できる。

 

JR御茶ノ水駅、地下鉄新御茶ノ水駅すぐのソラシティカンファレンスセンター全体を使って開催されるもので、イベント内容もスポーツ体験や謎解き遊び、ミニラウンドテーブル、講演会・対談と、頭も身体もフル回転しそう。

内容

(1) 『風船を使ったスポーツ、凹凸ボッチャ、オフィスde鬼ごっこ等』@2階sola city Hall 13:00~16:00

(2) 『ソラシティでスポーツの謎解き遊び』@1階 芝生広場(軍艦山)13:00~16:00

(3) ミニラウンドテーブル『広域秋葉原とeスポーツの持つ可能性』@2階Terrace Room 16:00~19:00

(4) 講演会・対談『神田発、日本近代スポーツの誕生』 講演者:木下秀明氏(元日本大学教授)@1階RoomA 16:00~18:00

 

ミニラウンドテーブル「広域秋葉原とeスポーツの持つ可能性」は、主催者の東京文化資源会議の「広域秋葉原作戦会議」プロジェクトが企画するもので、広域秋葉原とは神田、御徒町、御茶ノ水、水道橋などを含むエリアのこと。広域秋葉原エリア内には、ゲーム文化の聖地でもある秋葉原だけでなく、スポーツの街である神田小川町や、eスポーツに関する大会も開かれている東京ドームシティ、eスポーツに関する公式の部活動があるデジタルハリウッド大学なども存在する。eスポーツを切り口に点を繋ぎ合わせ、広域秋葉原エリア全体で面としてeスポーツの聖地を作り上げていくにはどうすればよいか、またエリア内の資源や文化をうまく組み合わせることで、広域秋葉原発の新たなeスポーツを作り出すことができないかなどを議論する。

 

【プログラム】
16:00-16:15 主催者挨拶・趣旨説明:庄司昌彦氏(武蔵大学社会学部教授/当Project座長)
16:15-16:30 講演「地域とeスポーツの歴史的視座」加藤裕康氏(関東学院大学/社会学者)
16:30-16:45 講演「DHU e-sports部の取組み」 深澤明日美氏(デジタルハリウッド大学学生支援グループ)
16:45-17:00 講演「秋葉原はeスポーツを育てられるのか?」菊地映輝氏(東京工業大学/当Project PM)
17:10-18:55 ラウンドテーブル「広域秋葉原エリアがeスポーツの聖地になるためには」
古澤明仁氏(日本eスポーツ連合(JeSU)国際委員長/ (株)RIZeST 代表取締役社長)
吉岡有一郎氏(株式会社クロスブリッジ/ Akiba.TV株式会社 代表取締役)
玉置泰紀氏(KADOKAWA 2021年室エグゼクティブプロデューサー・担当部長)
加藤氏、深澤氏、菊地氏
庄司氏(モデレーター)
定員:70名

 

また、講演会・対談「神田発、日本近代スポーツの誕生」は、日本の近代スポーツ史に詳しい木下秀明氏に、スポーツがどのように我が国で受け入れられてきたかが語られ、神田地域の歴史に詳しい森田暁氏との対談を通じて 神田地域の特別な役割が明らかになる。東京大学、法政大学など多くの大学の発祥の地である神田は、お雇い外国人教師が持ち込んだ日本の近代スポーツの発祥の地でもあるという歴史が紐解かれる内容だ。

【プログラム】
1. 講演「神田と日本近代スポーツ」木下秀明氏(元日本大学教授)
2. 対談 木下秀明氏 × 森田暁氏(神田地域研究家)
3. 聴講者との懇談

 

スポーツで遊ぶ、スポーツとつながる1日で地域に根ざした歴史も学べる内容となりそうだ。

 

 

 

『ソラシティでスポーツを遊ぼうin ソラシティカンファレンスセンター』概要
■日時 2019年5月5日(日) 13:00~19:00
■会場 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
アクセス( https://solacity.jp/cc/access/ 
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ1・2階
〇JR「御茶ノ水駅」聖橋口から徒歩1分
〇東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」直結
■入場料 無料、申し込み不要

※ミニラウンドテーブルについては参加人数確認のためにFBページ( https://tinyurl.com/akibaesports )より「参加」のクリックを。当日ぶらり来場も可

 

樋口陽子

樋口陽子

樋口陽子  月刊イベントマーケティング 編集長 MICE 研究所「イベントは体験提供の場」として、イベント現場で体当たり取材を行っている