Home » News » 「IR(統合型リゾート)の現状と今後のイベント業界への効果」Live配信実施

「IR(統合型リゾート)の現状と今後のイベント業界への効果」Live配信実施

イベント向けアプリを提供するbravesoft株式会社は、4月2日(木)、セミナー「IR(統合型リゾート)の現状と今後のイベント業界への効果」をオンラインによるLive配信で実施する。

登壇者は、株式会社ホットスケープ代表取締役/株式会社カンファレンスファクトリー 代表取締役の前野伸幸氏。イベント企画・運営会社と施設運営の視点から、今後日本にできるIR(統合型リゾート)の見通しやIRの全体像、また、イベント業界・MICE業界との関わりや期待されるテクノロジーなどについて展開する。前野氏は、IR先進都市のラスベガスで開催されている「CES」や「AWS re:Invent」に実際に参加した経験からも、日本型IR開発のヒントを提供する。

bravesoft株式会社では、新型コロナウイルスの影響で延期になってしまっているイベント・MICE・セミナー・勉強会・展示会などのオフラインイベントを次の開催まで「オンライン」という形で繋ぎ、コロナ終息までに一件でも多くのイベントが生き残れるようにサポートする、としており、当初3月末までの期限を設けていたが、現在は期限を設けずにeventosを完全無料提供している。

4月2日のセミナーでは、eventosを利用してライブ動画配信を実施。アプリ内での「Liveアンケート」機能なども体験できる。

なお、当日はイベント主催者、主催関係者向けに、Live配信セミナーの「事前の準備」「配信の様子」「配信後どうなっているか」などの現地見学も可能となっている。※会場は、トライエッジ 御茶ノ水(東京都千代田区神田駿河台4丁目2-5 御茶ノ水NKビル 11階)。

 

 

▼オンラインでの参加の場合:アプリを起動
3)オンラインでの参加をご希望の方は時間になりましたらアプリを起動してください。
▼オフラインで来場される場合:
上記アプリ内の「IRセミナー申し込み」から入場チケットを申込み。チケットが発行されます。当日現地での精算。

参加費:
オンラインによる参加費 : 無料
オフラインでの参加費:1,000円
※当日現地にて現金精算

<開催概要>
4月2日19時00分〜20時30分(オンラインによるLive配信)

主催:bravesoft株式会社
協力:株式会社ホットスケープ 株式会社カンファレンスファクトリー
プログラム提供:ホットスケープBIZセミナー

樋口陽子

樋口陽子

樋口陽子  月刊イベントマーケティング 編集長 MICE 研究所「イベントは体験提供の場」として、イベント現場で体当たり取材を行っている