アプリ博 2016 渋谷・道玄坂、3月7日-8日に開催

 

新興オンラインメディアTechWaveがプロデュースする展示交流イベント「アプリ博」が、3月7日-8日に開催される。アプリ市場の最新状況を把握するだけでなく、実際にアプリ事業者とパートナーシップを組みたい方やアプリ関連プロダクトの成長を促進させるあらゆるビジネスとの接点を構築するための最も有意義な空間となる。今回は、3月7日(月)と8日(火)の2日間開催。メイン会場以外にも、複数のサテライトイベントと連携する計画。

出展お申し込みはこちら
http://bit.ly/20XsOv9 来場チケットの取得はこちらから|Peatix

■ 日時

2016年3月7日(月曜日)

・10時から18時まで:無料の一般開催時間帯
・18時半から20時半まで:VIP Night (招待者を中心としたネットワーキングタイム、招待コードをおもちでない方は有料)

2016年3月8日(火曜日)

・10時から19時半まで:無料の一般開催時間帯

■ メイン会場

フォーラムエイト 7F
〒150-0043東京都渋谷区道玄坂2-10-7

サテライト会場について) アプリ博メイン会場は展示交流イベントを展開しますが、同じビルのイベントスペース「フォーラムエイト」内などで複数のセミナーや発表会イベントを開催。主催者が展開するもの以外にも、イベント連携パートナーを募る予定。(近日公開)。

■ イベントパートナー

・ARカメラプラトフォーム「Blippar(ブリッパー)」
http://techwave.jp/archives/17985.html

・CDクオリティの通話アプリ「SkyPhone」
http://techwave.jp/archives/skyphone-cast-function.html

・渋谷道玄坂のテック企業のみなさま
http://techwave.jp/archives/dogenzaka-tech-map.html

■ 参加者像 「アプリで事業を成長させたいすべての層」

・アプリ全般の市場動向に関心がある全ての層。
・スマートデバイス向けアプリ事業の拡大を模索する方。
・アプリ開発パートナー獲得を求められている方。
・既存事業の発展可能性を模索したい事業者。
・投資家、学生など

詳しい情報は http://techwave.jp/archives/appex2016shibuya.html

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る