Home » News » 横浜の中心市街地が大道芸一色に染まる「ヨコハマ大道芸2016」開催

横浜の中心市街地が大道芸一色に染まる「ヨコハマ大道芸2016」開催

2016年で11年目を迎え、横浜の春の風物詩として定着した「ヨコハマ大道芸」が、2016年4月16日(土)と4月17日(日)の2日間、横浜の中心市街地にて開催される。2日間にわたって46組77名のパフォーマーによる大道芸・パフォーマンスが披露される大道芸の祭典。会場は、「ヨコハマ大道芸2016 in みなとみらい21」、「ヨコハマ大道芸2016 in 石川商店街アイキャナルストリート」、「ヨコハマ大道芸2016 in イセザキ・モール1・2St.」の3ヶ所。

ヨコハマ大道芸とは
日本を代表する大道芸の祭典
横浜における大道芸の歴史は、1986年にスタートした野毛大道芸。第1回野毛大道芸に参加したパフォーマーは20組26人、観客は3000人だったが、その20年後、30回目を迎えた2005年には13カ国96組、1日300人のパフォーマーが参加し、観客は2日間で約146万人を記録。この間、開催地も野毛から吉田町、伊勢佐木町、みなとみらい地区に広がり、横浜を代表するイベントとしてばかりではなく、わが国でも最大規模の大道芸の祭典として定着し、2006年には、大道芸を通じて横浜の文化的・経済的な活性化を図ると共に、世界の共通文化である大道芸を介した国際交流を展開する事などを目的に伊勢佐木町、吉田町、みなとみらい地区と共に新たにスタート。2009年度には「象の鼻公園」でも開催した。

yokohama-daidogei2016_02

ヨコハマ大道芸2016
日程:2016年4月16日(土)~4月17日(日)
時間:11:00~17:30
※みなとみらい21会場は16日は18時まで、17日は17時まで。
場所:神奈川県横浜市 石川商店街、イセザキモール、みなとみらい21

詳しい情報は http://daidogei.jp/

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。