Home » News » グローバル化と地方強化の新機軸打ち出す  ~MPI Japan 年次総会

グローバル化と地方強化の新機軸打ち出す  ~MPI Japan 年次総会

ミーティングビジネスのプロが集まるMPI Japan Chapterは7月10日、六本木アカデミーヒルズで「FY2014/2015通常総会」を開催した。
DSC_3033
総会では、前年度の事業報告や決算報告に続き、新年度の役員・委員会人事と活動計画を議論、承認された。

新年度の役員人事は以下の通り

名誉カウンセラー:デビット・クリマン
名誉アドバイザー:キャロル・クルーグマン
アンバサダー:高野登、川島久男
会長:山本牧子
次期会長兼教育担当副会長:前野伸幸
会員増強担当:金井大三
広報担当理事:森口巳都留
財務担当理事:徳永清久
(敬称略)

DSC_3029新年度の活動計画については、1グローバルネットワークの構築強化(次期会長との関係強化とアジアMPIの核となる)、2チャプター強化(会員数を100人に拡大、アンバサダーの指名)、3地方メンバー創生強化(全国を5地域に分け、リーダーの活動を支援)など新たな取り組みを明らかにした。

また、年度内に20周年記念行事を行うことが決定、内容については今後計画を進めていくという。

総会終了後には懇親会も実施。新会員の紹介や近況報告などが行われるなど会員各自が親睦を深め、日本MICE発展に向けて互いの協力を誓った。

DSC_3052 DSC_3124

左)会員一丸となって日本MICE発展を目指す 右)新入会員を山本会長があたたかく迎えた

DSC_3150 DSC_3167
左)会員間の意見交換や最新事例の共有などネットワーキングもMPIの重要な要素
右)女性や外国籍の会員も増え、ダイバーシティのある会員構成となった

DSC_3091 DSC_3075 DSC_3183
左)懇親会には豪華なケータリングも用意された
中)乾杯の発声は浅香雅司氏 右)中締めは前野伸幸氏が務めた

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。