Home » News » 新価値創造展2016、ウエブ展示会「新価値創造NAVI」を新設し併催

News timeline

News
7月 1, 2020

「B2Bイベントの未来ーイベントが、かつての様式に戻ることはない」 Christian Muche⽒

Interview
8月 5, 2020

MICE業界の最長老森本福夫氏が会長職に 〜イベントサービス新社長に立木淳一氏

News
8月 5, 2020

バーチャル展示会のオンラインイベント開催 シンユニティグループ コースケ・よーことのコラボも

Innovatorインタビュー
8月 2, 2020

日本能率協会 理事 小宮太郎さん 「商談機会の創出」関西ホテル・レストラン・ショー開催直前インタビュー

MICE
8月 2, 2020

日本在住外国人の生活を支援する展示会「第1回 EXPAT EXPO TOKYO 2020」11月に初開催

未分類
7月 31, 2020

コロナに負けないイベント業界からのメッセージ

News
7月 30, 2020

[現地レポート#01_感染拡大防止策編]大型BtoB展示会が再開、「関西ホテル・レストランショー」7展にみるリアル開催持続の道のり

EVENT MARKETING 展示会
7月 29, 2020

関西ホテル・レストラン・ショー開幕 商談機会をの声に応えコロナ対策十分に

イベミラReport
7月 29, 2020

【オンライン開催】<シリーズ> コロナがなかったら | #01 SXSW2020 By イベントの未来をつくる105人

イベミラReport
7月 29, 2020

Future Creation#01 いま求めているオンラインイベントツールを考える

News
7月 20, 2020

2021年オリパラでの幕張メッセ使用期間を発表

新価値創造展2016、ウエブ展示会「新価値創造NAVI」を新設し併催

中小基盤整備機構(中小機構)は6月15日、「新価値創造展の使い方~新価値創造展での新たな販路開拓につながるプログラムのご紹介~」と題し、新価値創造展の開催説明と、新価値創造NAVIの新設について紹介。出展検討企業など約60名が参加した。
説明会では、中小機構販路支援部部長 村井振一さんは、「この両方の取り組みは、最終的には中小企業の事業価値を高めることを目標としている」と説明、販路支援の多様化の方向性を示した。
また、中小機構販路支援部参事 小村幸男さんは、「新価値創造展は、10年続いた中小企業展からリニューアルしたが、最も変わった点は来場者だ。研究開発部、新規事業部など、新しい技術やサービスを探している方が増え、旧来17%程度だった割合が40%近くまで増えた」と語った。

また、新設するウエブ展示会「新価値創造NAVI」について、「どのようにウエブ展示会を構成するかについて、検討を重ね、製品・サービスを通じてマッチングさせるというコンセプトにした。動的にキーワードやタグを表示したり、製品を紹介するマガジンなども掲載する。新価値創造展に出展する企業は無料で新価値創造NAVIにも掲載できます」と解説。掲載した内容については事務局が無料で英文に翻訳し、海外にも発信するという力の入れようだ。「リアルな展示会だけでは終わらせない、場所を選ばず通年開催し、そして海外へも発信しマッチングを促していく」という、新価値創造展の新しい方向性を示すものとなる。
新価値創造展の申し込み締め切りは、1次が2016年6月23日、2次が7月14日。
詳細は中小機構 新価値創造展のwebサイト(http://shinkachi.smrj.go.jp/tokyo/)へ。
新価値創造展2016 開催概要
名称: 新価値創造展2016 (第12回 中小企業総合展 東京 2016)
主催: 独立行政法人 中小企業基盤整備機構
後援(予定): 経済産業省中小企業庁、関東経済産業局、東京都、国立研究開発法人産業技術総合研究所、日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、株式会社日本政策金融公庫、株式会社商工組合中央金庫、東京中小企業投資育成株式会社、一般社団法人日本科学機器協会、中小企業家同友会全国協議会
日時: 2016年10月31日(月)~11月2日(水)10:00~18:00(最終日は17時まで)
会場: 東京ビッグサイト 東2・3ホール(東京都江東区有明3-11-1)
出展者数:約500社(国内中小企業)(予定)
樋口陽子

樋口陽子

樋口陽子  月刊イベントマーケティング 編集長 MICE 研究所「イベントは体験提供の場」として、イベント現場で体当たり取材を行っている