Home » News » 10/10(月)“銭湯の日”は大田区・川崎市の銭湯が“激アツ”!「大田区・川崎市銭湯めぐりスタンプラリー」&「#ハピふろ」キャンペーンを開催

10/10(月)“銭湯の日”は大田区・川崎市の銭湯が“激アツ”!「大田区・川崎市銭湯めぐりスタンプラリー」&「#ハピふろ」キャンペーンを開催

「大田区・川崎市浴場連携事業実行委員会」(事務局:神奈川県川崎市、会長:星野実)は、銭湯発の地域振興を推進すべく「大田区・川崎市銭湯めぐりスタンプラリー」を開催する(http://sakutto1010.com/)。併せて、TwitterやFacebookにお風呂に関するハッピーなことを投稿すると素敵なステッカーが当たる「#ハピふろ」キャンペーンも開始する。当スタンプラリーでは「大田区・川崎市銭湯めぐりスタンプラリー」と銘打ち、「大田区全浴場制覇」「川崎市全浴場制覇」「大田区・川崎市全浴場完全制覇」の3つのゴールを設定。ゴールを達成すると、表彰状とプレゼントがもらえる。スマホで手軽に銭湯の検索とスタンプラリーが楽しめる無料アプリ「さくっと銭湯マップ~さくせん~」(iPhone版/Android版)は下記、公式サイトからダウンロードすることができる。

———————————————————
▼無料アプリ「さくっと銭湯マップ~さくせん~」公式サイト
http://sakutto1010.com/
———————————————————

「#ハピふろ」キャンペーンは、TwitterかFacebookに「お風呂上がりの小さな幸せ」や「あなただけのこだわり入浴法」など、お風呂に関するハッピーなことをハッシュタグ「#浴場名」「#ハピふろ」をつけて投稿すると、オリジナルロゴシールなどの記念品が当たるキャンペーン。投稿は上記アプリ「さくっと銭湯マップ」の浴場詳細ページに反映されるほか、素敵な投稿には「さくっと銭湯マップ」アカウント(@sakutto1010)がリツイート。メッセージだけでなく、動画や写真の投稿もOK。

大田区と川崎市には約100軒の銭湯が集まり「銭湯の町」としても有名な地域。昔ながらのペンキ絵や建物が魅力の歴史的な銭湯から、エステや遠赤外線サウナなどを完備した近代的な銭湯まで、実に様々な銭湯が点在。美容と健康にも良いとされる「黒湯」と呼ばれる褐色の温泉を楽しめる銭湯が多いのも特徴。10月10日(月)“銭湯の日”には、大田区で「第25回大田銭湯祭」と「ラベンダー湯まつり」が、川崎市では「じゃばら湯」など、銭湯イベントが多数予定。

========================
大田・川崎銭湯めぐりスタンプラリー 概要
========================
【開催期間】

2016年10月7日~ 2017年9月30日

【対応アプリ】
さくっと銭湯マップ~さくせん~
東京都大田区・神奈川県川崎市の全銭湯・約100軒が検索できる、銭湯ナビゲーションアプリ。スタンプラリー開催期間には、スタンプラリーも楽しめる機能付き。
【スタンプラリーのルール】
アプリを起動し、「スタンプを押す」ボタンを押すとQR読み取りコードが表示。それぞれの銭湯のフロントに用意されているQRコードを読み取るとスタンプをゲットすることができる。ゴールは「大田区全浴場制覇」「川崎市全浴場制覇」「大田区・川崎市全浴場完全制覇」の3つ。
【賞品】
表彰状(達成者全員)
オリジナルロゴシール
オリジナルロゴ入りエコバック
【公式サイト】
http://sakutto1010.com/

===================
「#ハピふろ」 キャンペーン 概要
===================

【開催期間】
2016年10月7日~2017年3月31日
【キャンペーンの内容】
TwitterかFacebookに「お風呂上がりの小さな幸せ」や「あなただけのこだわり入浴法」など、お風呂に関するハッピーなことをハッシュタグ「#ハピふろ」もしくは「#浴場名」をつけて投稿すると、ステッカーなどの記念品が当たる。投稿は上記アプリ「さくっと銭湯マップ」の浴場詳細ページに反映されるほか、素敵な投稿には「さくっと銭湯マップ」アカウント(@sakutto1010)がリツイート。メッセージだけでなく、動画や写真の投稿もOK。銭湯のフロントでもらえる「ハピふろカード」を持って、銭湯入り口で撮った記念写真や、入浴後に牛乳を一気に飲み干す動画など、どんどん投稿してステッカーをGET!
【賞品】
オリジナルロゴシール
【Twitterアカウント】
@sakutto1010

===================
【この件に関する問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部
TEL:03-4550-0008
URL:http://www.cri.co.jp

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。