Home » News » 丹青社の新社長に高橋貴志氏

丹青社の新社長に高橋貴志氏

店舗やイベントなどの空間づくりの課題解決を行う丹青社は、3月10日に開催した取締役会で代表取締役および役員の異動について決議した。

代表取締役社長には現取締役副社長の高橋貴志(たかはし たかし)氏が就任する。高橋氏は昭和49年4月に入社、 制作統括部公共空間制作1部長、 商空間事業部プロダクト統括部長、取締役デザイン・制作全般および品質、技術、安全、協力会社担当、取締役常務などを歴任して平成28年2月から現職。

現代表取締役社長の青田嘉光氏は代表取締役会長に就任する。そのほか森永倫夫氏の取締役新任、鈴木清明氏の取締役専務退任、森俊憲氏の取締役常務退任も予定されている。

新しい経営体制のもと、より一層の事業施策の効果を向上させ、持続的な成長をはかるとともに、更なる経営基盤の強化を目指す。

これらの人事異動は、4月25日開催予定の第59 回定時株主総会およびその後の取締役会の承認を経て、正式に決定される予定となっている。

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。