Home » News (Page 224)

News

  • Topics
  • 日比谷公園でさかなの祭典「フィッシャーマンズフェスティバル2016」開催

    日比谷公園でさかなの祭典「フィッシャーマンズフェスティバル2016」開催 »

    26 1月, 2016

    2016年3月3日(木)から3月6日(日)までの4日間、東京千代田区の日比谷公園で、日本各地の魚介料理を満喫できる「ジャパン・フィッシャーマンズ・フェスティバル2016 極旨!さかな祭」が開催される。日比谷公園の会場に全国各地の漁業協同組合などのブースが立ち並び、フードや物産品の販売が行われる。有名シェフの協力により、新鮮な魚介類を素材としたフードメニューも登場。魚介類が炭火焼の和食・洋食・中華仕立てで楽しめるほか、日替わりの料理も味わうことができる。あら汁、クラムチャウダー、雑魚のブイヤベースなどの大鍋料理や、日本酒・焼酎・ワインなども集結。魚好きにはたまらない「魚の祭典」。

    [出展募集] 「シンガポール国際水週間2016・水エキスポ」ジャパン・パビリオン

    [出展募集] 「シンガポール国際水週間2016・水エキスポ」ジャパン・パビリオン »

    26 1月, 2016

    シンガポール国際水週間(Singapore International Water Week2016)は、世界中から水処理に関わる政策立案者、指導者、専門家、事業者等が一堂に会する世界有数の「水」に関するイベント。ジェトロは、水処理技術のPR、新規取引先の発掘、水市場の情報収集の場として、ジャパン・パビリオンを設け、参加する。

    「国際モダンホスピタルショウ2016 」出展申込受付を開始

    「国際モダンホスピタルショウ2016 」出展申込受付を開始 »

    25 1月, 2016

    医療従事者を中心に、来場者8万人を超える国内最大規模の展示会「国際モダンホスピタルショウ2016」が7月13日~15日の3日間、東京ビッグサイトで開催される。国内外の企業350社余りによる展示やカンファレンスによって、医療・介護の質の向上に寄与する機器やシステム、サービスをはじめ、病院経営に直結する最新の情報を得られる展示会。日本経営協会ホスピタルショウ事務局は1月22日より、「国際モダンホスピタルショウ2016」への出展申込みを受付開始した。

    環境産業総合見本市「びわ湖環境ビジネスメッセ2016」出展者募集を開始

    環境産業総合見本市「びわ湖環境ビジネスメッセ2016」出展者募集を開始 »

    25 1月, 2016

    今年10月開催の「B to B」に特化した環境産業総合見本市「びわ湖環境ビジネスメッセ2016」出展者募集を開始!~出展募集説明会を大阪、名古屋、東京の3会場で開催~

    滋賀県は、「B to B」に特化した環境産業の総合見本市「びわ湖環境ビジネスメッセ2016」(本年10月開催予定)の出展者募集を2月1日から開始する。併せて出展募集説明会を大阪、名古屋、東京の3会場で開催。“環境と経済の両立”を基本理念に、持続可能な経済社会の実現を目指し、環境産業の振興を図ることを目的として1998年から毎年開催。今回で19回目。前回の「びわ湖環境ビジネスメッセ2015」(平成27年10月21日~23日)には、全国32都道府県および海外(韓国)から、300を超える企業・団体が出展し、3日間で33,080人が来場した。

    ラジコン模型自動車イベント「タミヤRCカーフェス」開催

    ラジコン模型自動車イベント「タミヤRCカーフェス」開催 »

    22 1月, 2016

    2016年1月23日(土)と1月24日(日)の2日間、神奈川・横浜の日産グローバル本社ギャラリーでタミヤの電動ラジコン模型自動車イベント「タミヤRCカーフェスティバル」が開催される。タミヤの最新RCカーの体験走行会や、RCカー無料体験操縦会、RCトレーラーに乗ることができる「乗用トレーラー体験コーナー」、「ミニ四駆工作教室」などRCカー好きが楽しめるイベント。

    タミヤRCカーフェスティバル 日程:2016年1月23日(土)~1月24日(日) 時間:10:00~18:00 場所:日産グローバル本社ギャラリー

    東京・上野の国立科学博物館で「恐竜博2016」の閉館後の会場を貸切にして行うイベント「ナゾ解きミュージアム in 恐竜博」開催

    東京・上野の国立科学博物館で「恐竜博2016」の閉館後の会場を貸切にして行うイベント「ナゾ解きミュージアム in 恐竜博」開催 »

    22 1月, 2016

    2016年4月30日(土)、5月1日(日)、3日(火)、4日(水)、5日(木)、7日(土)の6日間、東京・上野の国立科学博物館で「恐竜博2016」の閉館後の会場を貸切にして行うイベント「ナゾ解きミュージアム in 恐竜博」が開催される。「ナゾ解きミュージアム in 恐竜博」は、2016年3月から国立科学博物館で開催される「恐竜博2016」を舞台に、隠された恐竜の秘密を明らかにする参加・体験型の謎解きイベント。日本初公開を含む数々の展示品が並ぶ国立科学博物館の閉館後に、会場内に隠されたヒントを手がかりに、数々の謎を解き明かしながら、恐竜の秘密に迫る。昼間の展示とは異なった迫力満点の「恐竜」鑑賞と、ミステリアスな「謎解き」を同時に楽しむことができそうなワクワクするイベント。謎解きは所要時間60~90分の予定。各日500名の定員。

    <初開催>外食FOOD TABLE 2016 出展企業を公開

    <初開催>外食FOOD TABLE 2016 出展企業を公開 »

    21 1月, 2016

    「食」に関する展示会・商談会が多数ある中、「外食 ⇔ 中食 ⇔ 小売」のすべてを網羅する展示会として5つの展示会が合同開催し、来場者100,000人を予定する「FOOD TABLE in JAPAN 2016」。東京ビッグサイトを全館使用する日本最大級の「食」の総合展示会。5つの専門展の中で、「外食」に特化した「外食FOOD TABLE 2016」は公式サイトにおいて、出展企業一覧を公開。北海道から沖縄にわたる、日本全国から集められた食材や飲料、最新の設備や販促サービスなどが勢ぞろい。

    ■出展社一覧 http://sys.trso.co.jp/food_table/company/list_company.php ■外食FOOD TABLE 2016 公式サイト http://www.foodtablegaisyoku.jp/

    日本文化体験を提供するサービスを開始。外国人観光客・滞在者向け体験型プログラム、酒蔵ツーリズム、飲み比べイベントなど

    日本文化体験を提供するサービスを開始。外国人観光客・滞在者向け体験型プログラム、酒蔵ツーリズム、飲み比べイベントなど »

    21 1月, 2016

    日本酒のEC・店舗事業「KURAND(クランド)」を運営するリカー・イノベーション株式会社(所在地:東京都足立区、代表取締役:荻原 恭朗、以下:「リカー・イノベーション」)は、外国人観光客・滞在者向けに、体験型プログラム、酒蔵ツーリズム、飲み比べイベントなど、日本酒を通じた日本文化体験を提供するサービスを開始した。

    <背景> 日本酒の国内の販売数量が過去10年間で3割強減少する一方、海外への日本酒輸出額は過去最高を記録している。近年増加し続ける外国人観光客は、13年には年間1000万人を超え、翌14年には対前年比29.4%増の1341万人を数えるまでになり、増加の勢いは15年も加速している。世界での日本酒需要が急速に高まっている中、海外に向けた日本酒マーケット拡大を目的に、日本酒の魅力を海外に発信するサービスの提供を開始。

    第9回葛飾ブランド「葛飾町工場物語」認定製品 ストーリーマンガの発行ならびに展示会への出展について

    第9回葛飾ブランド「葛飾町工場物語」認定製品 ストーリーマンガの発行ならびに展示会への出展について »

    20 1月, 2016

    東商葛飾支部と葛飾区は、第9回葛飾ブランド「葛飾町工場物語」認定製品ストーリーマンガを発行した。葛飾ブランド「葛飾町工場物語」は、製品等(部品、製造にかかわる技術も含む)の製造背景やエピソードについて、マンガ等を通して、「ものづくりのまち葛飾」を広くPRする全国でもめずらしい地域ブランド発信事業。「技術力」や「信頼性」、「物語性」等の観点から審査し、昨年10月に認定された5製品を、3ヶ月の取材・制作期間を経て、ストーリーマンガ(冊子)として発行。展示会会場や葛飾区役所等にて無料で入手できるほか、公式ホームページからも閲覧できる。 http://www.tokyo-cci.or.jp/katsushika/machikoba/

    デジタルジャーナリズム・フォーラム2016 参加チケット販売開始

    デジタルジャーナリズム・フォーラム2016 参加チケット販売開始 »

    20 1月, 2016

    「デジタルジャーナリズム・フォーラム2016実行委員会」(以下、実行委員会)は本日、本年3月11日・12日に講談社本館講堂・高層棟会議室(東京都文京区)にて開催される「デジタルジャーナリズム・フォーラム2016」(以下、DJF2016)の参加チケットの販売を開始した。DJF2016は、デジタル化やモバイル化の進展で、メディアやジャーナリズムを取り巻く環境が激変する中、国内外の著名メディア関係者やジャーナリストが集い、メディアやジャーナリズムが向かう未来について議論する国内初のイベント。