Home » Interview » イベント業界の復興へ、熱量のある場づくり Japan Event Week 事務局長  RX Japan 株式会社 下田 アトムさん

イベント業界の復興へ、熱量のある場づくり Japan Event Week 事務局長  RX Japan 株式会社 下田 アトムさん

イベント業界の復興へ、熱量のある場づくり

Japan Event Week 事務局長  RX Japan 株式会社 下田 アトムさん

6 月29日から7 月1日の 3日間、東京ビッグサイトで開催される第 9 回 JapanEvent Week。コロナ禍により大きな影響を受けたイベント業界の、復興・発展、そして飛躍を支える同展の使命と今回の見どころについて、主催するRXJapan の下田アトム事務局長にうかがった。

幕張からビッグサイト2 月から 6 月へ変更

第 9 回目の開催となる今回の Japan EventWeek は、初開催以来、久々に東京ビッグサイトでの実施となります。会期も2 月から6 月末の開催と変わりました。

構成展示会はイベント総合 EXPOとライブ・エンターテイメントEXPOに加えて、新たに e スポーツビジネスEXPOを初開催します。同EXPOは、日本唯一のBtoBのeスポーツの専門展で、ビジネス大会企画会社や運営・配信ソリューションといったイベント運営以外にも、選手のキャスティングやチーム強化を支援するサービス提供企業も参加します。これまでの展示会内のゾーンから独立展として実施するようになったのは、e スポーツが話題性のあるトピックスというだけでなく、継続的な成長が見込める、出展社・来場者が同時開催展との相乗効果を大きく感じていただけると思ったからです。

また、イベント総合 EXPO 内に「オンラインイベント支援ゾーン」を新設します。配信プラットフォームや動画配信、映像編集、VRなどの製品・サービスが集まります。

「自治体・公共 Week」を併催、「コンテンツ東京」、「第 2 回 XR 総合展」と関連性の高い展示会も同会期で開催。相乗効果で多くの商談機会と出会いの場を提供いたします。

復興と新規開拓目指す出展企業が 50 社増

出展社数はJapan Event Week全体で210社となり、前回より50 社増の規模になります。イベント市場の回復は徐々に始まったという段階だと思いますが今後のさらなる回復を見込み、新しい受注や新規顧客の開拓を目指す積極的な企業が増えてきたと感じます。

製品を見て体験したり、出展社に直接質問をできる、さまざまな出展社が一堂に集まり比較検討する、熱量ある商談が受注につながる、といった期待の声を多数いただいています。

イベントといってもエンタメやビジネスなど様々な種類があり、関わる業種・業態も多いため、コロナ禍からの復興の度合いやニーズはそれぞれの企業で異なります。リードの数、質、商談機会、体験提供など、それぞれの企業の要望にお応えできるのも本展の特長となっています。

デジタルとリアルイベントに必要な全てが揃う

eスポーツやオンラインイベント以外でも、コロナ禍に対応するため、多くのイベント分野でもDX化が進んできたこともあり、今回の開催では、最新の機器やソリューションが多く集まります。

一方で、対面式のイベントも再開してきており、新しい体験提供のアイデアや、滑り台などの大型アトラクション遊具も多数出展され、実物をその目でみて体感できます。

また、業界のトップランナーが登壇するセミナーではテクノロジー、業界動向、グッズ、演出、などの最新情報やノウハウ、また NFT、ファンエンゲージメントなど、新時代のトピックスについて語られます。

イベントを開催する上でのいろいろな悩みに応え、確実に課題解決ができるものが揃っております。ぜひ会場にお越しください。

第 9 回 Japan Event Week 開催概要

会期:2022 年 6 月 29 日(水)~ 7 月1日(金)
10:00 ~ 18:00
会場:東京ビッグサイト
主催:RX Japan 株式会社

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts