京都が観光素材提供サイトを開設 「KYOTO STOCK  FOOTAGE LIBRARY」

京都MICE STOCK FOOTAGE LIBRARY 京都 MICE 動画素材

京都市、(公社)京都市観光協会、(公財) が、映像素材及び京都PR映像を,主に海外メディアや京都でのMICE誘致等を行う事業者向けに貸出を行うための専用サイト「KYOTO STOCK  FOOTAGE LIBRARY」を開設した。

今年9月のラグビーワールドカップ、来年のオリンピック・パラリンピック東京競技大会、ワールドマスターズゲームズ2021関西,2025年の大阪・関西万博等の開催を前に,世界中に京都の魅力を発信していくため,主に海外メディア等に活用するために制作した京都の映像素材と京都PR映像を貸出する。映像には、観光地の分散化を図る取組の一環として, 伏見や大原等の隠れた名所(「とっておきの京都プロジェクト」対象エリア)も含めて制作されている。

これまでの画像貸出専用サイト「フォトライブラリー」及び「Kyoto Imagebank」の運用に加え新たに映像素材の貸出も行うことで、さらなる京都の魅力を発信していく。

利用方法は、サイト内の申請フォームから必要事項を記載し、利用日の10営業日前までに申請。審査後に利用の可否が通知される。(利用料は無償)

問合先は、(公社)京都市観光協会 京都PR映像プロモーション担当者(imagebank@hellokcb.or.jp )まで

■サイト概要
開設日 :令和元年5月9日(木)午後4時
サイト名:「KYOTO STOCK FOOTAGE  LIBRARY」 URL:https://footage.kyoto.travel
映像素材及び京都PR映像の内容
(1) 映像素材(フッテージ)
様々な京都の魅力をテーマごとに1分程度の動画にまとめたもの。主に海外のメディア等がニュースや旅番組で京都を取り上げる際などに必要な部分だけを編集して活用いただけます。
本数:26本(30秒~1分程度)

(2) 京都PR映像
上記の映像素材を活用し,伝統文化や食文化,主な市内の名所や隠れた名所等,
京都の魅力を季節に合わせて3分程度の動画にまとめたもの。
京都をPRする旅行商談会や旅行博,MICE誘致等で活用いただけます。

(3)フォトライブラリー
運営者:京都市メディア支援センター
利用できる事業者:京都への誘客を目的とした国内メディア等
画像保持数:約550枚
URL:http://kanko.city.kyoto.lg.jp/support/media/photo/
※京都市メディア支援センターは,京都の魅力をメディアを通じて発信することにより,映画文化・産業の及び京都観光の振興,地域の活性化などを目的に,映画やドラマ,CM,雑誌等のロケ・取材などの支援を行っている。

京都 MICE 動画素材 無料 提供

(編集協力:MICEニュース

 

 

 

関連記事

PR

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2023年イベント一覧

2023年の展示会一覧・イベントスケジュール

次号空間デザイン 特集

97号特集: -空間デザイン
BtoBの集客に効く戦略設計・ツール選択 (2023年7月31日発行)

--マーケターに聞く集客の目標設定と戦略
-空間デザインでの集客 <トータルプロデュースできる空間デザイン会社>
-集客ツール紹介

イベントマーケティング バックナンバー

103号
2024年1月31日発行

2024年動向を聴く 月刊イベントマーケティング103号表紙・2024年動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出とビジネスイベントの映像活用

97号|2023年7月  
空間デザイン戦略

-- プロに聞く集客できるメソッド -
96号|2023年6月  
イベントテクノロジー

-AI・XR・プラットフォーム活用で どう変わる!?
95号|2023年5月  
LIVeNT2023の歩き方

ライブ・エンターテイメントEXPO、イベント総合EXPO、eスポーツビジネスEXPO
94号|2023年4月
映像 / 照明で体感する新たな世界観

プロに聞く、イベント演出の裏側と未来
93号|2023年3月
新しいイベント会場の選び方

エリア連携と多空間利用 リアル開催成功の方程式
93号|2023年3月
新しいイベント会場の選び方

エリア連携と多空間利用 リアル開催成功の方程式
92号|2023年2月
空間デザイン・ディスプレイ 2023

今年はこうなる!?
91号|2023年1月
BACKSTAGE2022

90号|2022年12月
イベントの集客

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2023年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2023年 編集計画(特集)

5月31日95号 LIVeNT(イベント総合展)
6月30日96号 イベントテクノロジー
7月31日97号 集客・ブランディングの
    戦略・ツール・空間デザイン
8月24日98号 BACKSTAGE
    イベント企業合同説明会

カテゴリー

ページ上部へ戻る