Home » MICE » シンガポールMICE市場価値、2027年に52億ドルに成長

シンガポールMICE市場価値、2027年に52億ドルに成長

Kenneth Research社は、シンガポールのMICE市場の予測評価を提供する調査レポートを2020年9月21日に発行した。

シンガポールの会議、インセンティブ、会議および展示会(MICE)市場は、2017年に2,523.4百万米ドルに達した。また、2027年末までに5,214.9百万米ドルの市場価値へと成長すると同調査では予測している。国内でのクライアントミーティング、ブランドプロモーション、従業員トレーニング活動を含むビジネス活動の増加により、近い将来の市場の成長が促進されると推定されている。さらに、ビジネス旅行者のライフスタイルの変化、急速な都市化および産業の成長は、市場の成長の要素となっている。

SingaporeMICE 市場規模拡大 成長
国の急速なインフラ開発とMICE観光の技術進歩は、予測期間中の市場の成長を後押し、ビジネスのグローバル化の進展と中小企業の増加も、国のMICEの成長の材料になるという。

ハイブリッドミーティングの増加傾向、国の労働人口の間でのソーシャルメディアとミーティングアプリも、近い将来の市場成長に有利な機会を提供するとみている。

シンガポール観光局(STB)の2019年の国内の国際訪問者数(IVA)は930万人に増加。観光客の到着の急増もホテルの収益にプラスの影響を与えているという。
STBによる別の統計によると、シンガポールの官報ホテルの客室収益は約29.4億米ドルに達し、2018年の成長率は7.5%でした。また、同じ年の平均稼働率(AOR)は1.4ポイント増加して86.2%という。

主要企業
シンガポールのミーティング、インセンティブ、会議および展示会(MICE)の観光市場における主要な役割を果たす企業として、ATPI Ltd., BCD Travel, BI WORLDWIDE™, Carlson Wagonlit Travel, Ace:Daytons Direct (international) Pte Ltd, EXO Travel, World Express Pte Ltd, 1 M.I.C.E. LLP,Freeman Company, Adrenalin Group Pte. Ltd.などをあげている。

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts