Home » MICE » 東武トップツアーズが製薬会社イベントのシステム提供

東武トップツアーズが製薬会社イベントのシステム提供

東武トップツアーズがVeeva Japanとパートナー契約を締結し、製薬企業のイベントを全社的に管理・企画・実行する総合ソリューションであるVeeva CRM Events Managementに対応したシステム連携および活用支援ソリューションの提供を開始する。

製薬企業の訪問規制が強化されている近年、製薬業界におけるイベント運営は研究会や講演会を含め、自社製品のプロモーションを図る上で最も有効なチャネルの一つとなっている。

近年はWEB講演会の開催数も増加し、製薬企業は従来から実施しているリアルな講演会運営と、バーチャルなWEB講演会をトータルにマネジメントする必要性が生まれている。そのため製薬企業では、イベントの企画から運営管理、そしてその後の経費処理などのコンプライアンス対応も含めて、一元的に管理するシステムやソリューションを求める声が高まっている。なかでも営業担当者の負荷軽減は大きな課題であり、CRMシステムを利用して医師のイベント参加履歴を管理するための入力と、イベントに参加する講演者や参加者に対する交通機関手配のための入力、という二重入力が常に発生している。

こうした背景をベースに、東武トップツアーズとVeeva Japanは、この度正式にVeevaのTechnology Partnerとしての契約を締結しました。両社は、東武トップツアーズが従来から医薬・製薬業界向けに提供するMICE事業や各種システムと、Veeva Japanが提供する製薬企業のイベント管理に特化したVeeva CRM Events Managementとのシステム連携を実現させ、統合されたイベント管理ソリューションの提供を開始します。

Veeva Japanは、製薬業界向けのクラウド型CRMソリューション、Veeva CRMを提供する米国Veeva Systemsの日本法人であり、Veeva CRMは全世界で600社を超えるライフサイエンス企業に採用されています。Events ManagementはVeeva CRMに統合された一つのシステムで、全ての支出や講演者データを集約・可視化してトータルなマルチチャネル戦略の実行を確実にします。東武トップツアーズは法人企業に大会・会議・報奨旅行・販売キャンペーンなど、事業活動を支援する様々サービスを提供する大手旅行代理店です。製薬会社の会議やイベントのための交通機関、宿泊施設の手配やデータ分析を含む幅広いビジネストラベルサービスを提供しています。

両社が提供するソリューションにより、製薬企業の営業担当者の負荷を軽減する旅行代理店システムと連携した、Veeva CRM Events Managementを活用することが可能となり、幾つものシステムを使う非効率性から解放される。さらに一貫した経費追跡が可能となり、各社でトラッキングするべきタクシーチケットなどの経費管理も自動連携されるため、より強固なコンプライアンスソリューションとして、イベント運営の管理強化を実現する。

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。