Home » News » デジタル緞帳で色彩豊かな映像を再現 洗足学園音楽大学にChristie 4K解像度3DLPプロジェクター

デジタル緞帳で色彩豊かな映像を再現 洗足学園音楽大学にChristie 4K解像度3DLPプロジェクター

デジタル緞帳で色彩豊かな映像を再現

洗足学園音楽大学にChristie 4K解像度3DLPプロジェクター

ウシオライティング株式会社(東京都中央区 / 代表取締役社長:中森克己氏)が、洗足学園音楽大学が8月17日にオープンさせたミュージカルシアター「MUSIC POOL CINO(シーノ)」の「デジタル緞帳」で、Christie(クリスティ)ブランドの4K解像度3DLPプロジェクタープロジェクターを納入した。

緞帳(どんちょう)は舞台にある幕のひとつで、客席から舞台を隠すためのもの。一般的には絵や刺繍などが施されているが、「デジタル緞帳」は、これらの代わりとして、プロジェクターで映像を映しだす。

洗足学園音楽大学は、1967年に創立。音楽全般を幅広く学ぶとともに、それぞれの専門分野を深く掘りさげる教育が行われている。「MUSIC POOL CINO」は、学園のKids Square内にあったプールを改修、ミュージカル専用シアターとしたもので、この度、シアターの「顔」ともいえる緞帳にエンターテインメント性をもたせ、来場者に驚き、感動、開演前の高揚感を与えることを目的として、デジタル緞帳を導入した。

幅19 m、高さ4.84 mの大型緞帳に、デジタルコンテンツを投影するプロジェクターとして、Christieブランドの4K解像度プロジェクター「Boxer(ボクサー) 4K30」が2台使用されている。

観客がシアターに入場した時点では、映像は静止画で、一般的な緞帳に見えるが、開演の数分前に映像が動きだすように演出される。

「MUSIC POOL CINO」のデジタル緞帳には、来場者のみならず、在校生や、これから同大学を受験する生徒や海外からの留学生に、芸術、アートへの関心を喚起させる効果も狙い、コンテンツの第1弾として狩野内膳の「南蛮屏風」を題材にしたものが用意された。屏風自体は安土桃山時代のもので、スペインやポルトガルなどの港を出て日本に到着した南蛮船、建物や人々が、色彩豊かに煌びやかに描かれている。

これらにデジタルならではの動きをつけ、当時の様子が蘇るように生き生きと描くとともに、歴史的な屏風絵が動きだす驚きを、プロジェクターによって与えられている。

【案件情報】
●施主:洗足学園音楽大学(学校法人洗足学園)
●建築設計・工事:鹿島建設株式会社
●コンテンツ制作:株式会社ネイキッド
●プロジェクター納入、コントロール:ウシオライティング株式会社

プロジェクター Boxer 4K30の特長

「Boxer 4K30」は、3万センタールーメンの高輝度プロジェクターで、ランプタイプのフラッグシップモデルとして位置づけられている。小型、軽量なので運搬しやすく、堅牢な設計であることから、イベント・レンタルステージや、会議室、大ホールなどでの使用に適している。また、360゚の全方位対応であることから、設置、配置が柔軟かつ容易に行え、さらに、どんな設置角度でも、一定のポテンシャルを発揮する。

また、投影対象が緞帳なので、空調や気圧の影響で端の位置が前後にずれ、その結果、2枚にわたる映像のブレンディング部に歪みやズレが生じることがあります。これらの補正を目的に、「Christie Mystique(クリスティ ミスティーク)」ソフトウェアが導入されている。

同ソフトは、自動化された、カメラベースの調整・再調整ソリューション(オプション)で、同シアターでも採用されており、複数のプロジェクターで構成する投影画面をすばやく調整し、その状態を維持できることから、ユーザー自身で簡単にトラブルシュートできる。

製品データ
① 4K解像度の3万ルーメンプロジェクター
6個の450W専用ランプ(3ランプ・カートリッジ x 2)により、3万センタールーメンの明るさを実現する。イベント・レンタルステージ、会議室・大ホールといった用途に適している。
➁ 軽量、コンパクト
質量は72.6kg。ステージ、レンタルといった用途にあわせ、運搬しやすく、堅牢な設計。
③ 360゚全方位対応
どんな角度で設置しても、変わらないポテンシャルを発揮するうえ、現場での設置、配置が柔軟かつ容易に行える。
④ 現場で使いやすいモニター機能
スマートフォンでランプ寿命などの確認ができる。

会社情報

■ウシオライティング株式会社について
ウシオライティング株式会社(本社:東京都)
1963年設立。ハロゲン、LED、レーザーなどの各種光源および、それらを搭載したランプ、照明器具・機器の製造販売に加え、プロジェクターや、産業機器を販売している。近年では、エンターテインメント向けとして照明、映像、音響に関するハードとソフト(制御、演出、コンテンツを含む)を統合したビジネス提案、産業分野においてはパートナーネットワークを活かした複合的なサービス提供による、ソリューション型事業を積極的に展開している。
http://www.ushiolighting.co.jp

■クリスティ・デジタル・システムズについて
Christie Digital Systems USA, Inc. (本社:アメリカ・カリフォルニア州サイプレス)
1929年設立。世界的なビジュアル・オーディオテクノロジーカンパニーであるとともに、ウシオ電機株式会社の100%子会社。世界最大級のビッグイベントから身近な案件にいたるまで、先進のRGBレーザープロジェクション、LED、画像処理、デジタルサイネージ、そしてSDVoE※技術を駆使して、ユーザーに非日常的な体験を提供する。創業以来、数多くの技術の限界を打ち破り、世界中の人々と最高の体験をシェアしてきました。さらに近年では、デジタルシネマプロジェクターを世に送り出し、シネマ業界に革新をもたらした。
http://www.christiedigital.jp (日本語サイト)
※SDVoE: Software-Defined Video over Ethernetの略。Ethernetを利用したAV伝送の標準化と、ソフトウェアを使用したAVアプリケーション定義のための共通プラットフォーム構築を目指し、2017年に世界的な技術プロバイダー6社で発足させた非営利の団体。SDVoEテクノロジーが公共システムにおけるAV信号の伝送とその制御において最も一般的な技術となることを最終目標として、現在すでに40社以上の企業が参画している。

■ウシオ電機株式会社について
ウシオ電機株式会社(本社:東京都、東証6925)
1964年設立。紫外から可視、赤外域にわたるランプやレーザー、LEDなどの各種光源および、それらを組み込んだ光学・映像装置を製造販売している。半導体、フラットパネルディスプレイ、電子部品製造などのエレクトロニクス分野や、デジタルプロジェクタや照明などのビジュアルイメージング分野で高シェア製品を数多く有し、近年は医療や環境などのライフサイエンス分野でも事業を展開している。
http://www.ushio.co.jp

■製品に関する問い合わせ先
エンタテインメント事業部 クリスティ営業部
Phone: 03-6316-2261 / Fax: 03-3552-8027

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts