ハイブリッド型ショーケースで全国各地をつなぐ「MICEフューチャーアクション―新たな日本のMICEショーケース」

MICE FUTURE ACTION2020

7月24日、ハイブリッド型ショーケース形式で、東京をメイン会場に、全国各地をつないで「MICEフューチャーアクション ―新たな日本のMICEショーケース」が開催される。

新型コロナウイルスや緊急事態宣言、渡航制限の影響で、苦境に立たされている国際会議・MICEだが、コロナ対策ガイドラインに基づいたMICEショーケースを全国のMICE施設、自治体、コンベンションビューロー、関連企業が連携して開催。

現在、下記の12都市の参加が決定している。
札幌、仙台、つくば、東京、静岡県東部地域、名古屋、愛知、富山、大阪、岡山、松山、沖縄。

今回はハイブリッド型ショーケースで、東京をメイン会場に、全国各地をつないで実施する形で、全国各地のリアル会場への参加のほか、オンラインによる参加もできる。

参加者は、学会関係者、企業ミーティングのご担当者、主催者、インセンティブ・ツアー担当者をはじめ多くのMICE関係者。

7月24日のプログラムでは、12時から受付登録開始、13時開会。

13:10~13:30「開催地主催者挨拶・プログラム等説明」

13:30~14:10  基調講演「新しい国際会議・MICEのあり方とは」(APU立命館アジア太平洋大学 学長 出口 治明氏

14:25~15:15 パネルディスカッション「今、インバウンド・MICEの戦略的重要性を考える」

○モデレーター
北海道大学観光学高等研究センター 客員教授 臼井冬彦

○パネリスト
・セントラルフロリダ大学ローゼン・ホスピタリティ
経営学部 テニュア付准教授  原 忠之 様

日本政府観光局(JNTO)参与/日本コングレス・コンベンションビューロー(JCCB)事務局長
小堀 守

16:30~18:00  全国総括リレー

(オンラインで各地を結ぶ)参加各地の動画等による報告
総括 日本コンベンション研究会 会長 石森 秀三氏
進行 日本コンベンション研究会 幹事長 藤田 靖氏

といった内容となっている。

オンライン参加登録はこちら

概要

開催日:2020年7月24日(金・祝)
メイン会場:六本木アカデミーヒルズ 49F タワーホール
参加費:無料

▼MICE FUTURE ACTION 2020紹介動画

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る