Home » News » 都内最大級の雛まつりイベント「百段雛まつり 近江・美濃・飛騨ひな紀行」 2018年1月19日(金)~3月11日(日)開催

都内最大級の雛まつりイベント「百段雛まつり 近江・美濃・飛騨ひな紀行」 2018年1月19日(金)~3月11日(日)開催

ホテル雅叙園東京(運営:株式会社目黒雅叙園/所在地:東京都目黒区)は、2018年1月19日(金)から3月11日(日)まで「百段雛まつり 近江・美濃・飛騨ひな紀行」を開催する。日本各地の時代雛が集結する本展は、過去8回の開催で、延べ47万人の来場者数を記録した都内最大級の雛人形展。9回目の今回のテーマは初となる、近江・美濃・飛騨地域のお雛さま。岐阜県と滋賀県の2県9地域より約500体の人形が揃う。

<企画展概要>
■展覧会名:「百段雛まつり 近江・美濃・飛騨ひな紀行」
■開催期間:2018年1月19日(金)~2018年3月11日(日) 会期中無休
■開催時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
■入場料 :1,500円(前売券1,200円、学生800円※要学生証呈示)※小学生以下無料
■会場  :ホテル雅叙園東京内 東京都指定有形文化財「百段階段」(東京都目黒区下目黒1-8-1)
■問合せ:03-5434-3140(10:00~18:00 イベント企画)
■アクセス:電車…目黒駅(JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線)より徒歩3分
■主催  :百段雛まつり展実行委員会(ホテル雅叙園東京、長浜市、東近江市、日野観光協会、一般社団法人近江八幡観光物産協会、美濃市、美濃市観光協会、美濃市教育委員会、一般社団法人飛騨・高山観光コンベンション協会、公益財団法人日本大正村、郡上市、郡上市観光連盟、日本土鈴館)
■後援  :外務省・観光庁・岐阜県・滋賀県・目黒区・一般社団法人めぐろ観光まちづくり協会

<展示一覧>
・十畝の間(じっぽ) 近江商人のお雛さま (滋賀・東近江市、近江八幡市、日野町)
・漁樵の間(ぎょしょう) 飛騨高山の雛まつりI (岐阜・飛騨高山)
・草丘の間(そうきゅう) 御殿飾りとお雛さま (岐阜・個人コレクション)
・静水の間(せいすい) 井伊家・砂千代姫の婚礼調度のお雛さま (滋賀・長浜城歴史博物館、大通寺)
・星光の間(せいこう) 郷土玩具と土雛の世界 (岐阜・日本土鈴館)
・清方の間(きよかた) 飛騨高山の雛まつりII (岐阜・飛騨高山)
・頂上の間(ちょうじょう)美濃のお雛さまと大正村のお雛さま (岐阜・美濃市、日本大正村)
・第8番目に位置する部屋 特別コラボレーション/中川政七商店の郷土玩具の雛段

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。